BL漫画

【愛も憎しみも沈黙の中で】15話ネタバレ|沈玉は、鎮北王を怒らせてしまって…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第15話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前話あらすじ】

鎮北王(ちんほくおう)の側室に選ばれることとなった沈玉(ちんぎょく)ですが、それをよく思わない玳柔(だいじゅう)は沈玉にとある提案をします。

実は、それは沈玉の正体に関わるもので…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第15話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【愛も憎しみも沈黙の中で】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめQiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生の作品『愛も憎しみも沈黙の中で』の第一話か...

『愛も憎しみも沈黙の中で』第15話「失望」ネタバレ

◆沈玉の気持ち

沈玉は、震える手で筆を持ち、目の前の紙に文字を書いていきます。

そんな沈玉の文章は後ろから鎮北王が見ており、そこには鎮北王には【今夜、玳柔がいる梨清院に行ってほしい】と記した沈玉。

なにより、そう告げるようにと沈玉は玳柔に脅されていたからです。

 

しかし、そんなことはすべて鎮北王にはお見通しでした。

きっと、玳柔に言わされているんだろうと、呆れるようにしてそう話した鎮北王。

ですが、沈玉はそこで首を振って誤魔化そうとします。

玳柔からそう脅されていることは決して口にせず、ただ、自分の勝手な理由で、今日は玳柔の元へと言ってほしいと、そう文章にする沈玉。

鎮北王に愛されることは自分には身に余ることだと、そう鎮北王には伝えることにしますが…?

◆鎮北王の失望

一方で、沈玉には【鎮北王に愛されることは負担になる】なんて告げられてしまった鎮北王。

そうして、そんな文章を読んだ鎮北王はすぐに、機嫌を悪くしてしまうのです。

鎮北王にとっては、今まで自分の側にいる者の中で、こうも自分に愛されることが嫌がる人物は居ませんでした。

鎮北王が命令すれば誰もが言いなりになったはずで…なのに、沈玉だけはただ1人、鎮北王の思い通りにはなってくれないのです。

 

そんなことから沈玉には失望したと告げ、その場を離れることにした鎮北王。

抱かれたくないと話す沈玉に無理やり犯すこともなく、今後は沈玉のいるこの宮に訪れないと吐き捨て、そのまま部屋を出て行くことにしました。

◆泣かないように…

その後、沈玉は1人残された部屋で泣いていました。

玳柔に脅されたとおりに話を進めて…そうして、鎮北王には嫌われてしまった沈玉。

しかし、そこではお守りとして母親から持たされた小豆の賽子を取り出すと、泣くのを必死に堪えました。

 

鎮北王は、以前、沈玉の笑った顔が好きだと話していて…そんなことから、泣くのはもう辞めようと自分には言い聞かせた沈玉。

そうして、泣いちゃだめだと、賽子を見ながらそう考えていました。

◆苛立ち

一方で場面は、玳柔が住む梨清院に変わります。

そこでは、今日来るはずの鎮北王を待って夜伽の準備をしていた玳柔。

沈玉には、必ず鎮北王をここに来させるようにと脅していたため、鎮北王が来ないわけないと考えていたのです。

 

…しかし、どんなに待ってもその夜、鎮北王が現れることはありませんでした。

そんなことから、いつの間にか眠ってしまい、目覚めた時に鎮北王が来なかったことを、傍にいた侍女に当たる玳柔。

全ての原因は沈玉が原因で、沈玉が鎮北王を引き止めているのだと、そう被害妄想をしてしまうのです。

沈玉のことはもっと強く脅すことにした玳柔。

今はもう、兄から手紙で伝えられた【大人しくしているように】なんて言いつけは、もう既に守れずにいました。

◆沈玉ができること

場面は、鎮北王の執務室の前に変わります。

そこには呼び出された沈玉と鎮北王の部下たちがおり…部下たちは、沈玉になんとか【鎮北王の怒りを鎮めてほしい】と告げました。

というのも、鎮北王が朝から機嫌が悪く、部下たちは困っていたのです。

寵愛する沈玉の言葉なら聞いてくれるはずだろうなんて説得する部下たち。

しかし、沈玉の顔は浮かないままで…?

 

シバコロ
シバコロ
『愛も憎しみも沈黙の中で』第15話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第15話では、鎮北王のことを、沈玉が拒むシーンがあるのですが…そこでは、不機嫌になる鎮北王。この怒っている姿がめちゃくちゃ怖く思えるシーンですし、自分の思い通りにならない沈玉のことを悩んでいる感じももう最高でした!!

一方で、鎮北王に失望されて泣いちゃう沈玉も、めちゃくちゃ切なくて目が惹かれるシーンです!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第15話「失望」感想まとめ

今回は、ぎくしゃくしている鎮北王と沈玉の姿が見れました。

なにより、今までは何一つ不自由がなかった鎮北王が沈玉だけは上手く扱えなくて…そんなことで、苛立っちゃう感じが見ていて本当にドキドキです!!

 

一方で、文字を覚えて筆談が出来るようになっていた沈玉!!!

そんな変化にも驚きですが、今回は何より、鎮北王に失望されて泣いちゃう感じがもう…最高なんです!!!!!

早く、沈玉には幸せになってもらいたいと思いながらも、こんな風に傷ついている沈玉も魅力的で…。

本当にもう、目が離せないキャラです!!

 

そうして、今回も玳柔の姉である皇帝の登場はありませんでした。

お話の流れ的にはそろそろだと思うのですが…登場が待ち遠しいキャラですよね!!

次回のお話も楽しみです!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第15話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!