BL漫画

【愛も憎しみも沈黙の中で】69話ネタバレ|沈玉は突然に、鎮北王の正妃に即位することになり…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第69話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前話あらすじ】

沈玉(ちんぎょく)の元には、同じ楚の一族の末裔だという楚翎(それい)が現れます。

しかし、楚翎が沈玉を一族の元へと連れて行こうとしているのを見て、鎮北王(ちんほくおう)は黙っていられず…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第69話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【愛も憎しみも沈黙の中で】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめQiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生の作品『愛も憎しみも沈黙の中で』の第一話か...

『愛も憎しみも沈黙の中で』第69話「玉は俺の」ネタバレ

◆新たな国

前皇帝である燁帝(ようてい)に反逆を起こし、彼を皇位から下ろしていた鎮北王ですが、時間をかけようやく鎮北王自身が皇位に就くことになりました。

国の名前は大靖から景へと変わり、自身も玄帝と呼ばれることとなった鎮北王。

 

しかし、そんな中で問題となったのが正妃の存在です。

鎮北王は、過去に側室としていた沈玉を自分の正妃へと繰り上げ、そうして本来はあるはずの後宮を解体し、沈玉以外の妃を迎え入れないと宣言します。

ですが、元は奴隷で、男であり子供も産めない沈玉。

そんな沈玉を、臣下たちは納得できるはずもなく…?

 

◆力で支配する

沈玉を正妃に迎える鎮北王に対して、臣下たちは沈玉ではなく他の皇后を迎えるように助言します。

このままいけば、男の正妃を迎え入れたなんて歴史の恥になると話す臣下たち。

けれど、そんな臣下の言葉にも鎮北王の心が揺れることはありません。

 

それから、臣下たちが次に話し出したのは、沈玉の代わりにも正妃にぴったりな沈府の娘である沈若非(ちんじゃくひ)を迎え入れようなんて提案で…ですが、そこでは臣下たちとの沈府の府知事との談合を知っていた鎮北王は、そんな臣下の提案を認めることはありませんでした。

そんなことから、鎮北王は見せしめのようにして談合をしていた臣下を捕らえると、他の臣下たちも暴力的に抑えつけ、鎮北王は恐怖的な支配を続けていき…?

 

◆気に食わない

一方で、そんな出来事もあり側室の立場から追い出された若菲ですが、もちろん、若菲は簡単に引き下がることはありませんでした。

後宮から追い出されてしまった若菲。

しかし、若菲が感じているのは、自分よりも格下なはずの沈玉に対する不満です。

沈玉がこうして正妃の立場となっていることが許せず、どうにかして沈玉を復讐してやろうと感じていた若菲。

 

そんな中、若菲の元には見知らぬ男がやってきて、体格が良く、どこか威厳のあるその男は、若菲に用があると話し…?

 

◆硬いもの

場面は、沈玉の住む屋敷でのシーンです。

毎日後宮で政務をこなしてくる鎮北王ですが、終わると必ず沈玉の屋敷を目指しました。

そこでは、自分を突然正妃としたことに不満を持っている沈玉。

しかし、今更どうすることもできず、沈玉は渋々そんな立場を受け入れながらも、沈玉とは未だにぎくしゃくした日々を続けていました。

 

ある日のことです。

その日、沈玉の元にやって来た鎮北王は、沈玉が湯上りの姿だったのもあって酷く欲情していました。

もう長い間、沈玉を抱けていない鎮北王。

最近はやっと一緒に寝ることが出来ているものの、抱くことはまるっきりできていないのです。

そんな鎮北王は、濡れたままの沈玉の髪を乾かす名目で近づきながら、ついつい沈玉の色っぽい姿に勃起してしまいました。

 

けれど、そこでは鎮北王の勃起に気付いて、すぐにそこを扇子で叩く沈玉。

もちろん、そんな痛みに鎮北王は呻きますが、沈玉は知らん顔をしており、鎮北王への冷たい態度は未だに続けていて…?

シバコロ
シバコロ
『愛も憎しみも沈黙の中で』第69話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第69話では、新キャラの登場がありましたね!!楚翎というイケメンの登場に続いて、今回は眼帯を付けた男らしい男性の登場です!!

見た目だけで言えば賊のようにも感じますが、凄く目を惹くキャラで、読んでいて気になる存在でもありました!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第69話「玉は俺の」感想まとめ

鎮北王が新たに皇帝となることとなり、お話は少しずつ進んでいきます。

まずは沈玉との関係ですが、前回のお話での宣言通り、沈玉のことは正妃にしたみたいですね。

不満のある官吏たちは全て投獄させる勢いで、沈玉を強引に正妃の座に就かせた鎮北王。

そんな中、沈玉はそんな鎮北王の決定に不満を持っていて、いつも以上に鎮北王に対して冷たい態度を取っていたり、不機嫌にしていたり…そんな風にして、2人の関係は未だに冷たいままなのも気になるところです!!

中々進展しないまま、拗れていく2人の関係は読んでいて心配になる部分でもありますね!!

 

一方で、久しぶりに若菲も登場しましたが、こちらはあっさりと捨てられる若菲。

ですが、若菲がとある男に話しかけられている感じ、多分今後も事件が起きそうな感じですね!”!

若菲の動きも、今後目が離せない展開です!!

次回のお話も楽しみですね!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第69話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!