女性・少女漫画

【飲み会に行くだけの簡単なお仕事です】2話ネタバレ|もう一度飲み会に誘われた透は…

コミックなにとぞで掲載中の『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です(秋尾先生/egumi先生)』の第2話のネタバレと感想をまとめました。

【『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』前話あらすじ】

随時更新していきます!

\『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』第2話が半額で読める

※会員登録で50%OFFクーポン配布中!どこよりも早く『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』を読むことができます!

『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』第2話ネタバレ

華憐と誉に連れてこられた飲み会は、透の思っていた雰囲気とは違い、落ち着いた雰囲気のものでした。

透が他の参加者達の目を奪われていると、寺門が透になぜ今回参加したのか理由を尋ねます。

透は父親の会社が倒産して学費を払う為だと理由を話します。

寺門は透のことを一生懸命頑張っているんだね。と褒めると、自分に自信を持って欲しいと言います。

寺門の言葉に嬉しくなった透は、寺門になぜ医者になったのか理由を尋ねます。

寺門は小学2年の時に盲腸で入院した時に知り合った4つ年上の男の子が、なくなる間際に自分に医者になって病気の人を救ってあげてと言われたからと話します。

「この話し人には正直には話さないんだけど…透さんには話したくなったよ」

と寺門が言います。

辛い過去の話をさせてしまったと思った透は、寺門に謝り、こうやって話ができたことが良かったなと心の中で思うのでした。

 

誉から飲み会のお開きの声が掛けられると、透の元に寺門がやってきて、連絡先を書いたメモを渡します。

寺門は「何かあれば話を聞くから」と言うと、透は顔が赤くなりながら、ありがとうございますとお礼を言います。

その様子を遠くから誉が見ていました。

 

飲み会がお開きになると、誉が女の子達にギャラを手渡していきます。

2時間話してただけで2万円ももらえた事に驚く透。

誉は透が上品で賢いから先生たちも楽しそうで良かった。と言い、また次もお願いねと言って帰っていきます。

透は家に帰った後、もらったお金を見ながら、コンビニで働く時の何倍も楽に稼ぐことができることにまだ実感が湧かないでいます。

すると、そこへ翔から着信がきます。

透が電話に出ると、翔から今日何してたの?と聞かれます。

透は咄嗟に映画を見に行ってたと言って誤魔化します。

翔と話している時間は透にとって楽しい時間で、透は男の人達とお酒を飲んでお金をもらうことは翔に後ろめたいからやっぱり辞めようと思うのでした。

 

翔との電話を終えると、透のスマホに寺門からメールが届きます。

今日のお礼が書かれたメッセージに透はマメな人だなと思いながら、お礼の返信を返すのでした。

 

寺門の元に着信が来ます。

相手は誉で寺門の好みの女の子の透はどうだったかと尋ねます。

寺門は透のことを狙いに行くために女の子を何人か切ると言い、賞味期限が切れた女の子はブスになるから。とスマホのメッセージを見ながら言うのでした。

 

透がコンビニのバイト中、大きな荷物を運ぼうとしますが、あまりの重さに持ち上がりません。

すると後ろから店長が透を後ろから抱きしめる形で荷物を持ち上げようとします。

ゾッとした透はやめて下さいと言って店長を突き飛ばします。

店長は手伝おうとしただけだろうと言って謝る素振りを見せません。

透は休憩に行きますのでと言って、急いでその場から立ち去るのでした。

 

透の元に母親から電話がありました。

母親はお父さんが闇金から借金をしていたことも分かって、大学の後期分の支払いも出来そうにないと言って泣きながら謝っています。

透はそんな母親を励まし、電話を切ります。

すると、そこへ誉から明日飲み会があるが参加するかとメールが届きます。

透はセクハラに耐えながらコンビニで働いても飲み会の数時間に負けてしまうことを考えるとバイトを続けることが虚しくなり、店長にバイトを辞めますと申し出るのでした。

 

透が誉の待つ飲み会へ向かうと、そこには綺麗なファッションに身を包んだ女の子達がいました。

女の子達と目が合った透は愛想で笑顔を振りまくと、女の子達は透のファッションを見てそのまま何も見なかったように立ち去っていくのでした。

 

誉が少し居づらさを感じながら飲み会に参加していると、一人の男性に声を掛けられます。

男性は透にお酒が強いかを尋ねると、飲み比べをしようと提案します。

お酒が強い透が男性に完勝すると他の参加者達が歓声をあげます。

男の子達が透の周りを取り囲み透と話をしているのを女の子が冷ややかな目で見ていました。

 

飲み会が終わり誉から手渡されると、参加者の男性が気に入ったからと言って多めにお金を受け取ります。

参加した女の子は少し離れたところから、もう少し身なりはちゃんとしたら?と言って、田舎者の貧乏臭がすると言って嫌味を言うのでした。

その言葉に他の女の子達もクスクスと笑みが溢れます。

誉から今日の飲み会は急なキャンセルで奇跡的に呼ばれたと思ってねと言われると、透は自分の格好をとても恥ずかしく思うのでした。

 

帰りの電車で透がブランドのバッグの値段を調べていると、華憐からメールが届きます。

メールには今日の飲み会の写真がSNSにアップされている画像が添付されていました。

翔にバイトのことを言っていない透は、華憐に急いで画像を削除してもらうようにお願いをしようとしました。

ですが、それで藤原の機嫌を損ねて神崎から仕事を貰えなくなることの方が怖くなり、何も言えなくなるのでした。

 

そこに寺門から一通のメッセージが届きます。

メッセージにはブランドの新作バッグの写真が添付してあり、良かったらもらってくれないか?という内容でした。

寺門の誘いにやましいことがないか心配になった透は、とりあえず食事だけならと言って寺門の誘いを行けるのでした。

 

寺門が透から届いた返信を見て笑みを浮かべています。

横に寝ていた女の子が寺門に後ろから抱きつきます。

すると、寺門は汚い手で触らないでと言って、女の子にもういらないからクビだと言い渡すのでした。

 

そんなことを知らない透は寺門に会うのに恥ずかしい格好はできないと念入りに準備をして、寺門との待ち合わせ場所に向かうのでした。

シバコロ
シバコロ
『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』第2話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第2話では、透がどんどん地獄へ足を踏み入れていく場面が描かれていました。ただ話しているだけで1時間1万も貰えるって怪しい極まりないのですが、お金に困っている透はその世界へどんどんハマっていってしまいます。誠実そうに見えて実はかなり腹黒そうな寺門。寺門の爽やかな表情と腹黒い表情のギャップがあり過ぎて怖すぎます。

\『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』第2話が半額で読める

『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』第2話感想まとめ

第二話では透がずるずると怪しい世界へ足を踏み入れていってしまいます。

キャバクラには抵抗のある透ですが、綺麗な服装をして華やかな場所でただ静かにお酒を飲むだけなんて本当に上手い話ですよね。

それでキャバクラよりも割りが良いってかなり怪しいのですが、誉の本当の目的は何なのかまだ明かされていません。

寺門も誉と裏で繋がっていて透について話をしていましたが、この先何か理由を付けて体を要求するようになるのでしょうか…

何だか話を見てるともっと悪い事を企んでいるような雰囲気も感じます。

次の展開がどうなるのか次の話が楽しみです!

\『飲み会に行くだけの簡単なお仕事です』第2話が半額で読める

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
まんが王国 ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!