青年・少年漫画

【国民ボタン】12話ネタバレ|突然増え出す押下者!そして運命の時が!

めちゃコミックで連載中の『国民ボタン(鈴木大四郎さん/楠風夏さん)』の第11話のネタバレと感想をまとめました。

【『国民ボタン』前話あらすじ】

迫る黒ボタン狩りに怯える夫婦。
なんとかやり過ごすことに成功しますが、その時、運悪く携帯電話が鳴ってしまいます。
踏み込んでくる黒ボタン狩り。
果たして夫婦の運命は!?

【国民ボタン】最新話から最終回まで全話ネタバレ結末まとめめちゃコミでオリジナル配信中の、鈴木大四郎さん/楠風夏さんの作品『国民ボタン』の第一話から最新話までの全話ネタバレをご紹介していきます。...

『国民ボタン』第12話ネタバレ

◆あと3日

期日まで残り3日となった首相官邸。

喫煙所でタバコを吸う田端の元へ、コーヒーを持って差し入れに来た梅鉢。

田端のハッキングのおかげで黒ボタン狩りがおさまったお礼を言います。

缶コーヒーくらいじゃ割りに合わないと笑う田端に、梅鉢は事件が全て解決したらなんでもご馳走すると約束します。

全てが解決したら…。

そう呟いて空を見上げる田端。

悪魔は一体何のためにこんなゲームをしているんでしょうねと梅鉢と話すのでした。

◆残り30分

そして最終日。

国民ボタンの指定時刻まであと30分ほどになっていました。

現在の押下者は38パーセント。

このまま行けば国民全員が助かりそうです。

こんなことが続いてはたまらないと不満げな閣僚達。

一方、国民たちは命が助かったことで各地でお祭り騒ぎとなっています。

そんな様子を部屋で1人テレビで見ている青年。

喜ぶ国民達を見て、信じられないという表情でバカばっかりだとつぶやきます。

◆最後まで気は抜けない

場面は国民ボタンの対策本部へ。

残りは25分。

何とか50パーセントを超えずに終えられそうだと喜ぶ本部長達。

一階級特進モノの働きだと梅鉢を褒める柳に、まだ最後の最後まで気は抜けないと気を引き締める梅鉢。

その時、ギューンと緊急国民ボタン警報が鳴り響きます。

◆突然増える押下者

残り15分。

突然、押下者が40パーセントまで膨れ上がりました。

何が起こっているのかと慌てる一同。

どうなってるんだと怒号が飛び交う中、1人が気づきます。

残り時間が少なくなって、念の為ボタンを押しておこうとする人が増えているんじゃないかと。

◆ボタンを押す人達

街でも、押下者が増えていることでパニックになる国民達。

もしもこのまま50パーセントを超えるようなことになったら…。

そんな思いが浮かんできて不安になる国民達。

次々と隠れてボタンを押す者があらわれます。

やがてボタンを押した者を見つけ出して殺す者もあらわれ、街は異常な空気に包まれていました。

◆止まらない押下者

残り10分。

押下者は43パーセントまで増えてしまっています。

身勝手な国民に怒る政府関係者達。

一方でここでも、机の下で隠れてボタンを押して余裕の笑みを浮かべる閣僚達がいるのでした。

◆押下者の隔離ホテルでは

残り5分。

押下者は46パーセントにまで達しています。

押下者の保護施設では、4人家族の息子のタクミが怖い!と父親に抱きつきます。

タクミを抱きしめて、お前達は心配しなくて大丈夫だと安心させる父と母。

既にボタンを押している2人の子供が死ぬことはありません。

もしも、自分たちに何かあったらおじいさん達を頼りなさいと、前回助けられた夫婦に子供達を託すのでした。

◆残り1分。

押下者はついに49パーセントに!

テレビではカウントダウンが始まります。

10、9、8、7、6

喚き散らす者、固唾を飲んで見守る者。

5、4

家族で抱き合う者、恐怖に駆られボタンを押す者。

3、2、1

そして、ついに残り時間を示すカウンターが0になるのでした。

シバコロ
シバコロ
『国民ボタン』第12話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第12話では、今回の見どころは、迫るタイムリミットの中の国民達の行動。誰も押さなければ国民全員が助かる。そして、それがもう目の前まで迫っているのにも関わらずボタンを押し始める国民達。それぞれの行動に人間らしさを感じる考えさせれる回。ぜひその目で確かめてみてください!

『国民ボタン』第12話感想まとめ

2回目の国民ボタンもついに最終日を迎えました。

梅鉢の作戦が見事にはまり、押下者の増加を抑え込む事に成功した対策本部ですが、やはりそのままという訳にはいきませんでした。

全員が助かることがもう目前でありながら、それでもボタンを押してしまう国民達。

みんなそれぞれの思いが見えて面白かったです。

この1ヶ月の間、最終日まで押さずに我慢してきた人たちが最後の最後に、救われるとわかってから押してしまうというのがリアルでしたね。

念の為という気持ち、よく分かります。

ついにタイムリミットとなりましたが、日本国民は生き残れたのでしょうか?

メタ予想になってしまいますが、まだ別パターンも用意されていそうなので生き残って第3部があるような気もします。

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!