BL漫画

【愛も憎しみも沈黙の中で】67話ネタバレ|沈玉は、やって来た一族の人間と顔を合わせて…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第67話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前話あらすじ】

鎮北王(ちんほくおう)の元には、沈玉(ちんぎょく)と同じく楚の国の末裔だといわれる男が登場しました。

そんな男は、沈玉に会いたいと話しており…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第67話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【愛も憎しみも沈黙の中で】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめQiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生の作品『愛も憎しみも沈黙の中で』の第一話か...

『愛も憎しみも沈黙の中で』第67話「嫉妬」ネタバレ

◆宋青の想い人

場面は、鎮北王の側近である宋青(そうせい)のシーンです。

宋青は仕事をする中でうっかり、机の上の書類の束を崩してしまい、下に落ちた書類を拾います。

しかし、そんな中で目に入るのは幼い子供が2人が描かれた絵で、そこに写る濂(れん)という人物を懐かしむようにして、手でなぞる宋青。

けれどそこでは、タイミングよく紅蓮(ぐれん)がやってきました。

 

紅蓮は玳柔に雇われ鎮北王の元へとやって来た皇宮娼館の男妾でしたが、今は宋青の側に居る人物でもあります。

宋青とはきちんとした関係ではないものの、お互いに想い合っており体の関係もある2人。

そんな中で、紅蓮が気に入らなかったのは、絵に描かれた人物を愛おしそうに宋青が見ていることで…?

 

◆大切なもの

そこで紅蓮は、偶然を装い宋青が見ていた絵に傷を付け、濂という人物の顔を破いてしまいました。

悪気はなく、薄い紙だから破れてしまったなんて言い訳を話す紅蓮。

しかし、そんな紅蓮のしたことをいつもは多少温厚なはずの宋青は許せません。

 

宋青は、濂に関するの絵がこれしか残っていなかったこともあり、大切なものを傷つけた紅蓮に対しては怒りを抑えきれずに手をあげようとします。

けれどやっぱり、そこでは紅蓮を殴ることは出来ずに、机に怒りをぶつけることにした宋青。

机を大きな音を鳴らして殴ったあと、宋青は紅蓮を部屋から追い出してしまいました。

 

◆沈玉の新たな親族

場面は、沈玉と楚翎(それい)の対面シーンです。

楚の一族の生き残りであり、沈玉に会いに来たのだと話す楚翎。

そんな突然の楚翎の登場ですが、顔を合わせた沈玉はどこか嬉しそうな表情をしています。

というのも、既に両親共に亡くなり、自分にはもう家族は居ないと思っていた沈玉。

しかし、今回やって来た楚翎は自分は沈玉の父親のいとこだと話し、沈玉と親戚関係でもあると話すのです。

 

一方で、そんな風に喜んでいる沈玉を見て不機嫌そうにしているのは鎮北王でした。

鎮北王は今まで自分が沈玉へとしてきた様々な過去もあり、今後は沈玉を傷つけたり、沈玉を相手には嘘を吐きたくないと考えていました。

だからこそ、こうして会いに来た楚翎と沈玉の対面を許した鎮北王。

ですが、やっぱり、2人が仲良くしているとどうしても鎮北王は気に食わずに、嫉妬してしまうのです。

 

なにより、楚翎の方は今は細々と隠れて暮らしている一族へと沈玉を引き入れたいと考えており…このままでは、楚翎によって沈玉を連れ去られてしまうかもしれないと考えている鎮北王。

そんなことから、沈玉と楚翎が楽しそうにする一方で、鎮北王の機嫌は酷く悪いままでした。

 

◆隠したいもの

場面は、紅蓮のシーンへと変わります。

紅蓮はとある店を訪れると、体にある痕を消してほしいと刺青を掘る男に話しました。

そこでは大金を払い、自分の持っている母斑を消してほしいと話す紅蓮。

紅蓮には、これを誰にもばれないように消してしまいたい、とある事情があって…?

シバコロ
シバコロ
『愛も憎しみも沈黙の中で』第67話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第67話では、宋青と紅蓮の関係も少しだけ、ぎくしゃくする様子があります。

なにより、宋青には何か知られたくなさそうな過去を持っている様子の紅蓮。いつも余裕そうな紅蓮なだけに、こうして余裕なさそうな紅蓮の姿は珍しいなぁと感じた部分でした!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第67話「嫉妬」感想まとめ

お話は次回の続きで、楚の一族である楚翎が沈玉に会いに来たシーンですが…前回のお話では、沈玉と楚翎を会わせる決心をした鎮北王。

ですが、勝手に沈玉を連れていくことを許したわけではないみたいですね。

前回のお話の中では、沈玉の幸せのためにも…なんて台詞がありましたが、それでも離れたくはないと感じている鎮北王。

そんな風にして、鎮北王が沈玉に執着を持つ感じが凄く可愛く思える一方で、沈玉にとっては凄く重そうだなぁと思えた部分です。

 

結局、鎮北王の執着で色々苦しんできている沈玉なので…このままだと、2人の関係はまた余計にぎくしゃくしそうなのですが…。

沈玉と鎮北王。

そして今回、宋青と紅蓮の方もなにやらぎくしゃくしそうで、2人のカップルの今後が気になる展開です!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第67話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!