女性・少女漫画

【カラダ、重ねて、重なって】5話ネタバレ|ふたりのセックスについてある答えが・・

『カラダ、重ねて、重なって』のネタバレ記事まとめはこちら↓

https://www.vlhl.jp/karadade-matome/

パルシィで掲載中の『カラダ、重ねて、重なって(ikoさん)』の第5話のネタバレと感想をまとめました。

《『カラダ、重ねて、重なって』の第4話ネタバレおさらい》

匠真は無心になってみすずの身体を貪ります。そして自身を挿れるも、みすずの痛いという言葉に行為も中断し匠真のものも元気がなくなってしまいました。

そんな状況に落ち込む匠真にみすずは、ふたりが気持ちがいいセックスができるようある提案をします・・

前話>>『カラダ、重ねて、重なって』 第4話のネタバレはこちら

シバコロ
シバコロ
※以下ネタバレ内容を含みますが、『カラダ、重ねて、重なって』はU-NEXTの無料お試し体験で無料で読むことができます!

\ 『カラダ、重ねて、重なって』第5話を無料で読む方法! /

『カラダ、重ねて、重なって』第5話は、U-NEXTの無料お試し体験に申し込むと1円も払うことなくタダで読むことができます!

今なら31日間の無料期間中にもらえる600ポイントで無料で読めます♪

↓↓600円分無料で読む↓↓

※無料お試し登録で1P=1円で使えるポイントが600ポイントもらえます!無料お試し期間中に解約しても0円!

 

もっと『カラダ、重ねて、重なって』を無料で読みたい方は…!

コミック.jpの無料お試し登録をした時にもらえるポイントを使ってさらに1,350円分無料で読むことができます

◆U-NEXTの無料お試し登録で600円分
◆コミック.jpの無料お試し登録で1,350円分

合わせて1,950円分『カラダ、重ねて、重なって』を無料で読むことができますよ!

↓↓1350円分無料で読む↓↓

※無料お試し登録で1P=1円で使えるポイントが1200ポイントもらえます!無料お試し期間中に解約しても0円!

◆セックスについて話し合ったふたりは・・・

本当に気持ちのイイセックスをしようと話し合ったふたり。

みすずは次は絶対に自分がリードしなければという気持ちで、男性が喜ぶテクニックと見出しに書いてある雑誌を読み漁っていました。

一方匠真も、あの状況になっても自分を受け止めてくれたみすずの優しさに甘えてはいけないと思い、セックスの情報に関する本を読んでいました。

次の日、ふたりは仕事終わりに会う約束をしていました。

仕事が終わり、ふたりは会うと匠真の家へと向かいます。

◆自宅でふたりは・・・

ふたりは会話もせずベッドに座っていました。

お互い目が合うとふたりはキスをし、みすずは匠真を押し倒します。

顔を赤くする匠真に、気持ちいいところがあったら教えてくださいとみすずは言います。

みすずが読んだ雑誌には、どんな仕草が喜んでもらえるか、どんな下着がいいのかという情報ばかりで、女性から何をすればいいかとは載っていませんでした。

今まで男性にされてきたことを真似するしかないと思いながら、みすずは匠真のシャツを脱がします。

脱がせるときにみすずの手が匠真の手に当たると、匠真の身体が少し反応しました。

みすずは匠真の服を脱がしながら首を舐めてみるものの、反応はありませんでした。

次はどこを触ればいいのだろうと考えるみすず、そして先日買ったBLの漫画を思い出し匠真の胸を触ることにします。

匠真の胸にキスをするみすず、しかし匠真は思わず声を出して笑ってしまったのです。

いい雰囲気を壊してしまったと反省する匠真。

匠真は恥ずかしくなってしまった為笑ってしまったと話します。

そして匠真は今度は自分から攻めると話し、みすずを押し倒します。

キスをし、耳を触るとみすずは声をあげます。

どこが気持ちよかったのかと聞く匠真に、みすずは耳の周りの髪の部分と答えます。

耳回りの髪が気持ちいいのかと、目から鱗の匠真。

もっと気持ちいいところを教えてほしいと、胸を触るも反応がないみすず。

あまり気持ちよくなさそうなみすずの姿に匠真は思わず呆然とします。

女性は胸を揉まれると気持ちいものだと思っていた匠真、みすずは触れるか触れないかくらいで最初は大丈夫だと言います。

自分が思っていた以上にもっと軽く触ればいいのかと、またもや目から鱗が落ちる匠真。

匠真はもっとみすずを気持ちよくしたいという一心で、みすずに聞きながら身体に触れていきます。

◆涙を流すみすず

匠真からの愛撫に気持ちいと言葉をもらすみすず。

安心した匠真は顔を隠しているみすずを見ると、そこには泣いているみすずの姿が。

思わず謝る匠真にみすずは、すごく今満たされているのだと話すみすず。

匠真もこんなに話しながらできたのは初めてだと話します。

たくさんの雑誌やネットの情報を見ても、自分たちの疑問について解決することはなかったけれど、自分たちなりの答えが見えた気がしたと思うふたり。

匠真は身体を重ねている間、再び緊張をしていて自身が勃つことはありませんでした。

みすずは今日はここまでにしようと話し、ふたりはそのままベッドで談笑し、パソコンでドラマを見ようとします。

この日も結局最後までいくことはなかったけれど、また次があることを分かっているふたりは、焦らず自分たちのペースで進めていこうと改めて思うのでした。

シバコロ
シバコロ
『カラダ、重ねて、重なって』第5話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第5話では、匠真の胸を必死に愛撫するみすずの姿が可愛らしいシーン。匠真は気持ちよく声を漏らしているかと思いきや思わず声をあげて笑う匠真、その瞬間を第三者のように端から見ているチンアナゴの姿に思わず笑ってしまいます!

>>『カラダ、重ねて、重なって』第6話ネタバレへ続く

『カラダ、重ねて、重なって』を無料で読む方法

『カラダ、重ねて、重なって』を、無料またはお得に読む方法を以下にまとめました。

電子書籍サービス 配信状況 無料orお得に読む方法
31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET『カラダ、重ねて、重なって』が無料で読める

30日間無料トライアル登録で1350円分のポイントGET『カラダ、重ねて、重なって』が無料で読める

無料会員登録で50%OFFクーポンGET『カラダ、重ねて、重なって』を半額で読める

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
無料会員登録で50%OFFクーポンGET『カラダ、重ねて、重なって』を半額で読める

× 2週間無料トライアル登録で900円分のポイントGET

※移動先の電子書籍サービスの検索窓に『カラダ、重ねて、重なって』と入力して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

ミケネコ
ミケネコ

この中でも管理人がおすすめなのはU-NEXT

U-NEXTでは無料トライアル登録をすると特典で600Pもらえます。このポイントを使って『カラダ、重ねて、重なって』を無料で読むことができます!もちろん漫画だけでなく動画も合わせて無料で見れます♪

▼電子書籍サービスの特典まとめ▼

サービス名 特典
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
まんが王国 ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント

『カラダ、重ねて、重なって』第5話感想まとめ

ふたりがお互いに気持ちイイセックスができるように、身体を合わせる姿にとてもほっこりとしました。

TL漫画においてほっこりとするという表現が正しいのかは分かりませんが、ふたりを見ていると、そのような気持ちになります。

描写はとても綺麗なのでセックスの描写についても見ている側からすればふたりと同じように興奮したり恥ずかしくなってしまいます。

けれども少女漫画のように、ほっこりする場面やドキドキするシーンもとても多かったです。

今回の話でもまたチンアナゴが所々に登場し、いい味を醸し出していて思わず笑ってしまったり、匠真が目から鱗を出しているシーン。

みすずが匠真の胸を舐めて反応を見るも、さほど反応していなかったときのみすずの反応だったりと笑えるようなシーンがたくさんあって楽しめました。

思わずふたりのセックスについて応援してしまいますが、次は最後まで発展するのでしょうか、次回の話も楽しみにしたいと思います。

>>『カラダ、重ねて、重なって』第6話ネタバレへ続く

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
まんが王国 ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!