BL漫画

【愛も憎しみも沈黙の中で】39話ネタバレ|沈玉のことを、ピンチから救い出してくれたのは…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第39話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前話あらすじ】

鎮北王(ちんほくおう)の元を出ていくことにした沈玉(ちんぎょく)でしたが、沈府に戻ると、母親が誰か偉い人によって、連れていかれたなんて話を聞きます。

そんなことから、沈玉はそれが鎮北王の仕業だと感じて…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第39話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【愛も憎しみも沈黙の中で】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめQiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生の作品『愛も憎しみも沈黙の中で』の第一話か...

『愛も憎しみも沈黙の中で』第39話「秦淮楼」ネタバレ

◆連れていかれた場所

沈玉は、母親を解放してもらおうと鎮北王にお願いするため、王府につながる門の前で中に入れてもらえるのを待っていました。

しかし、そこでは見知らぬ男に声を掛けられる沈玉。

ですが、沈玉はそんな男の登場を疑うのです。

王府で見たこともない男が、自分を呼んでいるを不思議がる沈玉。

けれど、そこで男の方は、沈玉が以前に無くした翡翠の玉飾りを取り出して見せてきました。

 

沈玉が鎮北王から送られ大切にしていたものの、ある日、突然無くなってしまっていたその玉飾り。

そうして、そんな玉飾りをちらつかせながら鎮北王の命令だと告げられたことで、男への沈玉の疑いは解けてしまって…?

 

◆秦淮楼で

沈玉は、玉飾りを手にした男へと近づく中で、そこでは急に強く頭を殴られてしまいました。

そうして、目を覚ますと目の前に正妃でもあり、沈玉のことを良く思わない玳柔(だいじゅう)とその周りに控える男たちがいて…沈玉は玳柔の作戦にまんまと引っかかってしまったようなのです。

 

ここは王府から離れている秦淮楼であり、叫んだとしても誰も助けに来ないと話す玳柔。

そうして玳柔は、鎮北王と玳柔の兄である皇帝の燁帝(ようてい)を誘惑したその体で男たちを楽しませなさいと、後ろのに控える男たちに、沈玉を襲わせて…?

 

ですが、そんなタイミングで助けに来てくれたのは紅蓮(ぐれん)でした。

ここは秦淮楼という紅蓮にとっては自分の縄張りで、そこで勝手なことをする玳柔のことは邪魔をする紅蓮。

というのも、元々は玳柔に雇われ、鎮北王の奉仕をするために王府に呼ばれていた紅蓮ですが、玳柔の命令を聞いていたのはあくまで王府での話です。

自分の縄張りでもある秦淮楼では、勝手は許さないと話す紅蓮。

そうして紅蓮は、襲われそうになっていた沈玉のことを助け、一方の男たちには玳柔を連れていくように声を掛けて…?

 

◆紅蓮の優しさ

紅蓮に助けられ、そんなお礼を手話で伝えようとした沈玉ですが、紅蓮からは手話がわからないと告げられてしまいました。

ですが、抑えつけられた際にできた怪我の治療を受けさせてくれるだけでなく、行き場所がない沈玉には、暫くの間はここにいて用途話す紅蓮。

沈玉は、そんな紅蓮の優しさに甘えることにしました。

 

一方で、男たちに外に連れられた玳柔ですが、そこでは紅蓮に裏切られたことが気に入りません。

そうしてなぜか、玳柔のことを逃げられないように連行する男たち。

そんな中、人気のない場所についた男たちは、沈玉が抱けなかったことから代わりに、玳柔で発散しようと…?

 

◆放っておけない

雷が鳴り、ざーざーと雨が振るそんな夜ですが、鎮北王は傍に控えている部下に、門の前で座っているはずの沈玉を少しの間、中に入れてやるように命じます。

しかし、そこでは顔を青くしながら、今は沈玉の姿は見えなくなっていると話す部下。

鎮北王はそんな出来事を不思議に思いました。

 

そもそも沈玉はそう簡単に諦めるような男ではないのです。

特に、今回に関しては母親が絡んでいるはずで、必死になっているはずの沈玉。

そんなことから、沈玉が門の外に座っていないのはおかしな出来事でした。

 

色々と考え、もやもやとしてしまう鎮北王。

自分がただの駒でしかないはずの沈玉に、こうも自分が振り回されてしまう理由が、鎮北王は未だにわからないままなのです。

そんなことから鎮北王は…?

シバコロ
シバコロ
『愛も憎しみも沈黙の中で』第39話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第39話では、ここ最近、色々と沈玉に振り回されていた鎮北王ですが、やっと自分が沈玉に掻き乱されていることを認識してきました。

沈玉のことを考えてもやもやとしている様子の鎮北王。そんな表情はもう最高すぎますし、必見です!!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第39話「秦淮楼」感想まとめ

助けてくれたのは…まさかの紅蓮でした!!!

ここ最近、読んでいて良い人かもしれないと感じていた紅蓮ですが、今回、助けに来てくれた展開にドキドキです。

本来であれば、玳柔に雇われた男妾でもある紅蓮。

ですが、それは王府での話で…自分の縄張りでもある秦淮楼では玳柔のことをあっさりと裏切ってしまいます。

そんなシーンが、本当に恰好良くて、最高だった紅蓮のシーンです!!!

 

一方で、そんな紅蓮の裏切りがあって…ごろつきのような男たちに、強引に犯されることになった玳柔。

ここがめちゃくちゃ気になるシーンでもあります。

皇帝の妹でもあり、今は王妃でもあって我儘放題だった玳柔。

そんな玳柔が男たちに抱かれたら?

今回も、お話は次回が凄く気になる展開です!!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第39話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!