女性・少女漫画

【誓い合えない私たち】19話ネタバレ|美久と水越との関係に終わりが・・・

めちゃコミックで連載中の『誓い合えない私たち(綾先生)』の第19話のネタバレと感想をまとめました。

【『誓い合えない私たち』前話あらすじ】

水越はプロポーズの返事を聞かせてほしいと美久に詰め寄ります。水越と同僚の竹内に助けられその場を後にする美久。水越は彼氏よりも自分を優先してくれていて、プロポーズをすれば美久だって嬉しいはずと話すのです。そんな美久は水越に恐怖感を覚え・・・

\『誓い合えない私たち』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

『誓い合えない私たち』第19話ネタバレ

◆美久の決心

里子は水越に対して結婚を儀式だと思っているとかひどいことを言ったのに、美久は肯定をしたと話します。

以前の美久は水越の行為に意見を言ったらすぐにフォローを入れていたのにも関わらず、今はしなかった、それが美久の答えなんだと話す里子。

美久も里子の話にそうだねと自分の考えをハッキリとさせます。

後日会社へ行くと真っ先に竹内が美久に謝ってきました。

竹内が謝ることではないと美久は話すも、昨日の水越の行動は友達の目から見てもフォローしずらいですと話す竹内。

水越は出張が早まったことで焦っていて、遠距離恋愛は避けたいと思っているのだと竹内は話します。

竹内の話を心ここにあらずの状態で聞いている美久。

そんな美久を見て竹内はもう答えがでたのですねと一言。

謝る美久に竹内は精一杯慰めるので遠慮なくフッてやってくださいと笑顔で話します。

美久も笑顔でお礼を言うと水越の元へ。

申し訳ないという表情を見せながら美久は水越に自分の想いを伝えるのでした。

◆電話の相手は

その後、会社から里子の自宅へと向かう美久。

明日から水越と顔を合わせるのは気まずいなと思っていると、友人の千穂から電話がかかってきました。

千穂は里子の家に泊まっているのは本当なのかと美久に尋ねます。

美久が肯定すると、千穂は大声で馬鹿と怒鳴るのでした。

どうして子どもがいる家にお邪魔するのか、困っているならウチに来たらいいと話す千穂。

美久は千穂が忙しそうだから迷惑かけだらダメだと思ってと話します。

すると千穂は主婦のこと忙しくないって軽くみるのは独身女の悪い癖だと忠告。

千穂の言葉に目を見開く美久、里子が何か言っていたのかと千穂に尋ねます。

里子が言う訳がないと話す千穂。

千穂は仕事で子ども向けのイベントのチケットを貰って、里子に参加するか連絡したら美久のことを知った、参加するかは美久次第と話していたと言います。

この際だからウチに部屋余ってるから来なさいと話す千穂、美久とこの後駅で待ち合わせをしようと話します。

里子の自宅へと帰ってきた美久、帰ってくるなりごめんねと落ち込んだ様子で里子に謝ります。

美久の様子にどうしたのと尋ねる里子、美久は先ほどの千穂とのやり取りを里子に伝えます。

千穂は父親がおらず、里子が離婚をした時も心配して色々と里子を助けていたのです。

里子は笑顔で気にしなくてもいい、色々なところで子どもも見てくれて助かったしと美久に話します。

里子の様子を見て、千穂の気にしすぎだったのかと思う美久。

美久はいつでも手伝いにくるからねと里子と別れを惜しみます。

笑顔で自宅を後にする美久に里子も笑顔でお見送り、扉が閉まった時里子はポツリと何かをつぶやくのでした。

シバコロ
シバコロ
『誓い合えない私たち』第19話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第19話では、美久が水越に自分の想いを伝えるシーンに注目です!水越との関係を終わらせようと答えを出した美久、そして水越に自分の想いを伝えます。水越とのやり取りは何もセリフがなく美久と水越の表情のみ。しかし美久の表情は申し訳ないと思う暗い表情で、一方の水越も最初は美久に話しかけられ嬉しい表情だったものが、だんだん表情が暗くなり、最後にはとても悲しい表情に。セリフこそありませんがふたりの表情にとても胸が苦しくなるシーンです。

『誓い合えない私たち』第19話感想まとめ

美久と水越との関係が終わってしまいました。

最初は水越といる美久は、亮とは感じることが出来なかったドキドキであったり女性として見られているといった想いにとても楽しそうでした。

このまま美久と水越が付き合ったらいいのに・・・と思ったことも。

しかし水越はどこかで間違えてしまったのか、美久が隣にいることが当たり前だと思ってしまい仕舞いには自分のことしか見ていない状態に。

元々そういう人だったのかもしれませんが、美久にとってはとてもショックだったでしょう。

水越に自分の想いを伝えている美久の表情も切なく、水越に関してはとてもショックを受けている表情でした。

ふたりの恋が終わってしまい少し喪失感を覚えてしまいます。

全く関係ないですが竹内と付き合えばいいのに・・・と思ってしまいました(笑)

最初は嫌な奴だと思っていたけれども、すべては水越のためを想っていて今回も慰めるから遠慮なくフッてくださいと笑顔で話すところを見てとてもいい人だなと感じました。

近くにいい人がいるのに・・・(笑)

そして千穂からの電話、千穂の言っていることは何も間違いではなく正論だと思います。

ズバッと言ってくれる千穂にいい友達を持った美久だなと感じながらも、美久は里子の様子を見て千穂の気にしすぎだと思ってしまいます。

そのようなところが美久の天然なところというか、少し気に障ってしまうところだなと感じてしまいます。

里子も気にしないでと言ってはいるけれども、内心どう思っているのか。

里子の子どもも美久に対しては何も言わず美久に心を開ききっていない様子。

扉が閉まった瞬間里子が思ったことは何だったのでしょうか、次の展開に注目したいです。

\『誓い合えない私たち』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!