女性・少女漫画

【ママ、やめます~余命一年の決断~】7話ネタバレ|恭子は、病院で入院生活を送ることになり…?

恋するソワレ で掲載中の『ママ、やめます~余命一年の決断~(咲間はち子先生)』の第7話のネタバレと感想をまとめました。

【『ママ、やめます~余命一年の決断~』前話あらすじ】

夫である保(たもつ)と娘のことみにお願いして、初めての家族に向かい、そこで治療を前向きに考えることにした恭子(きょうこ)

そんな中、入院や手術の日程が決まって…?

\『ママ、やめます~余命一年の決断~』第7話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【ママ、やめます~余命一年の決断~】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ恋するソワレで掲載中の『ママ、やめます~余命一年の決断~(咲間はち子さん)』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます...

『ママ、やめます~余命一年の決断~』第7話「家族を支えたい」ネタバレ

◆病室での時間

場面は、恭子が病室で目を覚ましたシーンです。

(前回のお話の中で)玄関先で突然、腹痛を感じて倒れた恭子ですが、その後は病院に運ばれていました。

そうして、目を覚ました恭子を見てほっとした顔つきに変わる娘のことみと夫の保。

しかし、恭子はそこでまた、ゆっくりと眠ってしまうのです。

 

その後、場面は保視点へと変わります。

娘のことみと共に帰宅しようと車に乗り込む保。

ですが、そこでことみは酷く憔悴した様子で、もう少し病室に居たいと話し出すのです。

恭子の手は冷たくて…医者には大丈夫と言われたとしても、今にも恭子が死んでしまいそうで怖かったと話すことみ。

そんなことみは少しでも、恭子の元を離れたくないと考えていました。

 

◆保の頑張り

そんな風にことみの様子を見ていた保ですが、ことみがここまでショックを受けていることもあり、今後はことみのことを、自分がきちんと支えていかないといけないと感じます。

会社には仕事を定時で上がれるようお願いし、必要であれば全て持ち帰って終わらせると話をした保。

上司からは、給料が下がるとしても定時で必ず上がれる仕事の少ない部署への異動を提案されるものの、保にとっては給料が下がるのも困る出来事なのです。

結局、仕事は持ち帰ってまで無理をしながら、今の部署での仕事を続けることにした保。

2人のためにも自分が頑張ろうと、必死に努力を始めました。

 

そうして、そんな風に頑張りだした保ですが、ことみと恭子は出来るだけ病室で過ごしてもらうことにして、自分1人で家事や仕事を進めていきます。

しかし、どうしても連日の激務によって溜まっていく家事。

それから、恭子が倒れたことで自分の母親たちや恭子の母親たちへの連絡などの気にすることも多く、次第に部屋は荒れるようになり、保にとっても持ち帰った仕事に追われるような生活が続いていました。

 

◆恭子のアドバイス

そんな風にやつれていく保を恭子は心配していました。

たまたま、ことみが席を開けている間、夫婦で話をする恭子と保。

そこで恭子は、そんなに1人で頑張りすぎなくても良いと告げるのです。

保には以前の自分のように、慌ただしくてストレスを溜めたままの生活をしてほしくないと話す恭子。

保がこのまま倒れてしまうかもしれないと心配していました。

 

一方で、そんな2人の言い争いを、カーテンの裏でことみが聞いてしまうことになります。

そこでは収入に関して言い争いを話す2人。

そんな事実に、ことみはショックを受けてその場を離れてしまい…?

 

恭子たちは、ことみがそんな話を聞いていたことを知りません。

大声を出したことで腹あたりがまた痛む恭子。

ですが、そんな恭子は、もし治療が上手くいったら友人である朋絵(ともえ)に在宅でできるような服飾の仕事を紹介してもらえると、保に話をします。

だから、お金にはそれほど心配しなくて良いと、保にはこれ以上に無理をしないように告げた恭子。

そんな恭子の言葉に、保は少しだけ安心できたのです。

 

◆支え合って

場面は翌朝の保とことみのシーンです。

今日は早起きしたことみが家の家事を全て終わらしていました。

そうして、保にばかり迷惑を掛けないようにと、暫くの間は出来ることを手伝いたいと話すもとみ。

保は、そんなことみの言葉に嬉しくなって泣いてしまいました。

 

それから、場面はその日の琴美の学校でのシーンへと変わります。

職員室へ向かったことみ。

そんなことみは、担任である木村に声を掛けると、進路を進学から就職に変えてほしいと話をして…?

 

シバコロ
シバコロ
『ママ、やめます~余命一年の決断~』第7話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第7話では、お話の視点が夫でもある保になるのですが、今まで恭子がやってきた家事を変わろうとして色々、いっぱいいっぱいになってしまう保。

それでも、娘のことみを支えようと精一杯の保は、見ていて良いなぁと思えるシーンでした!!

『ママ、やめます~余命一年の決断~』第7話「家族を支えたい」感想まとめ

前回、恭子が玄関先で倒れて…なんて、めちゃくちゃ気になるシーンで終わっていましたが、今回のお話では恭子が病院のベッドで眠っているシーンから始まります。

一応、危険な状態ではないような恭子ですが、やっぱり病気が進行しているんだなと分かる展開ですよね。

恭子の余命は1年と言われているだけに、読んでいて凄くハラハラする展開です!!!

 

一方で、今回のお話のメインは保になります。

恭子が倒れて、娘のことみのためにも家事や仕事の調整に追われる保。

ただ今回、2人が大変そうにする様子をみて、琴美が進路を進学から就職に変える…なんて凄く気になる展開で終わってしまいました。

2人には相談せずに、勝手に進路を変えようとしていることみ。

そんなところは、次回が凄く気になる展開です!!!

\『ママ、やめます~余命一年の決断~』第7話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!