青年・少年漫画

【火祭り村】5話ネタバレ|生贄を回避した共行は逃げる方法を模索。

『火祭り村』の全話ネタバレまとめがこちら↓

https://www.vlhl.jp/himatsuri-matome/ 

猪爪ケイ/enemの作品『火祭り村』の第5話のネタバレをご紹介します。

《『火祭り村』の第4話ネタバレおさらい》

村人に捕まって生贄にされそうになった共行は、火那子に許しを請います。

友人である風斗の忠告を聞かなかったことを後悔する共行を救ったのは、火那子ではなく・・・。

前話>>火祭り村第4話のネタバレはこちら

『火祭り村』の最新話が半額で読める!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

※コミックシーモアでは、新規月額メニュー登録をすると
登録金額分のポイント(最大20,000P)が後日もらえる入会特典キャンペーン実施中!  

『火祭り村』第5話ネタバレ

生贄になる寸前の共行を助けたはずの信造から、神服家から共行が生贄に立候補していると差し出されてしまった共行。

助けてくれると思っていたのにと共行が動揺していると、村人から共行を賞賛する声が上がり、共行を婿にした神服家も同時に賞賛されます。

これが面白くない火口と車田は、前回の儀式でも生贄を出した神服家では公平を欠くと異議だ申し立てられました。

火口は名誉の生贄は全ての家が平等に出すべきで、次は火口か車田のどちらかだと言います。

車田は血を濃くしないために呼んだ外の血を持つ共行が、火那子との間に子供を作っていないなら村に連れてきた意味がないと言いました。

信造は2人の言うことはもっともで、誰が志願するのかと言います。

すると車田も火口も、新入りが生贄に名乗り出ているというのですが、当人たちは顔を青くしてうつむき震えていました。

どちらを選ぶかは乙名会の原則通り投票で多数決を取ろうという信造の提案に、火口も車田も同意し、翌日に投票するこになります。

乙名会は終了し、村人が会場を出ていきました。

残っていた共行は信造から、命を助けたついでに共行の評価を上げてやったと言われます。

共行はもし自分が選ばれたらどうするつもりだったのか尋ねました。

すると信造はその時は可愛い姪の火那子にまとわりつく虫がいなくなるだけで、どちらに転んでも自分に不利益は無いと笑って去って行きます。

共行がとぼとぼと火那子の家に帰ると、火那子は笑顔で共行を迎えました。

共行が自ら生贄に名乗り出たことを素晴らしいと喜んでいたのです。

共行は火那子に勧められるままお風呂で汗を流しながら、火那子は共行を生贄にするつもりで村に連れて来たのではないかと思い始めました。

共行はどうやって村から逃げるか考えます。

お風呂を上がった共行が布団で横になって脱出方法を検討しているところに、火那子がやってきました。

障子を開けた火那子は顔を真っ赤にして、夜這いに来たというのです。

火那子は共行との子供を産ませてほしいと、共行にお願いしました。

火那子は共行の手を取り、自分の胸に押し当て、初めてだからうまくできないかもしれないと上目遣いで共行を見つめます。

共行は据え膳食わぬは男の恥と思い、火那子にキスをしようとしました。

しかし乙名会で子供が出来ていないからと言われたことを思い出し、手を出すのをやめます。

共行は結婚前にするべきじゃないと言い訳をして、火那子を説得しました。

 

翌日。

逃げる機会を捜そうと共行は、散歩という名目で村の中を一人で歩きます。

村の出口にある穢れの家と呼ばれる建物には、お面を被った男性が二人立っていました。

そこに昨夜の乙名会で共行を賞賛した村人がやってきて、声をかけてきます。

共行が村の外に出ようと思ったと言うと、村人は外に出るには神主の許可がいると言いました。

共行は許可を貰ってから出直すと、笑顔でごまかし神社に戻ります。

境内では信造と火那子が共行の帰りを待っていました。

火口と車田の新入りの生贄候補が脱走したので、山狩りをするというのです。

信造は共行にもし二人が見つからなければ、生贄の最有力候補は共行なのだから必死で探すように言うのでした。

>>火祭り村 第6話ネタバレに続く

『火祭り村』を無料で読む方法

『火祭り村』を無料で読む方法を調査してみると、コミック.jpで無料で読める方法があることがわかりました。

コミック.jpでは初回会員登録をすると1200P(1P=1円)が付与されます。

このポイントを使えば、1冊110円の『火祭り村』を最大13冊無料で読む事ができます。

 

また『火祭り村』は、コミックシーモアで先行配信がされています。

『火祭り村』の最新話は、コミックシーモアでしか読む事ができません。

コミックシーモアでは無料会員登録をすると半額クーポンがもらえるので、最新話を読みたい方は、半額で購入することが出来ますよ。

>>コミックシーモアで『火祭り村』の最新話を読む

『火祭り村』を配信している電子書籍サービスは?

『火祭り村』を配信している電子書籍サービスも調べて、以下の表にまとめました。

サービス名 ポイント額&キャンペーン
1350円分のポイント
・購入額の10%ポイントバック
600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント

・購入額の最大50%のポイントバック

『火祭り村』は複数の電子書籍サービスで配信されていました。

その中でも、個人的には無料トライアル登録でもらえるポイント数が一番多いコミック.jp(1200ポイントもらえる)が一推しです。

コミック.jpでは、火祭り村』と同じ【サスペンス・ホラー】系の作品が配信されていてポイントを使えばタダで読めます。

『火祭り村』第5話感想まとめ

生贄を新入りにさせるということは、本当は自分たちは生贄になりたくないと言っているようなものじゃないですか。

村八分にならないようにするために、信心しているパフォーマンスをしているだけなのでしょう。

前回の生贄は神服家から出されたようですが、もしかして火那子の父であり信造の兄の前当主がこの生贄だったのではないでしょうか。

信造が当主になったのは兄が死んだからと言ってましたし。

信造は洗脳されていないようですし、何か企んでいる気がしてなりません。

そして共行。よく思いとどまりましたね。

風斗の忠告を聞かなかった共行ですから、巨乳に勝るものはないのかと思っていましたが、ちゃんと冷静に考えられたようです。

確かに子供を作らなければ、しばらくは生贄を回避できる可能性が高いですよね。

それだけではずっと回避できるとは思えませんが。

ただ他人を生贄にすることが共行にできるのか。

山狩りで見つけられなければ、共行に白羽の矢が立つ可能性が高いです。

せっかく生贄候補から外れられたのに、また候補にされるかもしれません。

共行は一体どうするのでしょうか。

>>火祭り村 第6話ネタバレに続く

まとめ

『火祭り村』のネタバレと感想をご紹介しました!

『火祭り村』は、コミック.jpの新規会員登録でもらえるポイントを使って、最大13冊無料で読むことができます。

また、『火祭り村』は2021/9/17まで期間限定で1巻〜2巻が無料配信されていますので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

『火祭り村』の最新話が半額で読める!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

※コミックシーモアでは、新規月額メニュー登録をすると
登録金額分のポイント(最大20,000P)が後日もらえる入会特典キャンペーン実施中!  

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!