女性・少女漫画

【デブとラブと過ちと!】27巻ネタバレ|雨のなか夢子のことを待つ圭介は…

ままかりの作品『デブとラブと過ちと!』の第27話のネタバレをご紹介します。

《『デブとラブと過ちと!』の26話ネタバレおさらい》

随時更新します!

前話>>『デブとラブと過ちと!』26話のネタバレはこちら

\『デブとラブと過ちと!』27巻が無料で立ち読みできる!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

『デブとラブと過ちと!』第27話ネタバレ

金魚のフンのように夢子の後を付いていく松陰寺に、さすがの夢子も逃げるように松陰寺と距離を取ろうとします。

その様子を呆れたように見ていた圭介と秘書のふたり。

部下のふたりが松陰寺が夢子のことが好きなのでは、という話をしていたのを偶然耳にした圭介は一瞬戸惑うも副社長として、そんな噂をするのではないと部下に言いその場を立ち去ります。

 

一方夢子は疲れている様子を玉井から心配されていました。

圭介と会えていないことや、松陰寺からの名前呼びに慣れていないことで疲れていた夢子。

そんな夢子の名前呼びについて話題となり、玉井から友達だから私も「夢ちゃん」って呼んでもいいかと尋ねられます。

夢子は、今まで自分の名前を呼ぶのは思いを寄せる圭介だけだったため、少しの寂しさを感じるも、圭介が呼んでくれる「夢子ちゃん」が自分にとって特別なのは変わることはないと感じます。

夢子は自分も玉井のことを「玉ちゃん」って呼んでもいいかと尋ね、ふたりは名前で呼び合うことになったのです。

 

翌日、いつもの公園には少し様子がおかしい圭介がいました。

昨日の部下が話していた松陰寺が夢子のことが好きだという話を思い出しており、そのことについて気にしていたのです。

そこに夢子が現れ、ふたりの時間に。

話は松陰寺の話になり、夢子は松陰寺のことを褒め続けていました。

すると夢子の携帯に松陰寺からの着信があり、夢子は「尊くん」と名前を呼び電話に出ました。

 

そんな夢子の名前呼びに一瞬目を見開いた圭介。

電話が終わった夢子に、松陰寺のことを名前で呼んでいるのかと聞きます。

夢子は企画部のなかであだ名で呼び合うのが広がっていてと話すも、圭介はなんだか元気がない様子です。

すると、圭介は夢子のことを名前で呼ぶのは自分だけの権利だと思っていたのになと寂しそうに夢子に言います。

夢子はそんな圭介の言葉に胸が締め付けられ、企画部の名前呼びは特に深い意味はなくて、圭介の名前呼びが一番特別だという思いから必死に弁解する夢子。

圭介はこんなこと言ってごめんねと謝ったことで、この話は終わり夢子も顔を赤くしながらも落ち着きます。

 

時間になり夢子が立ち去ろうとした瞬間、圭介は夢子の腕をつかみ今夜ディナーに行こうと夢子を誘ったのです。

夢子は圭介からの誘いを受け、喜びを爆発させるのでした。

 

もうすぐ仕事が終わる時間になり、外は雨が降り始めていました。

夢子はもうすぐ自分があがる前に松陰寺に仕事の状況を尋ねます。

松陰寺は会議で必要な資料を10社分作るという、とてもハードな仕事をこなしていたのです。

そんな時、松陰寺のパソコンが突然フリーズします。

パソコンを再起動するとなんと、今まで制作していた資料がすべて消えてしまったのです。

バックアップはとっていなかったため、もう一度最初からやり直すことになった松陰寺。

自分ひとりでなんとかすると言った松陰寺に、自分も手伝うと夢子は言います。

 

そんな夢子の言葉に玉井や他の仲間たちも協力して資料をつくり始めます。

圭介との約束の時間まで1時間を切っており、もうスピードで仕事をする夢子。

 

一方圭介はお店で夢子のことを待っていました。

すると夢子からの着信があり、仕事のトラブルがあり行けそうにないとの内容に、圭介はまた日を改めようと言おうとした瞬間、電話越しから夢子の名前を呼ぶ松陰寺の声が聞こえます。

そんな松陰寺の声を聞いた圭介は、夢子のことを待つと言います。

いつまでも待ってると言う圭介に何かあったのかと心配になる夢子は、わかったと言い仕事に戻ります。

顔が火照るまでお酒を飲んでいた圭介、お店がラストオーダーの時間になり圭介は店を出ます。

雨が降りしきるなか、店の前で座り込む圭介。

夢子の仕事が終わったのは21時を過ぎていました。

走ってお店に向かう夢子、お店の前でしゃがみこんでいる圭介を見つけ駆け寄ります。

そんな夢子の登場に圭介は立ち上がり夢子を抱きしめるのでした。

>>『デブとラブと過ちと!』 28話ネタバレに続く

『デブとラブと過ちと!』第27話感想まとめ

圭介がもう夢子のことを好きなのでは…?と思えるようなキュンとするお話でした。

松陰寺に嫉妬している姿は梨香子と不倫をしていると疑われている姿では決してなかったですし、本当に夢子のことを気になっているんだなと思いました。

夢子を抱きしめたことについては、圭介はお酒に酔っていたため後日覚えていませんというような展開もありえるなと思いましたが、夢子に抱きついたのは酔っていたからではなくて本心からなはず…

松陰寺は夢子に対しては好きというよりも尊敬のほうが大きいと思うので、そこを知らない圭介がもっと嫉妬して夢子に対してアタックしてほしいなという希望ですが、早く梨香子との関係について解決した上でキュンとするような言動をしてほしいなと思いました。

>>『デブとラブと過ちと!』 28話ネタバレに続く

『デブとラブと過ちと!』を無料で読む方法

『デブとラブと過ちと!』を無料で読む方法を調べてみると、コミック.jpで無料で読める方法があることがわかりました。

コミック.jpでは無料会員登録をすると、入会時に1P=1円で使えるポイントを1200ポイントもらうことができます。

このポイントを使えば、1話165円で配信されている『デブとラブと過ちと!』を、最大8冊実質タダで読むことができちゃいます!

『デブとラブと過ちと!』を配信している電子書籍サービスは?

『デブとラブと過ちと!』を配信している電子書籍サービスも調べて、以下の表にまとめました。

サービス名 配信状況 特典
・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
・割引クーポン配布
・購入金額の最大50%ポイント還元

『デブとラブと過ちと!』は複数の電子書籍サービスで配信されていました。

その中でも、個人的には無料トライアル登録でもらえるポイント数が一番多いコミック.jp(1200ポイントもらえる)が一推しです。

コミック.jpでは、デブとラブと過ちと!』と同じ【友情・仲間】系の作品が配信されていてポイントを使えばタダで読めます。

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!