BL漫画

【合図はシガーフレーバー】1話ネタバレ|別れ話は、あっさりと受け入れられて…?

Ficusで掲載中の『合図はシガーフレーバー(白銀ジェリー先生)』の第1話のネタバレと感想をまとめました。

\『合図はシガーフレーバー』第1話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『合図はシガーフレーバー』第1話ネタバレ

◆予想外の言葉

30歳であることもあり、将来のことを真剣に考えはじめた敬。

そんな敬ですか、一緒に過ごしていた有史に別れようと告げると、あっさりそんな提案を受け入れられてしまいます。

そこでは、まさか有史が別れるなんて選択をすると思っていなかった敬。

有史のことならきっと笑って流すだろうと、そう感じていたのですが…?

◆1人の部屋

有史と敬の関係は10年も続いていました。

だからこそ、そんな風にあっさりと振られてしまうとは感じていなかった敬。

なにより、一緒に暮らしていた時の反動もあり、敬の部屋は次第にゴミで埋もれていきます。

それだけでなく、いつもは整った容姿で完璧だったはずの敬ですが、有史と別れた日から寝癖があったり、Yシャツにはタグが付いていたり、ボタンが取れそうだったり…そんなことから会社では恋人と別れたのだろうと、噂までなるほどでした。

そうしてその日、会社では後輩の男性職員に恋人と別れたことを気づかれた敬。

そこでは、後輩からまだ引きずっているような顔つきであることも心配されてしまったのです。

 

そもそも、今回の別れ話だって自分が言い出したくせに、傷ついている自分がおかしいと思える敬。

なにより、元々2人の関係は恋人同士ですらなかったのです。

大学で出会って、酒が入ったノリでえっちして…そんなことが気持ち良くなって、いつの間にかずるずると関係を続けていた敬と有史。

だからこそ、敬は自分が傷ついていることを中々受け入れられずにいました。

◆有史との時間

そんなある日のことです。

別れた後も、有史とはただの友人としての関係だけは続いていた敬ですが、そんな中で忘れ物を取りに来ないか?と有史からメッセージが届きました。

別に、有史とは【ただ友人関係でも不満はない

そう自分では感じていると思っていた敬。

しかし、有史の顔を久々に見ると、やっぱりえっちしたくてムラムラとしてしまうのです。

 

けれどそんな中で、敬は有史に婚活の話題を振られます。

実は敬は、有史と別れる際に色々と暴走してしまい、婚活して若くて美人な女性と結婚してやるなんてことを言い残していたのです。

今更、そんな言葉も否定できず順調だと嘘を重ねる敬ですが、一方の有史は余裕そうな表情で、いつものように窓際で煙草を吸い始めました。

◆彼の匂い

その日、何気無く煙草の銘柄を聞いて帰宅した敬。

いつの間にか敬は、有史の煙草の匂いを嗅ぐだけで、むらむらしてしまうようになっていたのです。

有史と同じ煙草の銘柄を咥えて、過去の自分たちのハメ撮り動画を見ながら自慰をする敬。

敬はそんな自分がみじめに思えていたものの…どうしても、身体は物足りなさばかりを感じていました。

有史に抱いてもらいたい…。

そう感じながらも、結局、自分から有史との関係を復縁することを敬はできずにいたのです。

 

そんなある日のことです。

敬は自宅の溜まったごみの中から何やらがさがさと音が鳴っていることに気付きます。

そうしてそれが、自分の苦手な虫だということに気付いた敬。

そんなことから敬は、焦って有史へ助けてほしいと連絡しました。

しかし、有史の方は、人といるからなんてあっさり電話を切ってしまいます。

その後、そんな連絡を最後に既読無視が続き、有史とは連絡が取れなくなった敬。

そんな有史の態度は、敬を不安にさせました。

◆俺じゃない誰か

敬は、その日どうしても堪えきれず、有史の様子を見るため彼の部屋へと向かうこととしました。

しかし…そこで敬が見たのは【他の男と楽しそうにしている有史の姿】で…。

新しい男が出た途端に、邪魔になって無視されているんだろうと、そう感じて傷ついてしまったのです。

 

そうして、すぐにその場所から引き返した敬。

土砂降りが振る中、敬は重い足取りで自宅を目指します。

こんな思いをするくらいなら…好きだってちゃんと、有史に伝えていれば良かった…。

そう、敬は後悔していました。

 

一方で場面は有史視点へと変わります。

有史は、その日の深夜に敬の自宅へと向かいました。

真っ暗な敬の部屋。

そこでは、ベランダで座っている敬を見つけた有史ですが、まるで、息をしていないと思えるほど静かにそこにいて…有史は敬のそんな姿に少し焦ります。

ですが、体を揺さぶると敬はあっさりと目覚めて…有史を見るなり不機嫌そうな表情に変わる敬。

そうして敬は、傍に置いてあった煙草に火を付けました。

 

普段は煙草なんて吸わないはずの敬が煙草を吸っており、不思議に思う有史。

なにより有史は、そんな敬がどこか自暴自棄な様子なのを心配に思えました。

しかし、その後、少し考えるようにした後に本心を話し出す敬。

そこでは、有史が他の男を相手しているのが気に食わなかったと漏らします。

女と結婚に向けて動き出すなら諦められるものの、有史が男を抱いていることが我慢できないと話す敬ですが、有史にとっては、そんな敬の言葉は期待以上のもので…?

◆有史の思惑

場面は敬視点に戻ります。

そこでは、有史がわざと敬を不安にさせるために別れたり、音信不通になっていたなんてことを聞く敬。

さっき見た、有史が家で一緒にいた男も職場の後輩のようで、有史には新しい恋人も出来てはいませんでした。

有史の愛用の煙草を敬が吸っていることも、寂しかったことも有史にはバレてしまい、からかわれてしまう敬。

有史は、敬にこうして気持ちを自覚させるためにも、少し離れていたのです。

 

有史に抱きしめられ、元の関係に戻れたことがずっと嬉しく思えていた敬。

その後、2人は両想いからえっちして…そうしてそんな中で敬は、有史を好きな気持ちを言葉にすることにして…?

シバコロ
シバコロ
『合図はシガーフレーバー』第1話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第1話では、ずっと自分の傍にいると思っていた有史があっさりと離れてしまって、そんなことから悩んでしまう敬の表情にドキドキです。

有史の愛用のタバコまで吸って、後悔し続ける敬。煙草を吸いながら自慰までするシーンも最高でした!!

\『合図はシガーフレーバー』第1話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『合図はシガーフレーバー』第1話感想まとめ

1話で泣けてしまうような可愛い展開がぎっしり詰まっていたこちらの作品ですが…友人以上恋人未満なんて関係を楽しみたい方にオススメできる作品です!!

特に、敬に関してはただ有史をからかうためだけに言った台詞が、まさかすんなりと通るとは思ってなくて…。

そんなことから別れることになった後にめちゃくちゃ後悔している敬。

そんなところは本当にオススメできますし、タバコを片手に有史のことを思いながら自慰をしているシーンは見逃せない展開です!

 

それから、敬の性格をわかっていて、わざとすんなりと別れる選択をした有史。

有史は敬が本気で別れる気ないのを気づいていました。

そんな腹黒さがある有史の感じもぜひぜひ、オススメできるところかなと思います!

両想い後のえっちも最高でした!!

 

お話は1話読み切りみたいですが、次回のお話が続いてくれることに期待ですね!!

こちらはのんびり、続編を待ちたいなぁと思います!

\『合図はシガーフレーバー』第1話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!