マンガネタバレ

【ラストアンコール】34話ネタバレ|杏一郎に明音のことを頼んだ大牙は…

志宇の作品『ラストアンコール』の第34話のネタバレをご紹介します。

《『ラストアンコール』の33話ネタバレおさらい》

 

前話>>『ラストアンコール』 33話のネタバレはこちら

\『ラストアンコール』が無料で読める!/

 

『ラストアンコール』第34話ネタバレ

岩国探偵事務所にてー

明音が九州のおばあちゃんの家にまた行かないのかと大牙に言います。

大牙は少し気まずそうに頬をかきながら今の仕事が長引きそうでと言い訳をします。

明音はおばあちゃんもお兄ちゃんに会いたがってたよと話しをしたところで、杏一郎が大牙を呼びます。

大牙はおばあちゃんによろしく言っておいてと明音に言い、杏一郎のいる部屋へと入っていくのでした。

 

部屋に二人きりになった大牙と杏一郎。

杏一郎がタバコの煙は吐き、馬鹿野郎と大牙を責めます。

大牙はごめん…と応えます。

 

杏一郎は吸っていたタバコを灰皿に押しつぶすと、大牙の性格的に海に話すとは思っていたと言います。

でも大牙はもう大人だし自ら死ににいく事はないだろうという期待もしていた。と続けます。

杏一郎がやっぱり俺が監禁しておいた方が良かったかと大牙に言うと、大牙は項垂れます。

 

大牙が明音のことを頼むと杏一郎に明音のことを託します。

杏一郎は分かってると言い、当分の間おばあちゃんの家でゆっくりしてるさと言うのでした。

 

大牙は杏一郎に気をつけるよう言い、今回の樹達との問題に巻き込んでしまったことを謝ります。

杏一郎は大牙達が大変な時に手助けしないわけには行かないだろうと言いドアを開けます。

そのまま振り返り大牙の方を見た杏一郎は、兄貴みたいなもんなんだからと言います。

大牙は杏一郎の言葉に嬉しそうな顔をして、頼りにしてるよと言うのでした。

 

部屋から出た杏一郎が明音にそろそろ出発だと声をかけました。

明音は大牙の前に来て、大牙の顔を見つめます。

大牙がどうした?と不思議がると、明音はお兄ちゃん本当に大丈夫と大牙のことを心配します。

大牙は今はいつもより仕事が立て込んでいるだけで大丈夫だと明音を安心させようとします。

明音は何かを言いかけますが途中で言うのをやめて、無理しないでねとだけ大牙に言うのでした。

 

明音はソファに座っている海の方を向き、お兄ちゃんをよろしくお願いしますと言いながらお辞儀をします。

そして杏一郎と明音は行ってきますと言って岩国探偵事務所を後にしました。

 

事務所を出て行った明音を見て、海は明音は何かしら感じるところがあるんだろうねと大我に言います。

海は大牙に今後について話しをし始めます。

海は樹にバレるのも時間の問題だと考えると時間をかけるのは良くないと言って、朝日のことよりも樹の方を先にどうにかするべきだと言います。

 

海は樹へは自分から直接会いにいくと言います。

大牙が心配をすると、海は死神の姿で会いにいくから問題はないと言い、死神同士では殺すことや消す事はできないと説明をします。

大牙がそれなら樹を倒すことができないんじゃと言うと、海はだから話すしかないと応えます。

 

海はソファから立ち上がり、早速樹がいそうな所を回ってくると言い部屋を出ようとすると、大牙は頼んだぞと海に声をかけます。

海は大牙の真剣な顔を見て、フッと笑った後、うんと言って部屋を出ていくのでした。

 

あるマンションの一部屋ー

樹が帰宅し、部屋のドアを開けるとそこには海の姿がありました。

お前の方から来るとはと樹が驚いていると、そんなことするタイプじゃないと思ってた?と海が応えます。

海が僕と樹は前から別に仲良くないし、考えてることはよく分からないから、ちゃんと話しをしてみようと思ってと言い、お互いの理解を深めないかと提案するのでしたーーー

>>『ラストアンコール』 第35話ネタバレに続く

\『ラストアンコール』が無料で読める!/

 

『ラストアンコール』を無料で読む方法

『ラストアンコール』を無料で読む方法を調べてみると、U-NEXTで『ラストアンコール』を無料で読むことができることがわかりました。

U-NEXTでは無料会員登録をすると、入会時に1P=1円で使えるポイントを600ポイントもらうことができます。

このポイントを使えば、1話165円で配信されている『ラストアンコール』を、最大3冊実質タダで読むことができちゃいます!

 

\その他の『ラストアンコール』の電子書籍サービスの配信状況がこちら/

サービス名 配信状況 特典

U-NEXT

・31日間の無料トライアルがある
・無料トライアルで600Pがもらえる
・継続利用すると1200Pがもらえる

コミック.jp

・30日間の無料トライアルがある
・無料トライアルで1100P+250P(増量中)のポイントがもらえる
・継続利用で1350Pがもらえる

・無料で読める作品数が多い
最大50%のポイント還元あり

U-NEXTを以前使われたことのある方は、コミック.jpもおすすめです。

コミック.jpではお試し期間に1100P+250P(増量中)が配布されます。

コミック.jpでは『ラストアンコール』が165円で配信がされているので、最大8冊『ラストアンコール』を読むことが可能です。

コミック.jpで『ラストアンコール』を今すぐ読む

U-NEXTを利用したことがある方は、コミック.jpも見てみてくださいね。

『ラストアンコール』第34話感想まとめ

海の過去の話を本人にすることを止められていたのに海に話してしまった大牙。

杏一郎から怒られるかと思いきや、馬鹿野郎と一言言われるだけでした。

杏一郎からは大牙の性格的に話すとは思っていたというので、杏一郎はさすが大牙のことをよく分かっているんですね。

大牙は明音のことも杏一郎のことを信頼しているから、頼むことができるんですね。

大牙と杏一郎とても良い関係ですね。

さてこれから海は樹に会いにいくことになります。

海は樹にどう話を進めていくのでしょうか。

>>『ラストアンコール』 第35話ネタバレに続く

まとめ

『ラストアンコール』のネタバレと感想をご紹介しました!

『ラストアンコール』は、U-NEXTコミック.jpの無料トライアルに申し込んた時にもらえるポイントを使うことで、無料で読むことができますよ。

この機会にぜひ読んでみてくださいね☆

\『ラストアンコール』が無料で読める!/

 

>>『ラストアンコール』ネタバレ全話まとめ

>>『ラストアンコール』最新話ネタバレ

無料でお得にマンガを読めるおすすめサービス【ランキングTOP3】

電子書籍サービスでは、お試し期間やポイントバックなどマンガをお得に読むことができるキャンペーンを行っていることがあります。

数ある電子書籍サービスの特徴や配信されている作品数などを、オススメ順にランキングにまとめました!

筆者も実際に使ってみた安心のサービスですので、是非チェックしてみて下さい♪

U-NEXT

マンガのサブスクリプションといえば『U-NEXT』と言うほど人気のあるサービス!
マンガはもちろん、動画や書籍も楽しめます。

登録時に1,200ポイントが貰えるので、読みたいマンガが実質タダですぐに読めちゃいます♪

購入金額の最大40%がポイントバックされるので、気になる作品をポイントでお得に楽しめます!
おすすめ度
特徴
  • 【1】無料トライアル期間中もマンガが読める
  • 【2】ほとんどの作品が1~3巻までは無料
  • 【3】会員登録すると毎月1,200円分ポイントが付与される
  • 【4】マンガ購入で最大40%のポイントバックがある
マンガ作品数 約210,000作品
こんな人にオススメ
  • とにかく無料でマンガを読みたい
  • マンガの他にも映画や書籍も楽しみたい
  • マンガのサブスクを試してみたい

U-NEXT公式サイトへ

コミック.jp

国内最大級の作品の品揃いがある『コミック.jp』

毎月1350円分のポイントが貰える & 1冊購入ごとに10%のポイント還元があります。

お得にマンガを読みたい人にオススメ!

購入した作品は、サービス退会後も読むことができるところも安心ですね♪
おすすめ度
特徴
  • 【1】マンガの品揃えが国内最大級
  • 【2】無料マンガの品揃えが豊富
  • 【3】月額料金無料キャンペーンをしている
  • 【4】ポイントキャッシュバック率が高い
  • 【5】購入した本は退会後も読める
マンガ作品数 約130,000作品
こんな人にオススメ
  • 無料でマンガを読みたい
  • 購入したマンガを退会後も読み続けたい
  • 話題作よりマイナーな作品が好き

コミック.jp公式サイトへ

まんが王国

無料で読める作品数の多い『まんが王国』

ポイントバック率は、最大なんと購入金額の50%!!!

購入すればするほど、かなりお得にマンガを読むことができちゃいます!

マンガ好きには堪らないサービスですね♪
おすすめ度
特徴
  • 【1】無料まんがの作品数が多い
  • 【2】試し読みできる作品が、業界最多数レベル
  • 【3】ジャンルも幅広く豊富に取り揃えられている
  • 【4】継続して利用するとクーポン券がもらえる
  • 【5】ポイントバック率が高い
マンガ作品数 約80,000作品
こんな人にオススメ
  • とにかく無料でマンガを読みたい
  • 安くマンガを読みたい
  • マンガの試し読みがしたい

まんが王国公式サイトへ

 

 

error: Content is protected !!