女性・少女漫画

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】最新話33話ネタバレ|糀谷に抱かれたアザミは…?

ズズズキュン!で掲載中の『十億のアレ。~吉原いちの花魁~(宇月あい先生)』の第33話のネタバレと感想をまとめました。

【『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』前話あらすじ】

随時更新していきます!

シバコロ
シバコロ

\『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第33話を無料で読む方法/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第33話「見抜く目」ネタバレ

◆糀谷と迎えた朝

アザミは目を覚ますと、自分が客間にいることに気付きます。

そうして、いきなり後ろから抱きしめられ、そこでやっと、昨日は糀谷に抱かれたんだと思い出したアザミ。

一方で、糀谷の方はアザミと離れるのが惜しく感じていたようでした。

着替えを終え、別れる時間となると名残惜しそうにアザミのことを抱きしめる糀谷。

ですがアザミは、以前からは絶対想像できない、そんな弱々しい糀谷の姿を見ながら、彼の本心が分からずもやもやとしていました。

◆周りの反応は…?

アザミが糀谷に抱かれたという噂は既に広がっており、従業員たちにも「うまくやったな」なんて声を掛けられるアザミ。

しかし、アザミにとっては何がきっかけで糀谷があんなふうに自分に懐いているのかわからないことから、そんな風に褒められても素直に喜ぶことはできません。

けれどそんなもやもやしているアザミの携帯の通知音がなり、アザミは山吹(やまぶき)に呼びだされます。

 

山吹は元々、両親が借金を抱えていたことからこの世界に入り、そうしてそんな弱みを糀谷に捕まれていた過去がありました。

そんなことから太客となった糀谷に散々なことをされながらも、お金のために堪えていた山吹。

ですがそんなことから山吹を救ったのはアザミで、自分のこともオモチャの1人にしようと声をかけてくる糀谷を、アザミは全て暴いて店から追い出していたのです。

結局、山吹から太客を奪ったものの、彼女からは感謝されたアザミ。
そんなアザミは吉原一の花魁と呼ばれる山吹から、次期花魁としての素質があるなんて声を掛けられていた過去があったのです。

◆山吹がアザミを呼んだわけは…?

山吹に呼ばれ彼女の楽屋へ向かったアザミ。

そこでは、山吹がどこか怖い雰囲気をしていることに、アザミはビクビクしていました。

【あんな酷い男である糀谷を客にしたことを叱られる】なんて言われると思っていたアザミでしたが、そこでは山吹に「糀谷を客にできたことをどう思うの?」なんて聞かれて戸惑います。

「あなたは【あらゆる支配】を自分で見抜かないといけないわ。男に取り込まれて手遅れになる前に、糀谷のことももう少し考えなさい。そうじゃないと私を超えることなんて不可能なんだから」

糀谷を客にしたことを怒られるわけではなく、今の状況を冷静に分析するよう声を掛けられたアザミ。

ですが、あまりにも遠回しなそんな台詞を告げられたアザミは、ただ、山吹の言葉にもやもやすることしかできませんでした。

『支配って何だろう…私って、あの人にとってはどんな存在なんだろう…』

アザミは結局、糀谷のこと、山吹のことで1日中もやもやしてしまっていました。

◆アザミに優しく声をかけてきた男

そんな中で考えるのに疲れたアザミは、店を出て甘い飲み物でも買おうとカフェを目指します。

しかし、そこで飲み物を注文した後にお金を持っていなかったことに気付くアザミ。

その場では急いで注文を取りやめ帰ろうとするものの、声をかけてきたのは、アザミの後ろに並んでいた男性でした。

「代わりに僕におごらせてください、可愛らしいお嬢さん」

そんな突然の男の申し出に悩むアザミ。

ですがそんな様子は、周りの客の目も引いたようで、帽子を被って顔を隠しているものの、アザミはあの吉原で有名なアザミだと周囲にばれ、ちょっとした騒ぎになってしまいます。

「あれってアザミじゃないの?」
「ちょっと可愛さ振りまいただけで飲み物おごられるとか羨ましー」
「てか、財布忘れたのすらわざとじゃない?」

そんな声が聞こえてきて、急いで男性の申し出を断ろうとしたアザミ。

ですが、そんな中助け舟を出してくれたのは、たまたま通りかかった三倉(みくら)でした。

◆三倉の反応を怖がってしまうアザミでしたが…?

そうして結局、声をかけてくれた男性にはお礼を言って、三倉にお金を出してもらい、その場は丸く収まったアザミ。

その後は三倉と共に帰る中で、アザミは三倉が糀谷と自分との仲を知らないわけがないと、またもやもやしていました。

三倉に片思いしているアザミは、そんな三倉に、昨日、自分が糀谷に抱かれてしまったことを知られてどう思われているかなんて悩んでいたのです。

ですが、声をかけてくれた三倉はそんな話題ではなく、アザミが慣れない女優の仕事で頑張っているのを褒めてくれて…少しだけ、そんな三倉に安心したアザミ。

 

一方で、場面が変わって、アザミのことをお嬢さんなんて呼んで助けようとしていたあの男性の視点へと移ります。

「聞いていた通り、ネットの画像より、本物ほうがずっと良いね…絶対、アザミは俺のモノにするよ」

そんな男の目的は…?

シバコロ
シバコロ
『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第33話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第33話では、糀谷がアザミを抱いているシーンがもう、めちゃくちゃ最高です!朝も離れがたくて、アザミを引き止める糀谷。裏がありそうなものの、子供みたいにアザミを求める糀谷の姿は、ぜひおすすめです!!

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第33話を無料で読む方法

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第33話は、

で独占先行配信されていて、月額登録を行うと20000P還元を行なっているので、実質無料で読むことができます★

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』の過去のお話しについては、無料またはお得に読める方法がありましたので以下にまとめました。

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』を無料またはお得に読む方法を以下にまとめました。

電子書籍サービス 配信状況 無料orお得に読む方法
\先行配信中/国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
月額登録で20000P還元
無料会員登録で50%OFFクーポンGET
『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』が実質無料で読める
無料会員登録で50%OFFクーポンGET
『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』が半額で読める
31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』が無料で読める
30日間無料トライアル登録で1200円分のポイントGET
『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』が無料で読める
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 無料会員登録で100冊まで50%OFFクーポンGET
『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』が半額で読める
× 2週間無料トライアル登録で900円分のポイントGET
『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』が無料で読める

※移動先の電子書籍サービスの検索窓に『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』と入力して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

ミケネコ
ミケネコ

この中でも管理人がおすすめなのはU-NEXT

U-NEXTでは無料トライアル登録をすると特典で600Pもらえます。このポイントを使って『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』を無料で読むことができます!もちろん漫画だけでなく動画も合わせて無料で見れます♪

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第33話「見抜く目」感想まとめ

前回、まさかの糀谷に抱かれるラストで終わっており、めちゃくちゃ楽しみにしていました。

そうして今回のお話は、アザミが糀谷に抱かれて朝、目覚めるシーンから!!

糀谷のアザミへの執着っぷりって一体、何が原因なんでしょう?

そんなことが、今後明かされてくるのも楽しみだなぁと感じます!

あれだけ色々強引だった糀谷がこうして甘えてくるって、そのギャップがやっぱり最高ですね!!

 

それから、今回は新キャラの登場がありました!

「絶対、アザミは俺のモノにするよ」

また、アザミに新たな手強い男性が登場しそうな今回!

もう、どんどんアザミに惹かれていく男性たちが集まってくるのもこのお話の面白いところですよね!

今回登場したこの男の目的はなんなのか?

次回、そんなところが明かされるのも楽しみです!!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
まんが王国 ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!