青年・少年漫画

【火祭り村】9話ネタバレ|共行が信蔵に神主に会わせるようお願いをして…?!

『火祭り村』の全話ネタバレまとめがこちら↓

https://www.vlhl.jp/himatsuri-matome/ 

猪爪ケイ/enemの作品『火祭り村』の第9話のネタバレをご紹介します。

《『火祭り村』の第8話ネタバレおさらい》

共行と連絡が取れなくなったことを心配した友人が共行の家を訪れ、部屋の中で手がかりを探していると玄関から物音が聞こえてきます。

共行が帰ってきたのかと思っていると不審な男達が入ってきて…。

前話>>火祭り村第8話のネタバレはこちら

『火祭り村』の最新話が半額で読める!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

※コミックシーモアでは、新規月額メニュー登録をすると
登録金額分のポイント(最大20,000P)が後日もらえる入会特典キャンペーン実施中!  

『火祭り村』第9話ネタバレ

共行の友人の男が仮面の男達から身を潜めクローゼットに隠れています。

友人の男が隠れるクローゼットを開けようとする仮面の男がクローゼットの扉に手を掛けると、玄関のチャイムが鳴ります。

宅配業者が荷物を届けに来たと声を掛けると、仮面の男達は声を潜めその場をやり過ごします。

宅配業者が立ち去ると、仮面の男達は急いで部屋から出ていきました。

クローゼットの中に隠れていた友人の男は物音がしなくなった事を確認してクローゼットの扉を開けて外に出ます。

すると目の前には仮面の男が一人、斧を持って太刀構えていました。

仮面の男は全員出て行ったと思っていた友人の男は、思わぬ仮面の男の存在に驚いて固まってしまいます。

仮面の男はその隙を見て、斧で襲いかかってきます。

咄嗟に避けた友人の男は、急いで頭の中で状況を整理し、外に逃げたとしても待ち伏せしている仮面の男達に挟み撃ちにされると考えます。

部屋にあるテレビを仮面の男に投げつけ、一瞬の隙を見てベランダへと駆け寄り急いでドアを開けます。

友人の男はそのまま外に出て排水管を手すりに下へと滑り降りて行き、マンションの外へと逃げます。

仮面の男達が居る部屋からなんとか逃げ出した友人の男は、部屋に向かってあばよと声を上げます。

友人の男の周りにいた人たちは何事かと騒つきましたが、友人の男はスマホに目をやりながらその場を立ち去ります。

スマホの画面には検索画面に火祭村の文字が…。

 

その頃、火那子と共行は食事をとっていました。

共行は少し言いづらそうに昨日の出来事を口にします。

火那子は思い当たることがないといった表情で、何かありましたか?と言います。

共行はその火那子の表情を見て、えっと驚きの声を上げ、そのままなんでもないと話しを終わらせます。

食事を終え散歩をしながら共行は火那子の様子について考えます。

なんとか火那子を助けてあげたいと考えますが、火那子を外に助け出す方法がありません。

何か方法がないかと考えながら足を進めていると、許しを乞う人の声が聞こえます。

声の先には村人達に囲まれ責められている末童の姿がありました。

何事かと共行が村人達に駆け寄ると、村人は生贄という名誉ある立場にも関わらず夜逃げをした罰を受けているのだと説明をします。

共行は殺されるって分かれば逃げたくなるものだと末童を庇うと、村人は逃げることはホムラ様と村人達を裏切ることだと反論をします。

村人はお前も本当は腹の中ではホムラ様を愚弄しているのではないか。この前の儀式も途中で逃げ出していなかったかと尋ねられます。

そんな突然の質問に共行は涙を流しながら、自分は一度は逃げ出したが火那子のおかげでホムラ様の素晴らしさを教えてくれたと訴えます。

共行は自分ならホムラ様の素晴らしさを末童に伝えられるかも知れないと、末童を共行に託してもらえないかと提案します。

共行の熱心な説得に村人達は共行の言葉を信じ、末童を共行に任せることを決めます。

 

共行と末童は二人で座って話しをしています。

末童は共行が本当に洗脳されたのかと思ったと共行に話しかけます。

共行は子供の頃転勤族だったので、その場のノリに合わせるのは得意だと言います。

共行は末童になぜ火祭村へ来たのか尋ねます。

末童は以前キャバクラのボーイとして働いていて、そこにいた女が火祭村出身者だったとこの村に来た経緯を話します。

末童は何も知らず火祭村へ来て、その女と子供も作ったと言います。

末童は生贄から逃げたことを家族から責められ、親戚からは暴力による制裁を受けていると話します。

末童は共行に腕を見るように言って袖をめくるとそこには大きな火傷があり、自分の子供にやられたと言います。

愛していた自分の子供にまで暴力を受けていることで、もう無理だ…と顔を隠し体を震わせています。

共行は家に帰り信蔵のいる部屋の襖を開け、神主に会わせて欲しいと頼みます。

信蔵は不敵な笑みを浮かべ読んでいた本をパタンと閉じ…。

>>火祭り村 第10話ネタバレに続く

『火祭り村』を無料で読む方法

『火祭り村』を無料で読む方法を調査してみると、コミック.jpで無料で読める方法があることがわかりました。

コミック.jpでは初回会員登録をすると1200P(1P=1円)が付与されます。

このポイントを使えば、1冊110円の『火祭り村』を最大13冊無料で読む事ができます。

 

また『火祭り村』は、コミックシーモアで先行配信がされています。

『火祭り村』の最新話は、コミックシーモアでしか読む事ができません。

コミックシーモアでは無料会員登録をすると半額クーポンがもらえるので、最新話を読みたい方は、半額で購入することが出来ますよ。

>>コミックシーモアで『火祭り村』の最新話を読む

『火祭り村』を配信している電子書籍サービスは?

『火祭り村』を配信している電子書籍サービスも調べて、以下の表にまとめました。

サービス名 ポイント額&キャンペーン
1350円分のポイント
・購入額の10%ポイントバック
600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント

・購入額の最大50%のポイントバック

『火祭り村』は複数の電子書籍サービスで配信されていました。

その中でも、個人的には無料トライアル登録でもらえるポイント数が一番多いコミック.jp(1200ポイントもらえる)が一推しです。

コミック.jpでは、火祭り村』と同じ【サスペンス・ホラー】系の作品が配信されていてポイントを使えばタダで読めます。

『火祭り村』第9話感想まとめ

共行の友人の男が隠れているクローゼットの扉に仮面の男が手をかけるシーンはどうなるのかとドキドキしましたね…。

いきなり斧で殴りかかってくるなんて、仮面の男…怖すぎます!!

難を逃れた共行の友人はこれからどう動くのでしょうか。

きっと火祭村に行くことになるのでしょうね。火祭村へ行って共行と火那子を助け出してもらいたいですね。

また、火祭村では夜逃げをしようとして末童が暴行を受けていました。

誰だって自分が殺されると思ったら逃げるのは当然ですよね。

村人達は生贄は名誉あることで、逃げることはヒムラ様への冒涜だと言いますが、それなら自分が生贄になればいいでしょうに。

あくまで殺されるのが自分じゃないからそういうことが言えるんですよね。

それとも本心で心の底からヒムラ様を信仰しているのか…。

どちらにしても闇が深すぎます。。

共行が信蔵に神主に会わせて欲しいと言いました。

神主に会って共行がどんな行動に出るのか、続きが気になりますね。

>>火祭り村 第10話ネタバレに続く

まとめ

『火祭り村』のネタバレと感想をご紹介しました!

『火祭り村』は、コミック.jpの新規会員登録でもらえるポイントを使って、最大13冊無料で読むことができます。

また、『火祭り村』は2021/9/17まで期間限定で1巻〜2巻が無料配信されていますので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

『火祭り村』の最新話が半額で読める!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

※コミックシーモアでは、新規月額メニュー登録をすると
登録金額分のポイント(最大20,000P)が後日もらえる入会特典キャンペーン実施中!  

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!