TL漫画

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』第2巻ネタバレ|ヒロインに接触を試みるルネ…なぜお仕置きされているの!?

BABY G-Sideで掲載中の『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?(いなさく先生)』の第2話のネタバレと感想をまとめました。

【『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』前話あらすじ】

ここは乙女ゲーム「Magic Melt」の世界。ルネ・ラ・フルールは許嫁のジャン王子と対面した時にこの乙女ゲームに転生したことに気が付きます。

悪役令嬢ルネの前世は乙女ゲーム好きのOLだったのです。

死亡エンドを回避するためにヒロインとジャンをくっつけようと計画するが、なぜかジャンが執着するのは…

\『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』第2話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』第2話ネタバレ

◆かけ離れたキャラ設定。待ち受けるのは死亡ルート確定!?

鏡を前に首筋につけられた痕を見つけるルネ。

婚前交渉してしまった事がセーフかアウトなのかいろいろ考えがもやもやとしてしまいます。

そしてジャンのキャラが明らかに違うことに焦りを感じます。

頭の中を整理するため事もあろうに大の字になり女子トイレの中で仰向けに寝てしまいます。

ルネは今までの出来事を振り返り、ジャンはゲームの攻略キャラでは性格も外見も完璧な王子であり、そのキャラ設定とはかけ離れた行動が目立つことが気になります。

ジャンの追放ルートではルネにまったく見向きもしない態度だったのを記憶しているので、ここまでかまわれると死亡ルートへ進んでるのでは…と考えてしまいます。

このままではいけない!!と軌道修正を意気込み、トイレを出たルネを廊下で待ち構えているジャンに遭遇します。

爽やかな笑顔でルネが居たことに安堵するのと同時に逃げ道を防ぐように次の召喚術の授業へ一緒に行こうと言います。

ルネの心は穏やかではなく死が近づいてきた…逃げられない!と慄きます。

次の授業へ向かう中、ルネはこれから起きるゲームのあらすじをふりかえります。

確か2年生の授業にも関わらず方向音痴のヒロインが1年の授業と勘違いし、授業を受け聖獣を召喚してしまう内容でした。

それを思い出したルネはここでヒロインが特別な子と気づきジャンの興味がヒロインに戻るのでは!?と死亡ルート回避の期待が膨らみます。

◆死亡ルート回避の為ヒロインとの接触をはかるルネ。

召喚成功!!周りの生徒がどよめく中、ルネは聖獣の召喚を成功させます。

なぜわたしが!??一気に顔が青ざめるルネ。

背後からは別のどよめきが聞こえます。

ジャン王子も同じ聖獣を召喚した!!口々に聞こえてくる声に耳を傾けると、ジャンが性別の違うルネと同じ聖獣を召喚したこと、聖獣同士が番(つがい)になれるかもしれないことを話しているのでした。

振り向いたルネと目が合ったジャンは怪しげな笑みでルネに微笑みます。

ジャンの笑みに慄くルネ。

またざわめきが聞こえると、次に召喚成功したのはヒロインでした。

学園の歴史150年の間で召喚に成功したことがないのに、今回は3人成功したことに周りは驚きを隠せません。

ヒロインが召喚した聖獣を見てルネは愕然としました。

なぜなら私が召喚した聖獣は本来ヒロインが召喚する聖獣であり、ヒロインの聖獣はゲームの中で見たこともない使い魔だったからです。

後ずさりをするルネは背後の人に気づかずぶつかってしまいます。

振り返ると、攻略キャラのエリック・ルノー(王子のお世話役)とアレク(魔法剣を使い王子を守る役)がいました。

このエリックとアレクのルートは悪役令嬢は必ず死ぬ運命なのでルネにとっては関わりたくないキャラでした。

アレクはルネと聖獣をみるなり、親しげに召喚したことを賞賛します。

その態度にエリックはジャンの許嫁であるルネに敬意を示さなければとアレクを咎めます。

3人でそんなやり取りをしているとルネの背後から楽しそうですね、と耳元で囁くジャン。

いきなり背後からの登場に驚くルネ。

ジャンはルネがアレクとエリックと仲がよいことをしらなかった、と嫉妬とも取れ得られる言葉をいいます。

何かを察したのかアレクとエリックは敬意を示し、謝罪の意を示しました。

あまりにも独占欲の強い一言に恐れをなすルネ。

ジャンは聖獣同士番(つがい)になれるそうです、(まるで私たちと同じですね。)と狙った獲物は逃がさないというような顔で伝えます。

ルネは作り笑いをし、そうでしたか…と伝えるのでした。

鐘がなり次の別々の授業へと向かうルネに、また休み時間に、と伝えるジャン。

やっとジャンと離れられたルネ。

ルネは気が沈みながらもシナリオ通りにいかないこの状況を整理する為にノートに書き出します。

普通であればジャンルートでヒロインとくっつく事で追放の可能性があるけれど、今の変な状態のジャンルートに待つのが死亡エンドであれば…ヒロインとくっついた後に待ち受けるのは死のみ!という考えにいきつきます。

死ぬのは嫌だ…回避したいルネは授業終了後、ヒロインが今どのルートに行こうとしているのかを確認するためにヒロインとの接触を試みます。

ですが、なぜかことごとくヒロインの追跡中にジャンが付きまとい、なかなか接触を図れません。

ジャンを撒いたのか、女子トイレで乱れた息を整えるルネ。

ルネにつきまとうジャンがヒロインに見向きもしない事に気づき、思い通りに進まない展開に頭を悩ませます。

すると背後のトイレの個室から出てきたのはまさかのヒロインでした!

神は私を見捨てなかった!とヒロインとの遭遇に感謝するルネでした。

◆ヒロインとの会話中に迫ってくるジャンの声。逃げたいルネはヒロインをつき飛ばしてしまい…

ヒロインと遭遇したルネは、中庭でのお礼がしたいというヒロインに、お礼の代わりに私の質問に答えていただけますか?と気になる男性がいるのかを問いただします。

すると顔を真っ赤にするヒロイン。

それをみたルネは歓喜します。

それは誰なのかヒントをもらうと、中庭で出会った…と話すヒロインにルネはジャンだと確信します。

それを聞けただけで安心したルネは話を切り上げ足早にトイレから出ようとします。

お礼をしたいヒロインはルネの後を追いかけます。

追いついたヒロインはルネの手をつかみ、改めてお礼を!!と言いますが先ほどの一言で満足してルネは丁重に断ります。

その時近くでルネを探すジャンの声が聞こえてルネは一気に青ざめます。

そんなルネの状況も知らず、食い気味にルネの手をつかみヒロインはお礼を!としつこく伝えます。

一刻ものこの場所から逃げ出したいルネは、焦りからかヒロインの手を振りほどこうとした勢いでつき飛ばしてしまいます。

そして、その瞬間をジャンに見られてしまいます。

ルネはこの一場面をジャンルートであったと思い出します。

この後確かジャンが気絶したヒロインを介抱し、悪役令嬢であるルネは軽蔑されるそんな一場面でした。

ジャンルートなのはいいけど、待つのは追放エンドであってほしいー!!!と願うルネ。

するとジャンはルネの腕をつかみ、お仕置きが必要だね…とルネに魔法をかけると、そこでルネの記憶がなくなります。

◆お仕置きという名のエロ展開。

なにか奥がゾクゾクするこの感じは…?と目を覚ますルネ。

自分が置かれている状況に驚きます。

そこには手を縛られ、正常位でルネの秘部にジャンのモノを挿入している最中だったのです。

目を覚ましたルネにジャンは躊躇することなく挿入を繰り返します。

話す事さえも許されないほど、絶え間ない刺激に乱れるルネ。

そんなルネを愛おしそうに見つめ、これはおしおきです、人を怪我させてしまう手は縛っておきました…と伝えるジャン。

ルネがジャンを避けている事、それを許さないジャンは身体で覚えて離れられないようにするしかない、ルネを逃がさないと独占欲を露わにします。

絶え間ない刺激の中、ルネは中庭でのあの選択を間違った事を後悔します。

そして気持ちよさに抗えないルネはジャンと達してしまいます。

ち●ちんにまた負けてしまった…と後悔するルネ。

ゲームがシナリオ通りではないのであれば死亡と追放エンドもかわってるかもしれない!!

ベッドから身体を起こしたルネに気づきジャンは声をかけます。

いかにも狙った獲物を逃がさないような眼差しをルネにむけるジャン。

言い訳をしながら、窓の遠くを見つめるルネは絶対に死んでたまるものか!!?と決意するのでした。

シバコロ
シバコロ
『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』第2話はここまで!

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』第2話感想まとめ

◆ヒロインと接触ができないルネ。そして付きまとうジャン。

第1話目以降からルネに対しジャンの独占欲が露わになります。

ルネのジャンに対し愛想をふりまく姿とは裏腹に、心の叫びはコミカルで令嬢らしからぬ発言に毎回くすっと笑わせられます。

そしてやっと話せたヒロインには意中の人がいることがわかりました。

中庭で出会った、と話してる内容からすると相手はジャンなのかなと想像します。

◆定番のヒロインをいじめる悪役令嬢のイベント発生!!

ヒロインと接触できたのも束の間…ルネを探し近づいてくるジャンに焦るルネは悪意なくヒロインをつき飛ばしてしまいます。

その場面を目撃されてしまったルネは何故かジャンに魔法をかけられ意識がないままジャンに襲われてしまいます。

手を縛られて攻められるルネとジャンのシーンは激しすぎました…!!

ルネに対する執着心はますます強くなっていってる気がします。

次回作ではルネの攻防戦はどのようになるのか楽しみです。

\『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』第2話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!