青年・少年漫画

【クズ人間、治療します。ー人格整形外科ー】31話ネタバレ|ほのかの必死の訴えに美来の母親は・・・

めちゃコミックで連載中の『クズ人間、治療します。ー人格整形外科ー(亜月亮先生)』の第31話のネタバレと感想をまとめました。

【『クズ人間、治療します。ー人格整形外科ー』前話あらすじ】

愛海は美来に本当に困ったときは連絡をしてほしいと言ってこっそりと自身のスマホを渡します。ほのかは海馬から弱者を傷つける際に脳が活性化される機能が生物にはあると話しを聞かされます。ほのかは美来のことが心配になり美来の自宅へと向かうと・・・

【クズ人間、治療します。】最新話から最終回まで!全話ネタバレ&結末まとめめちゃコミで配信されている亜月亮の作品『クズ人間、治療します。-人格整形外科-』の第一話から最新話までの全話ネタバレをご紹介していきます。...

『クズ人間、治療します。ー人格整形外科ー』第31話ネタバレ

◆駆け付けたほのか

美来からの助けてという連絡にほのかはすぐに美来の自宅へと駆け付けます。

玄関には美来の母親が暗そうな表情を浮かべ、美来は親戚の家に預けているのでいませんと答えるのです。

しかし自宅の中ではトイレに逃げ込んだ美来を責める父親の声とドアを乱暴に叩く音が聞こえてきます。

ほのかは強引に自宅の中へと入ります。

トイレへと向かったほのか、ほのかは美来に大丈夫なのかと声をかけます。

ほのかの声に安心した美来はトイレをから飛び出しほのかに震えながら抱き着きます。

怯える美来に声をかけるほのか、依然父親は勝手に自宅へ上がり込んでどういうつもりだとほのかを責めます。

ほのかはこんな小さい子に暴力を振るって他人でも見過ごすことはできない、児童相談所に通報すると話します。

しかしそこにやめてと大声で母親が割り込んでくるのです。

母親の手には包丁が握られており、児童相談所も学校も半端な正義感で他人の家庭事情に突っ込んできて・・・本当に助ける気なんかないのにと泣きながら訴えます。

美来を離して出て行ってとほのかに包丁を向ける母親。

父親は笑いこの状況なら不法侵入者への正当防衛を主張できる、海馬クリニックも訴えることもできるかもしれないと話します。

ほのかは母親に美来がクリニックに来た経緯を話し始めます。

自分が良い子になればお父さんを怒らせずにすむ、父親と母親のことも責めることなく家族を守ろうとした美来を見て目を覚ましてくださいと必死に母親に訴えるほのか。

父親はさっさとやれと母親に訴え、母親は叫び声をあげながら包丁を父親の腕に刺したのでした。

その場に座り込む母親、そして父親は叫び声をあげながらその場に倒れ込みます。

ほのかが救急車を呼ぼうとした時、出血がひどくなるからナイフは抜かないでと言い海馬が登場したのです。

ほのかは美来の自宅へと向かう際に海馬にも連絡を入れていたのです。

海馬は血管などからは包丁はそれたものの、脳は相当重症を負っていると父親に話します。

弁護士として弱者に寄り添うと話しながら家庭では暴力を振り続け、児童相談所や学校を脅してまで子どもに暴力を振るう脳は完全にバグっていると話す海馬。

海馬は注射機を取り出しあなたの人格を整形すると言い父親に治療を施すのでした。

◆解決

その後美来の父親が働く弁護士事務所には新たな相談者の姿が。

父親は片腕にギブスをはめ相談者に腕のことは気にしないでほしい、自宅で転倒した際にできたものだと話します。

相談者は旦那が結婚直後に暴力を振るうようになり、子どもにまで手を出すようになったと相談をします。

すると父親は大粒の涙を流しながら、なんてひどいことを・・・家族に手をあげるなんて絶対に許さないと話します。

奥さんと子どもが幸せになれるように私が全力でサポートをすると父親は声をかけたのです。

一方海馬クリニックでは父親に施した治療について海馬が話しているところでした。

虐待回路を不活性化し逆に弱者を思いやるという思考回路を強化した、今後家族として一緒に暮らすのかは母親次第だと話す海馬。

海馬はほのかに今回は珍しく治療方法に反論しなかったねと声をかけます。

ほのかは美来がクリニックに来た経緯を説明して説得しても父親が心を入れ替えるとは思えなかったのです。

何も言えないでいるほのかを見て海馬は今回美来を救ったのはほのかだと話すのです。

一方ある学校では、今回のいじめ問題を穏便に終わらせたいと誰かに話す声が。

その話を聞いている人物は海馬の後輩雪村でした。

雪村は僕の治療でいじめ被害者を黙らせばいいのですねと話すのでした。

シバコロ
シバコロ
『クズ人間、治療します。ー人格整形外科ー』第31話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第31話では、ほのかが母親に必死に説得するシーンに注目です。ほのかは包丁を握る母親に美来がクリニックに来た経緯、家族を守ろうとしてきたことを説得。すると母親は叫びながら包丁を父親の腕に刺したのです。ほのかからの説得、夫からの声に翻弄されながらも子どもを守ろうとした母親のシーンはとてもハラハラします。

『クズ人間、治療します。ー人格整形外科ー』第31話感想まとめ

無事に美来の問題が解決しました。

ほのかが美来の自宅へと駆け付けた際に母親が美来はいないと言った嘘に驚きましたが、学校や児童相談所の人が訪れてもそうやって嘘をついていたのでしょう。

母親も美来を救おうとする気持ちはあったものの、すべて父親の恐怖に負け行動することはできませんでした。

父親も外部から根回しできないように、学校や児童相談所を脅していたというのですからとんでもない父親だということが改めて分かりました。

ほのかの説得に母親は父親を包丁で刺しました。

ほのかの説得によって決心した母親は父親のように心がまだ毒されていない状態。

母親が子どものことを守ろうとしていた姿を見て安心しました。

そして海馬の治療によってまるで人が変わった父親。

このままいけば本当にいい父親になるわけですが、それは治療を施してもらったからこそ。

けれど治療によって美来がまた平和に暮らせるようになったので問題は解決。

次回再び雪村が登場、いじめを隠蔽するような話が出てきましたがどうなるのでしょうか。

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!