青年・少年漫画

【国民ボタン】14話ネタバレ|決戦を前にそれぞれの国の決断は?

めちゃコミックで連載中の『国民ボタン(鈴木大四郎/楠風夏先生)』の第14話のネタバレと感想をまとめました。

【『国民ボタン』前話あらすじ】

ついにタイマーのカウントはゼロに。
ギリギリのところで生き残った日本国民たちだったが、悪魔から新たな提案が持ちかけられるのだった。

 

【国民ボタン】最新話から最終回まで全話ネタバレ結末まとめめちゃコミでオリジナル配信中の、鈴木大四郎さん/楠風夏さんの作品『国民ボタン』の第一話から最新話までの全話ネタバレをご紹介していきます。...

『国民ボタン』第14話「討伐」ネタバレ

◆ファイナルラウンドが始まらない…

悪魔からのファイナルラウンドの案内から既に3日が経とうとしていました。
あれから、悪魔からの通信は一切なく、ボタンについてもルールについても何の説明もされていません。
業を煮やした国民達は国会前へと集結し、日本政府を糾弾するデモが繰り広げられています。
そんなデモ隊の間を、クラクションを鳴らしてかき分け国会へと入って行く一台の車が入って行きます。

◆佐藤を呼び出した梅鉢

車で運ばれてきた人物は応接室へと通されます。
応接室で出迎えたのは梅鉢と、対策本部部長の柳です。
入ってきた男は佐藤太郎でした。
力を借りたいと言う梅鉢に、何も知らないと答える佐藤。
しかし、既に3日が経っているのにも関わらず、何の情報も掴めていない政府には、唯一悪魔とコンタクトを取ったことのある佐藤を頼りにする他ないのです。
一時は国民栄誉賞とまで言われもてはやされていた佐藤ですが、第二ラウンドが始まったせいで今では悪魔の手先扱いされすっかりやつれてしまっています。
最初の国民ボタン成功後の5日後に、佐藤の元に現れたという悪魔。
その時の状況を聞こうとしますが、佐藤は答えようとはしません。
梅鉢は質問を変え、悪魔を討伐することは可能か?と問いますが、やはり参考になる意見を聞き出すことは出来ませんでした。
もうこれ以上関わらないで欲しいと伝えて、佐藤は帰って行きます。

◆現在の世界の状況

国民ボタンの対策閣僚会議の時間がやってきました。
閣僚達の前で、これまでの事件を振り返り説明する梅鉢。
・各国に現れた悪魔は、日本に現れたものとは別の個体であると思われること。
・他国で存命していた日本人はこの一ヶ月の間に救出済みであること。
・第二ラウンドでほとんどの国の人口が半分になっており、全員生き残った国は日本を含めて8カ国のみであること。
梅鉢はこれらを説明した上で、日本も悪魔討伐の備えをしておくべきだと進言します。
しかし、ほとんどの閣僚は悪魔よ怒りを買いたくない為、他の国の出方を待とうと言うのでした。

◆切れるカード

会議が終わり、一息つく梅鉢の元へとやってきた田端。
梅鉢から会議の様子を聞いて、閣僚達が消極的なことにがっかりします。
ファイナルラウンドを生き残っても、誰もが次のリーダーシップを取ろうと躍起になるだけで、生き残った国同士で協力することなんて出来ないんじゃないかと言う田端。
梅鉢の言う通り、切れるカードは多い方がいいと、討伐の準備は進めるべきだとアドバイスします。
黒ボタン狩りに成り済ました時のように、もし動くつもりならいつでも声を掛けてくださいと言うのでした。

◆悪魔討伐を選ぶ国

ちょうどその頃、他国のある国では、悪魔討伐の勢いが活発化していました。
出てこい悪魔!と叫びながらデモを続ける国民達。
止める国民の制止も聞かず、殺られる前にやるんだと殺気だっています。
そんな様子をビルの上から悪魔が楽しそうに笑って見ているのでした。

 

シバコロ
シバコロ
『国民ボタン』第14話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第14話では、今回の見どころは、ファイナルラウンドが始まらないことで起こる国民達の焦りや決断。悪魔の討伐に動く国や、静観を決め込む国。そんな中、日本は佐藤太郎を召還します。佐藤から語られる悪魔の正体のヒントは最終回への布石かもしれません!

『国民ボタン』第14話「討伐」感想まとめ

ついにファイナルラウンドスタートかと思いきや、随分と静かな回になりました。
今回、ページ数も大幅に増えていて今までの振り返りと、これまで語られていなかった細かい部分まで説明が入っているのでかなり読み応えがありました。
すっかりやつれた様子の佐藤でしたが、悪魔は討伐可能かと聞かれたときには、悪魔のように変貌した国民達を思い出していた佐藤。
悪魔はそれぞれの心が生み出した…的なオチになるのかそれとも全く違う結末か?
現在が嵐の前の静けさなのか、それとも悪魔達の中ではもうファイナルラウンドは始まっているのかわかりませんが、次回からは大きく物語が動きそうです。
前回の引きからの予想通り、佐藤弟が主人公になるのでしょうか?

 

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!