青年・少年漫画

【火祭り村】23話ネタバレ|生贄から除外された火那子が!?

A-WAGONで掲載中の『火祭り村(猪爪ケイ/enem)』の第23話のネタバレと感想をまとめました。

【『火祭り村』前話あらすじ】

麗華が甲子郎を説得しているところに現れたのは、風斗と信造。
仲間も蔵を見張っています。
風斗と信造は今回の計画に必要な甲子郎を説得できるのか・・・。

\『火祭り村』第23話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【火祭り村】最新話から最終回まで全話ネタバレ結末まとめ猪爪ケイ先生/enem先生の作品『火祭り村』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます! マッチングアプリで出会...

『火祭り村』23話ネタバレ

◆焔山を歩く共行と火那子は・・・

共行と火那子は白装束姿で用意されている祭壇に向かって、焔山を歩いていました。

共行は生気がない火那子に、火那子と一緒に外に出るつもりだと伝えます。

祭壇の前まで来てしまった今、火那子はここまで来たら生きて帰れるわけが無いと言いました。

共行は風斗が何とかしてくれると信じています。

ところが肝心の風斗は神主に捕らえられていました。

神主は意識のない風斗をしばって、祭壇の前に連れてきます。

例大祭の夜に神聖不可侵の焔山に隠れ潜んでいた風斗は、ホムラ様の元に送り出して罪をあながう必要があるというのです。

神主は火那子を生贄にするとことを取りやめ、共行を縛り上げるように命令しました。

儀式の苦痛で暴れないよう、きつく縛るようにいいます。

縄を手にした火那子は、呼吸が荒くなっていました。

◆共行を縛り上げた火那子は・・・

火那子は祭壇で共行の両手を、後ろ手に縛り上げます。

神主は共行の胸に杭を突きさすよう、火那子に命令しました。

共行は火那子に杭を刺すように言います。

もし火那子がここで共行に杭を刺さなければ、神主はきっと火那子のことも殺すつもりでしょう。

火那子は共行にまた何か企んでいるのだろうといいます。

しかし共行は火那子を一目見た時から、好きになっていたといいました。

火那子は共行を気持ち悪いと罵り、信用できないと言ったのにそんなはずが無いと涙を流します。

共行は最後だけ信じて、火那子の貯めに死なせてほしいと願いました。

火那子は共行との思い出が頭の中に浮かびます。

◆葛藤する火那子は・・・

火那子は美しい満月を見上げて、葛藤していました。

神主はいつまでたっても共行に杭を刺そうとしない火那子に、どうしたのか声を掛けます。

火那子は神主を振り返り、杭を手に共行を死なせないと宣言しました。

そして剣を抜いた神主に杭を突き刺そうと突進します。

共行は火那子の行動に驚いて体を起こしますが、縛られているため助けることもできません。

火那子は怖くて震えながらも、もう誰も殺させないと神主に攻撃しようとします。

その時風斗が意識を取り戻しましたが、風斗も縛られていてどうすることもできません。

神主は火那子に足をひっかけ、転ばせます。

転んだ火那子に神主は剣を突きつけました。

火那子に憑依させたホムラ様の分霊がまた抜け落ちているというのです。

神主は共行にどういうことなのか尋ねました。

◆縄をほどいた共行は・・・

するといつの間にか縄を解いた共行は立ち上がり、こんなことをホムラ様は望んでいないからもうやめようと言い出しました。

共行はホムラ様は生贄を望む荒神様ではなく、心優しい神様だから心を痛めていると言います。

人の死に名誉も不名誉も無いと悲しんでいるというのです。

神主はその言い方はまるで火那子の父、神服信太のようだと言いました。

神主は共行がホムラ様から言葉を授かったとでもいうのかと言います。

もしその発言が冗談でないのであれば聞き捨てならないと言った神主は、剣を構え共行に対して不名誉なしを与えるのは残念だと言いました。

共行はきっと神服信太も真実を言っていたのに、神主はホムラ様の意思を否定したと言います。

そして自分がホムラ様の言葉を聞いた証拠を見せると言い出しました。

共行は神主の前で、腕に炎をまとって見せるのです。

シバコロ
シバコロ
『火祭り村』第23話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第23話では、火那子が満月を見上げて葛藤するシーンが、とてもキレイです。
涙を浮かべた火那子が空を見上げると、そこには美しい月。
月明かりに照らされて舞っているのは、雪でしょうか。
涙を浮かべた火那子の憂いある表情も、幻想的な雰囲気を増している気がします。

\『火祭り村』第23話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『火祭り村』23話感想まとめ

風斗が神主に捕まってしまいましたね。

神主が風斗を引きずってきた時、もしかしたら既に息絶えてる!?と不安になってしまいました。

首元に血も付いているので、これは計画失敗したのだと思ってしまいました。

風斗が意識を取り戻してよかったです。

そして火那子は神主に共行を殺すよう命令されますが、殺しませんでしたね。

洗脳が解けた状態で、胸を一突きはさすがに出来なかったのでしょう。

それに共行の優しさが伝わったのかもしれません。

共行は共行で、いつの間にか縄ぬけしていましたね。

これは火那子が縄をゆるく結んでいたのかもしれません。

しかし火那子の父・神服信太のような口ぶりになったのはなぜなんでしょう?

これももしかしたら計画通りなのでしょうか。

信造が信太の口ぶりなどを指導したのかもしれませんね。

それに手に炎をまとったのは、何かしかケガ有る気がします。

風斗が捕まらなくても、何かする予定だったのではないでしょうか。

これも計画のウチな気がしますね。

神主は共行の炎に驚愕していますが、共行が神託をうけたと信じるでしょうか。

そして例大祭はいったいどうなるのでしょうか。

\『火祭り村』第23話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!