BL漫画

【愛も憎しみも沈黙の中で】24話ネタバレ|沈玉が嘘をついたことが、鎮北王は許せないでいて…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第24話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前話あらすじ】

皇帝である燁帝(ようてい)は視察のために、鎮北王(ちんほくおう)が治める土地にやってきました。

しかし、そこでは鎮北王が寵愛する沈玉(ちんぎょく)を一目見て惹かれてしまった燁帝ですが…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第24話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【愛も憎しみも沈黙の中で】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめQiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生の作品『愛も憎しみも沈黙の中で』の第一話か...

『愛も憎しみも沈黙の中で』第24話「失望させたくない」ネタバレ

◆失望させたくない

怒っているような鎮北王には、この屋敷に誰も来ていないかと告げられた沈玉ですが、返答に困っていました。

というのも、皇帝である燁帝がこの屋敷を訪れていたのです。

しかし、そんな燁帝には鎮北王が嫉妬するからと秘密にするよう告げられて居た沈玉。

そうして何より沈玉は、鎮北王に【誰とも会うな】と命令されていたこともあり、燁帝との密会のことに関しては隠そうと思ったのです。

 

鎮北王には首に手を当てられ、今にもキレて、首を絞められそうな沈玉。

ですが、沈玉はそこで、ここには誰も来ていないと首を振って…?

 

◆許せない

一方で、沈玉に嘘を吐かれた鎮北王は、その場で沈玉の首を絞めてしまいます。

ここに来るまで、外には誰かの足跡があり、燁帝の行方も少しの間不明だったことから【沈玉が燁帝と密会したんだろう】と察していた鎮北王。

けれど沈玉は、それを隠そうと首を振ったのです。

 

まるで、燁帝との密会を終えて、そんなことを隠そうとしている姿に見えた鎮北王は、沈玉の首を閉めながら怒りをあらわにします。

そこでは、沈玉の着物を強引に剥いだ鎮北王。

そうしてそのまま、沈玉に顔を近づけると、嫉妬の言葉を告げていきます。

 

◆どうしても、伝わらない

一方で、鎮北王からそんな風に怒られている沈玉ですが、そこでは必死に、【決して皇帝のことは部屋の中には入れていない】ということを伝えようとするものの、身体を押さえつけられているため筆談も出来ずにいました。

迷子になっていたという皇帝とは部屋の外で話しただけの沈玉。

そんなことから、近くに落ちていた筆に手を伸ばそうとするものの…?

 

鎮北王は、そんな沈玉の手を押さえつけると、これほどまでに燁帝のことを庇おうとしている沈玉の態度に、余計にイラついていました。

そうして、強引に沈玉を抱く鎮北王。

その際、沈玉には身分を与えたのは自分で、沈玉は自分のものだとそう告げて…?

 

 

◆計算高い兄妹

場面は、鎮北王と燁帝、そうして燁帝の妹であり、鎮北王の正妻でもある玳柔(だいじゅう)が狩りのために、狩場にやってきたシーンです。

つい最近、沈玉に嫌がらせをしたことから玳柔のことは部屋へと謹慎していた鎮北王ですが、皇帝でもある燁帝が玳柔を外に出すことを止めることは出来なかったのです。

そうして、そんな玳柔ですが、やっぱり口にするのは沈玉のことでした。

狩りはそもそも1か月ほど行われるもので、そんなことから傍に沈玉を連れてきていないなんて…と話す玳柔。

 

しかし、そんなやり取りも、鎮北王にとっては面倒に思えるものです。

そもそも、玳柔の手配があって、頑丈に用意していた沈玉の部屋に燁帝が入り込んだわけで…そんなことから、2人のことは今まで以上に警戒しないとと感じていた鎮北王。

なにより、自分から離れた場所に沈玉を置いておくことは、逆に危険なんじゃなないかと感じたのです。

 

そんなことから、今回、狩りには沈玉のことを連れてきていた鎮北王。

ですが、そんな馬車から沈玉が現れた途端、燁帝は嬉しそうな顔つきに変わりました。

沈玉に近づくと、燁帝は昨日は【部屋に引き入れてくれてありがとう】なんて、にこやかに告げて…?

シバコロ
シバコロ
『愛も憎しみも沈黙の中で』第24話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第24話では、嫉妬でめちゃくちゃキレている鎮北王の姿が見れます!!それも、嘘をついた沈玉の首まで絞めてしまう鎮北王。

このシーンはもうハラハラする展開ですし、それほど、鎮北王は沈玉のことを愛しているんだと分かるシーンでした!!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第24話「失望させたくない」感想まとめ

前回も、凄く気になるところで終わっていましたが、沈玉は、鎮北王に人が来ていなかったかと尋ねられて、来ていないと答えてしまうんですよね。

このシーンは、もしかしたら鎮北王に失望されてしまうかもしれないと考えている沈玉。

沈玉にとっては、もう鎮北王が自分に見向きをしなくなったら…と考えると怖くなってしまうんです!!

そんなことから嘘をついた沈玉ですが、そんな嘘をすぐに見破ってブチギレちゃう鎮北王も最高でした!!

首を閉めるだけでなく、そのまま沈玉のことを犯しちゃう鎮北王。

そんな鎮北王の執着にドキドキなんです!!

 

そうして次回は、燁帝が沈玉の部屋に入ったなんて嘘の話を、鎮北王に聞こえるところでするシーンからです。

沈玉は一体、どんな反応をするのか?

次回のお話も楽しみです!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第24話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!