女性・少女漫画

【カラダ、重ねて、重なって】10話ネタバレ|ついにふたりが結ばれる瞬間が・・・

パルシィで掲載中の『カラダ、重ねて、重なって(iko先生)』の第10話のネタバレと感想をまとめました。

【『カラダ、重ねて、重なって』前話あらすじ】

みすずはゼミの同窓会の知らせを受け、足を運ぶことに。元彼が来ないことを確認していたものの、元彼遼平の姿が。同窓会後2人は久しぶりに話すことに、話し合うなかで昔のわだかまりが解けると、遼平はみすずに再度告白しようとするもそこに匠真が現れ・・・

\『カラダ、重ねて、重なって』第10話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【カラダ、重ねて、重なって】全話ネタバレ|最新話から最終回結末まとめパルシィで大人気の作品『カラダ、重ねて、重なって(ikoさん)』の第一話から最新話までのネタバレをご紹介していきます。 最新話から...

『カラダ、重ねて、重なって』第10話ネタバレ

◆元彼を見た匠真の反応は・・・

みすずと遼平の元に現れた満面の笑みを浮かべる匠真。

匠真は早めに着いていたけれど、みすずが遼平の介抱をしていたので少し様子を見ていたと話します。

もう出発できると言ったみすずに、匠真は遼平を送ってあげたほうがいいと言います。

匠真はタクシー乗り場まで肩を貸しますよなどとにこやかに対応するも、遼平は結構ですと誘いを断ります。

みすずの知り合いですかと尋ねる遼平に、匠真は変わらずにこやかな表情ではいと答えます。

これから予定があるのでと言い匠真とみすずは遼平に別れを告げます。

遼平の元を離れたふたり、すると匠真は1人でどんどん先に歩いていくのです。

みすずは怒っているのかという問いに、匠真は遼平の態度が気に入らないと、ぶつぶつと愚痴をこぼし始めます。

1人の世界に入っている匠真にみすずは、あの人が元彼なのだと打ち明けます。

すると匠真は方向転換をし今から殴りに行こうと拳を握りしめるのです。

みすずは匠真を止め、遼平を拒否しようと思えばできたけれど、話そうと決めたのは自分自身なのだと話します。

遼平と話さないまま過去から逃げるのは、今の匠真との時間を否定することだと思い、昔セックスがつまらないと言ったことの真相を確かめたんだと言うみすず。

みすずは自分のセックスがどうダメだったのかを考えていたけれど、本当の問題はお互いの本質を知ろうとしていなかったことだと話します。

改めて今の匠真との関係がどれだけ自分を成長させてもらって、ありがたいことなのか分かったと話すみすず。

匠真は考え込み、単純に嫉妬した自分がカッコ悪いと話します。

自分がみすずなら元彼にひどいことを言っているけれど、みすずのいいところは人を悪く言わない、いつも自分に起点を置いているところがある。

少し心配になることもあるけど、最初に好きになったところだからとみすずに話す匠真。

みすずはその話を詳しく聞きたいと話すも、突然大雨が降ってきます。

大雨が降りしきるなか、ふたりは微笑みあいながら帰路に立つのでした。

◆自宅へと戻ったふたりは・・・

自宅に着いたふたり、匠真は風邪を引かないように一緒にお風呂に入ろうとみすずを誘います。

しかしみすずはダメだと即答。

なんでだと驚く匠真にみすずは前回の続きをしてほしいと匠真にお願いをするのです。

俺もと頷く匠真、ふたりはベッドへ行くとみすずは前回寝てしまったリベンジだと言い匠真を押し倒します。

ふたりはお互いの身体を触りながら、気持ちを確かめ合います。

今のふたりならとお互いの気持ちが通じ合い、ふたりは一つになるのです。

挿入しただけで果ててしまいそうという匠真に、みすずは気にしないで好きに動いてと匠真に言います。

ふたりはお互いを求め合い、ついに最後まで身体を重ね合うことが。

みすずが声をかけると匠真は鼻を何度もすする様子が、みすずが様子を見ると匠真の眼からは大粒の涙が溢れていました。

みすずもまた涙を浮かべると、ふたりは抱きしめ合い何度もありがとうと言葉を紡ぐのでした。

シバコロ
シバコロ
『カラダ、重ねて、重なって』第10話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第10話では、ふたりがついに結ばれた直後のシーンに注目。みすずは泣いている匠真を見て、自身も涙を浮かべながら匠真に手を差し伸べます。匠真の表情はまるで子どもに戻ったかなようなあどけなくて、目から大粒の涙が。ふたり涙を流しながら抱き合うシーンは感動すること間違いなしです!

\『カラダ、重ねて、重なって』第10話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『カラダ、重ねて、重なって』第10話感想まとめ

ついにふたりが結ばれた瞬間でした。

初めて結ばれたふたり、その感動もひとしおです。

お互い嬉し涙を流しながら抱き合うシーン。

今までの2人の過去やセックスに対する考え方などを見てきたからこその感動シーンでした。

遼平に関してはただ単に可哀想な人となってしまいました(笑)

匠真は遼平に嫉妬していたので、気持ちを高揚させるいい起爆剤になった点ではいい仕事をしたと思いますが、このまま遼平の出番は終わってしまうのでしょうか。

結局遼平は匠真のことをみすずの知り合いとしか聞かされていないので、もしかするとまたみすずの元へ現れるかもしれません。

みすずに再度告白しても無駄だとは思いますが・・・。

遼平に嫉妬していた匠真の暴走ぶりはとても面白かったのでまた見たいなとも思います(笑)

これからのふたりの話はどう展開していくのでしょうか。

\『カラダ、重ねて、重なって』第10話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!