青年・少年漫画

【信長の妹が俺の嫁】7話ネタバレ|彦兵衛の死!戦国時代で生きるということ!

COMICらぐちゅうで掲載中の『信長の妹が俺の嫁(森野/井の中の井守)』の第7話のネタバレと感想をまとめました。

《『信長の妹が俺の嫁』の第6話ネタバレおさらい》

子作りに励む長政のもとへ、敵軍の進軍の知らせが入ってきます。

予想外の敵襲に自分の知っている歴史とは狂ってきていることにショックを受ける長政。

家臣の磯野員昌を救出するため、長政の初陣がはじまるのでした。

前話>>『信長の妹が俺の嫁』 第6話のネタバレはこちら

シバコロ
シバコロ
※以下ネタバレ内容を含みますが、『信長の妹が俺の嫁』はU-NEXTの無料お試し体験で無料で読むことができます!

\ 『信長の妹が俺の嫁』の第7話を無料で読む方法! /

『信長の妹が俺の嫁』第7話は、U-NEXTの無料お試し体験に申し込むと1円も払うことなくタダで読むことができます!

今なら31日間の無料期間中にもらえる600ポイントで無料で読めます♪

※無料お試し登録で1P=1円で使えるポイントが600ポイントもらえます!無料お試し登録は3分で登録完了!

『信長の妹が俺の嫁』第7話「佐和山城防衛戦」ネタバレ

◆救出作戦!

佐和山城救出に乗り出した長政。

六閣軍3万2000と、長政の1万の軍勢がぶつかり合います。

とはいっても、あまりにも違う戦力差。真っ向から勝負を仕掛けても勝てる見込みはありそうもありません。

そこで長政は、騎兵隊を使って敵陣に奇襲をかける戦法をとります。

敵陣をかき乱したうえで、素早く撤退し、敵陣が体制を整えるよりも前に、磯野員昌を救い出してしまおうという計画です。

◆帝釈月毛の能力

長政自身も愛馬となった帝釈月毛に乗り、先頭に立って敵陣に突っ込んでいきます。

槍で敵兵を討ち取りながら、突き進む長政。このまま敵の陣形を崩すことが出来れば、救出のチャンスが作れそうです。

と思った矢先、敵に囲まれてしまう長政達。

絶体絶命のピンチに、帝釈月毛が大きな声で嘶きます。

すると、突然敵方の馬たちが暴れだします。味方の馬に振り落とされている敵兵士を見て、その隙に退却を命じるのでした。

退却する長政達の後を追ってくる集団がいます。

振り返るとそれは、乗り手を振り落として来た敵の馬たちでした。

これも帝釈月毛の持つ力なのでしょうか。

◆救出成功!

帝釈月毛の活躍で、意図せずして当初の予定通りに事が運んでいます。

退却した長政は、敵が立て直しをはかる間に、そのまま佐和山城へとなだれ込みます。

出迎えた磯野員昌は、長政の姿に驚きます。

対象自らがこんな危険な役を買って出てはいけないと、長政の身を案じて怒る員昌に、長政はこれこそが浅井の戦のやり方だと言います。

家臣を見殺しにするような大将になるつもりはない長政。この北近江の地が豊かになっていく様を生きて見届けろと言うのでした。

無事、磯野員昌と合流できた長政ですが、六閣家との戦いは始まったばかりです。

北近江の未来の為に、皆で生き残るぞと家臣たちに檄を飛ばし、鬨の声をあげるのでした。

◆待ちに待った援軍

しかし、やはり数で劣る浅井軍。籠城戦は熾烈を極めました。

少しでも気を抜けば一気に落とされてしまう緊張感の中、ひたすらに槍を振るい、敵兵を倒していきます。

仲間にも次々と犠牲が出てゆき、疲弊していくなか、遠くに土煙が見えます。

そこには浅井の旗印が!長政の待ち望んでいた援軍の到着です。

六閣軍を挟み撃ちするような形になった浅井軍。このままではまずいと、六閣軍は撤退を決め、長政達は勝利を収めるのでした。

◆彦兵衛

その夜、浅井家では皆が勝利の宴に酔いしれています。

家臣たちは、どの顔も笑顔に満ち、長政の指揮を褒め称えます。

そんな中、彦兵衛の姿が見えないことが気になった長政は、家臣たちに尋ねますが、事情を知る家臣は口ごもっています。

彦兵衛は、久政の大切なものを盗んだ罪で手打ちになっていたのでした。

彦兵衛から託された刀を握りしめ、盗んだものだと知りながら受け取った自身を攻める長政。

彦兵衛だけではなく、今回の戦では多くの味方の命が失われました。

そして、敵側とはいえ長政自身が奪った人たちも。

初めて人の命を奪った感覚を思い出し震える長政。

これからも、この死と隣り合わせのこの戦国時代を生き抜いて行かなければいけないのです。

>>『信長の妹が俺の嫁』第8話ネタバレへ続く

信長の妹が俺の嫁』第7話を無料で読む方法

信長の妹が俺の嫁』第7話は、

されています。

コミックシーモアでは月額サービスに初回登録をすると、最大20,000P還元実施中です。

シバコロ
シバコロ
このポイント還元を使えば、『信長の妹が俺の嫁』第7話を無料で読むことができますよ♪

>>コミックシーモア最大20,000P還元キャンペーンについて詳しく見てみる<<

 

また、『信長の妹が俺の嫁』の過去のお話しはU-NEXTで分冊が配信されているので、31日間無料トライアル登録をした時にもらえる600ポイントを使って○冊無料で読むことができます

電子書籍サービスの無料トライアルを複数登録することで、『信長の妹が俺の嫁』を複話無料で読むことができます!

▼電子書籍サービスの特典まとめ▼

サービス名 特典
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
フクロウ博士
フクロウ博士
信長の妹が俺の嫁』を無料で読みたい方は、コミック.jpU-NEXTFODプレミアムの会員登録特典で合計2,850円分無料で読むことができますよ♪

『信長の妹が俺の嫁』第7話「佐和山城防衛戦」感想まとめ

結果として成功した救出作成でしたが、やはり歴史の知識を活用できない戦というのは、高校生の長政にはかなり大変そうです。

史実をヒントに、敵の裏を突くような戦い方で無双する長政も見てみたいですね。

とはいえ、一介の高校生だったとは思えないほどの戦っぷりでしたけど。

作戦通りに行かず囲まれてしまったとはいえ、槍まで使いこなすとか、素質ありすぎです。

帝釈月毛にはやはり不思議な力があるようですね。長政が触れた時に見えた映像も気になります。

そして、やはり無断で刀を持ち出していた彦兵衛。命を投げ出してまで長政に報いたかったのでしょう。彦兵衛を救ってあげることが出来なかったことは長政の心に大きなトラウマとして残りそうです。

とはいえ彦兵衛の刀がなかったら……刀、使ってましたっけ?

月毛が優秀すぎるから…。汗

>>『信長の妹が俺の嫁』第8話ネタバレへ続く

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
まんが王国 ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!