オトナ漫画

【カラミざかり 番外編~貴志と飯田~】ネタバレ|貴史は里帆の身体を開発してしまい…?

愛玩☆実験室で掲載中の『カラミざかり(桂あいり先生)』の番外編~貴史と飯田~のネタバレと感想をまとめました。

【『カラミざかり』前話あらすじ】

飯田里帆(いいだりほ)は大学生である藤野和紀(ふじのかずき)によって、色々と身体を開発されていました。

一方で、そんな様子にもやもやしてしまった新山智乃(にいやまともの)は、里帆に片思いしている山岸高成(やまぎしこうせい)を呼び出して…?

\『カラミざかり』番外編~貴史と飯田~を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【カラミざかり】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ桂あいり先生の作品『カラミざかり』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます! \『カラミざかり』を無料で読む/...

『カラミざかり』番外編~貴史と飯田~ネタバレ

◆3人でえっちなこと

場面は、高成(こうせい)が予備校で授業を受けているシーンです。

夏休みに入ってからは予備校に申し込みをしていたことから、真面目に通っている高成。

そんな高成は、今日も勉強をして過ごしていました。

 

一方で、場面は貴史の家に変わります。

貴史の部屋のベッドには、貴史の他に同じクラスの里帆や智乃がいました。

そうして、3人は既に裸になっており、里帆や智乃は2人で貴史の硬くなったものを舐めていました。

それから、貴史がゴムを取り出すと、里帆と智乃はベットに四つん這いになって…?

 

◆順番に

最初に挿入されたのは智乃の方でした。

がつがつと動く貴史の腰に、すっかり気持ちよさそうな智乃。

そうして、隣で同じように四つん這いになりながらも、里帆は貴史によって後ろから指で愛撫されていました。

 

2人の後姿を見つめながらも、満足そうに微笑む貴史。

それから、貴史よりも先に智乃がイってしまうと、次は里帆の番でした。

すっかり気持ち良くなってベッドに倒れる智乃の横で、後ろから貴史に犯される里帆。

そんな里帆は貴史によって腰をがっつりと掴まれると、奥まで強引に犯されていくのです。

その後、気持ち良くなった貴史が中で射精し、そんな様子をゴム越しに感じていた里帆。

ですが里帆は、少しだけ物足りない様子で…?

 

◆2人きりで

3人はえっちを終えると着替え始めました。

そこでは、明日、母親が帰ってくるのが遅いと告げてくる貴史。

そんな貴史は、以前5時間ぶっ通しで2人とえっちしたことから、今回はそれ以上に長い時間えっちをしようなんて2人を誘ったのです。

 

明日のことを楽しみにしていた貴史。

けれど、その日の夜、貴史の元には智乃から連絡がありました。

智乃は、明日から家族と旅行だったのを帰ってから思い出した葉で…結局、夢だった長時間のえっちは実現できないと落ち込む貴史。

そうして翌日になり、貴史は仕方なく、1人で自慰をして過ごすのです。

 

しかし、そんな自慰の途中で貴史の家のインターフォンが鳴りました。

自慰をしていることもあり、最初は玄関に向かわなかった貴史。

ですが、その後もう1度インターフォンがなったことから、貴史は仕方なく玄関に向かうことにしました。

すると、そこには恥ずかしそうにした里帆が立っていて…?

 

◆初めての相手

そんな風にやって来た里帆を見て、貴史は驚きました。

というのも、いつもは里帆と智乃はセットで来ていて…だからこそ、智乃が来れない今日は、里帆も来るはずないと貴史は考えていたのです。

けれど、こんな風に来た里帆の姿を見てにやけてしまう貴史。

いつも物静かな表情の里帆ですが、どう見たって今日の里帆は、【貴史に抱かれるためにわざわざやって来た】のが丸わかりだったからです。

 

部屋に入ると、貴史は里帆の後ろから抱き着きました。

里帆の胸に触れた後に、もう片方の手で下着の上を触れる貴史。

そうして、今日は2人きりで記録の5時間以上のえっちをしてみようかと話す貴史に、里帆は恥ずかしそうにしながらも頷いて…?

 

場面は、裸になった里帆と貴史のシーンです。

2人はベットの上で舌を絡めてキスをしながら、お互いの性器に触れていました。

その際、里帆に対しては【初めての相手が自分で良かったのか】と、ずっと気になっていたことを告げた貴史。

そんな貴史は、色々となし崩しのような形で里帆を抱いたことを、少しだけ気にしていたのです。

しかし、初めてが貴史で良かったのか?なんて質問には静かに頷いた里帆。

それから、貴史は里帆にフェラを要求し、里帆が映るように記念撮影したその写真は、あとで高成に送ってやろうなんて考えていて…?

 

◆開発されてしまう

いつものようにえっちをしていた2人ですが…貴史は、1度射精した後、実はやってみたかったことがあると里帆に声を掛けました。

そうして、里帆のGスポットを刺激してみたいなんて話す貴史。

その後、里帆は貴史に中を探られるようにして指を動かされるのですが、そこではいつもの違った気持ち良さを感じていました。

貴史の指によって気持ち良いところをぐりぐりと押され、すっかり我慢できなくなる里帆。

そんな里帆は、ベットの上で堪えきれずに潮を拭いてしまって…?

 

ベットはシーツがぐっしょりと濡れるまで汚れてしまいました。

そんな様子に恥ずかしそうにする里帆。

しかし、一方で貴史は興奮した様子で、里帆のことは今度お風呂場まで連れていきました。

ここならいくらでも濡らして良いと話す貴史。

そうして貴史は、もう1度里帆の中を刺激して潮吹きさせた後、すぐに自分の硬くなったものを挿入して、お風呂場では何度も里帆のことを犯して…?

 

シバコロ
シバコロ
『カラミざかり』番外編~貴史と飯田~はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
番外編~貴史と飯田~では、里帆が潮吹きを覚えてしまうシーンがあるのですが、めちゃくちゃえっちなアングルで見れるこの潮吹き!!

それも里帆の体は小刻みに振るえていて、そんな里帆が凄く気持ちよさそうにしているこのえっちシーンは必見です!!

『カラミざかり』番外編~貴史と飯田~感想まとめ

今回は、番外編ということで、夏休み中の貴史や里帆、智乃のえっちシーンに関して描かれていました。

ちなみに、この番外編に関しては殆どえっちシーンなので、購入を迷っている方で【えっちな展開がたっぷり読みたい方】におススメできる作品です!!

特に里帆の潮吹きを覚えちゃったシーンはここで詳しく描かれているので、そんなところも目が離せません!!

 

それから、こちらの作品は結末を知っているからこそ楽しめる部分もあるとは思いますが、このあたりからえっちなことが辞められなくなっている里帆の様子がわかりますよね!!

自分から抱いてほしくて、貴史の家までやってくる里帆。

そんな感じで、里帆の凄く乱れちゃっている姿も最高でした!!

後書きでは、作者さんが今回の番外編について語っているので、こちらも読むとより楽しめるかなと思います!!

次回の、貴史と竹内をメインとした番外編も楽しみですね!!

\『カラミざかり』番外編~貴史と飯田~を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!