女性・少女漫画

【教えてください、藤縞さん!】26話ネタバレ|藤縞の祖母の言葉を真に受けたりおが!?

ラブコフレで掲載中の『教えてください、藤縞さん!(なえ・淡路先生)』の26話のネタバレと感想をまとめました。

【『教えてください、藤縞さん!』前話あらすじ】

指輪を見に行く予定だった日。
予定をキャンセルしてきた藤縞を心配して、家にやって来たりお。
りおにキャンセルの本当の理由を話した藤縞は・・・。

\『教えてください、藤縞さん!』26話無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【教えてください、藤縞さん!】全話ネタバレ|最新話から最終回結末まとめラブコフレで掲載中の『教えてください、藤縞さん!(なえ・淡路)』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます。 ...

『教えてください、藤縞さん!』26話ネタバレ

◆藤縞の祖母に出された条件は・・・

藤縞の自宅に突然やってきた藤縞の祖母から出された結婚を許す条件は、1年以内の懐妊でした。

帰っていく祖母を追いかけて話した藤縞は玄関を閉めると、ため息がこぼれてしまいます。

藤縞が今回のことは気にしない様に言いながらドアを開けると、部屋に残っていたリオが服を脱ぎ始めていました。

藤縞が服を脱いでいる理由を尋ねると、りおは祖母が子作りしろと言ったことを真に受けていたのです。

藤縞はとりあえずりおに服を着るように言って、ソファーに座り計画が狂ったとつぶやきました。

結婚報告は外堀を埋めてから勢いで乗り切る計画だったのですが、祖母の来訪は予想外だったのです。

 

◆藤縞の生い立ちは・・・

藤縞の祖母は藤縞と2歳上の兄の二人を、藤縞が幼いころに病気で亡くなった母親の代わりでした。

藤縞の父親は忙しい人で、寂しさを感じさせない様にと心を砕いてくれていたそうです。

一向に結婚する気配のない藤縞を心配して口を出してくる祖母が口出しする隙が無い様、藤縞は兄に日程調整を頼んでいました。

りおが本当に良いのかと思っていると、藤縞は自分の実家が同族経営の会社を経営していることを伝えます。

藤縞の実家は祖父が起業した会社を父親が継いで、兄も経営陣に入っていました。

将来的に藤縞も実家の会社に入る予定なのです。

藤縞が社長子息だと初めて聞いたりおが思考停止していると、藤縞は伝えるのが遅くなったことを謝罪しました。

 

◆りおの決意・・・

りおは喉が渇いてお茶を淹れにキッチンに行った藤縞を見て、大事に育てられたのだろうと想像します。

愛情いっぱいに育ててくれた自分の両親を思い浮かべたりおは、結婚を白紙に戻さないかと提案しました。

藤縞はりおの突然の申し出に困惑します。

そもそも出された条件が道理に反しているので、気にする必要はありません。

しかし家族に祝福された結婚がしたいりおは、気にしないわけにはいきませんでした。

不条理な条件だと無視して結婚しても、大切な家族の間にわだかまり残るのは悲しいことです。

藤縞の手を取ったりおは、だから赤ちゃんを作ろうと真剣な表情で訴えます。

出会ったときと同じりおの真剣な表情に弱い藤縞は、白紙でなく一時休止なら受け入れると言います。

そして祖母の条件をのんだわけではないと、りおに言い含めました。

りおが納得するようにしたかっただけなのです。

嬉しそうに返事をしたりおは足りないものが多い自分では、歓迎されなくて当然だから藤縞に相応しい妻になろうと決めます。

みんなに認めてもらって、藤縞が心からリオと結婚したことを幸せに思ってくれるように努力することにしました。

 

◆部屋に目標を書いた紙を張り付けたりおは・・・

りおは目標達成のために、1年以内に子作りすることと経済的自立をすることを書いた紙を部屋に貼って気合いを入れます。

そこに母親が病院から届いた郵便を届けにやってきました。

りおは手紙を受け取るときに、藤縞との結婚が延期になったことを伝えます。

そして喧嘩でもしたのかと驚く母親に、結婚する前にやる事があるから自分からお願いしたのだと説明しました。

仕事も選り好みして悩んでいる場合でないと思ったりおは、後で担当の前田に相談しようと思いながら封筒を開封します。

母親は中身を確認したりおが突然、お母さんみたいになれるよう頑張ると言い出した意味が分からず首をかしげました。

りおは1年の期限までに、仕事と子作りを頑張らないと!と気合いをいれます。

 

◆ブライダルチェックを見せられた藤縞は・・・

りおは病院から届いた手紙を見せて、ブライダルチェックは問題なかったことを伝えます。

藤縞は子作りを意識しすぎているりおに、自分の気持ちをはっきり伝えておくことにしました。

りおが健康なのは喜ばしいことで、藤縞もいつかは子供が欲しいとは思っています。

藤縞が結婚したいと思ったのは一緒に居たいからだと言っていると、りおは服を脱ぎ始めました。

藤縞はあっけらかんと自分も同じ気持ちだからエッチしようと言うりおが、全く話を聞いていないことに呆れてしまいます。

りおは下着姿でダメかと尋ねました。

ダメじゃないと答えた藤縞は、自分はどうしてりおに弱いんだとぼやきます。

 

◆ベッドの上で向かい合うりおと藤縞は・・・

りおとベッドの上で向かい合って座った藤縞はりおの眼鏡をはずそうとすると、りおに聞いておきたいことがあると言われました。

何かと思えば、子供の性別はどっちが希望かというのです。

藤縞は戸惑いながらも、どちらでもいいが強いていうなら女の子とりおに似た子供の妄想をしました。

りおがそんな質問をしたのは、男女の産み分けを試してみるつもりだったからです。

りおは女の子を望むときは、女性がなるべく快感を得ないことがポイントなのだと説明します。

いつも感じまくってしまうりおは、藤縞に触らないように言いました。

藤縞はりおの好きなようにさせることに決めて、ベッドの上に寝転がります。

 

◆りおは寝転がっている藤縞を・・・

りおは寝転がった藤縞の唇を噛んだり舐めたりしますが、藤縞の体は全く反応を示しません。

りおは申し訳なさそうに謝る藤縞のズボンをいきなり下げて、どうすれば気持ちイイか教えてと上目遣いで尋ねます。

りおが言われた通りに唇を当てて舌を這わすと、みるみるうちに藤縞の体は反応を示しました。

自分の手で大きくできたりおが自分は実はテクニシャンだったとテンションを上げていると、呼吸があらくなった藤縞が顔を赤くして恥ずかしいからやめてほしいとお願いします。

するとりおがいきなり藤縞のモノを咥え、藤縞の体はビクンと反応してしまいます。

りおは水音を立てながら夢中になって、藤縞のモノを舐め続けました。

藤縞が気持ちよさに耐えているのがわかると、りおは次第に興奮してきてもっと気持ちよくしたいと奥までくわえ過ぎて咳込んでしまいます。

咳が落ち着いたりおは下着を下ろして、触られてもいないのにすでに潤っていることを疑問に思いました。

潤いを触って確認するりおの姿を見た藤縞は、思わず喉を鳴らします。

 

◆藤縞のモノを中に受け入れたりおは・・・

藤縞の大きくなったモノを中心にあてがったりおは、藤縞にじっとしているように言って一気に腰を下ろしますが全ては入りきれませんでした。

いきなりは無理だと止める藤縞の話を聞かず、りおはまだ藤縞に動かない様に言います。

りおの動きにもどかしさを感じた藤縞は、我慢できなくなった藤縞はりおの腰を掴んで奥まで挿入しました。

動かないでと言ったのにとぼやくりおに耐えられなかったことを謝った藤縞は、動かないと出るものも出ないと言います。

それでもりおは動かない様に言うので、藤縞はこのまま萎えてしまいそうだからエロい姿を見せてほしいとお願いしました。

りおは藤縞の要望に従って、自分の胸の先端を爪で優しくひっかきます。

藤縞は気持ちよさで涙目になっているりおが、可愛くてエロいと想いながら見ていました。

りおは女の子を作るために気持ちよくなってはいけないと思いますが、指を止めることが出来ません。

藤縞に敏感になっている先端をつまむように言われたりおは、気持ちよくて軽く達してしまい藤縞の胸に倒れこんでしまいます。

感じてしまっては女の子が出来ないと思ったりおはまた別日にやり直そうと提案します。

しかしここまで来てやめられる訳がなかった藤縞は、りおを下から突き上げます。

同じ気持ちだったりおに奥まで突いて欲しいとおねだりされた藤縞は、下からりおを揺さぶって同時に達しました。

 

◆仕事中に険しい顔をする藤縞は・・・

翌日。

職場で険しい顔をしていた藤縞は、部下たちから何かトラブルがあったのかと疑われていました。

しかし藤縞の頭の中は、昨夜 中田資してしまったことでいっぱいだったのです。

子供ができるのは構わないのですが、家族に祝福されて結婚したいと言ったりおのことを思うとそうもいきません。

藤縞もできることなら祝福された結婚をしたいと思っていました。

無茶苦茶な条件を飲んででも一緒にいたいと思ってくれることはとても嬉しいのですが、すぐに暴走してしまうりおが無理をしないか心配でたまらないのです。

シバコロ
シバコロ
『教えてください、藤縞さん!』26話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
26話では、りおに翻弄されて気持ちよさに耐えている藤縞の表情に注目です。
かなり色っぽくて、そりゃりおが興奮するのもわかりますよ。
やっぱり藤縞の大人の色気はすごいです。
舐めるのに夢中になりすぎてうぇってなったりおの表情にも笑えましたが、そのページの気持ちよさに耐えている藤縞が色っぽ過ぎます。
今回は珍しく藤縞が翻弄される回なので、他にも色っぽい藤縞が満載でした。

『教えてください、藤縞さん!』26話感想まとめ

立派なマンションに住んでいる藤縞は絶対資産家だと思っていたら、実家が会社経営している社長子息だったんですね。

社長子息と言ってもピンキリいるとは思いますが、藤縞はかなり裕福な家庭なのでしょう。

まぁ、藤縞自身も銀行員ということもあって、資産運用とかで儲けていそうですけどね。

それにしてもりおはよく言えば素直、悪く言えば単純すぎませんか。

いくら1年以内に妊娠するように藤縞の家族から言われても、両親のことを考えて他のことで認めてもらうようにしてほしかったですね。

しかも結婚を認めてもらうための目標が子作りだけじゃなく、経済的自立だけってどうなんでしょう。

経済的自立も必要だとは思いますが、それより先に家事全般でしょう。

思い込みであらぬ方向に進んでしまう癖も結婚前に直したほうがいいですよね。

藤縞が止めるのも聞かずに暴走してしまうのは、子供が出来たら子供を巻き込みそうで心配です。

りおが母親だと子供方がりおよりしっかりしそうなきもしますね。

\『教えてください、藤縞さん!』26話無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!