女性・少女漫画

【皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~】21話ネタバレ|疲れを押して力を求めたエリサが!?

めちゃコミックで連載中の『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~(Anne/Steak/Jaha先生)』の第21話のネタバレと感想をまとめました。

【『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』前話あらすじ】

レオンは第二騎士団の試験を見に来てほしいと、ローハンを試験会場に連れてきました。
試験会場では近衛隊長の嫌味たっぷりの発言で、騎士団員は不服の表情を浮かべ・・・。

『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』21話「宝石と精霊」ネタバレ

◆ローハンに稽古をつけてもらった第二騎士団のデールは・・・

力を貸すと言って稽古をつけ始めたローハンと、剣を交えているデールは息切れしながらも10分も相手をしていました。

デールは口から血を流しながら、親指を立ててローハンの剣腕を笑顔で賞賛します。

二人の模擬戦を見ていたレオンは、第一騎士団にはローハンと5分以上戦える人はいないのにすごいと憧れの視線を向けていました。

エリサは男の子はみんなこうも戦いが好きなのかと呆れています。

第一騎士団の面々はレオンがデールは10分も戦っていたという言葉に、苛立ちを隠せません。

第一騎士団の一人が言い訳をしようとすると、近衛隊長がそれを止めました。

そしてローハンが手を抜いたとでも言いたいのかと睨まれれば、返す言葉もありません。

ローハンが近衛隊長にデールの腕前がどうだったか尋ねると、この実力なら十分だと陛下に報告すると答えます。

第一騎士団の面々は近衛隊長の後に従い、皇宮の中に入って行きました。

 

◆第一騎士団を見送ったエリサは・・・

第一騎士団を見送ったエリサは、ローハンが問題解決に協力してくれたことを忘れないと言います。

ローハンは気にする必要は無いと答えますが、するべきことをすると言ったローハンと同じようにエリサもするべきことをするだけだと言われてしまいました。

ローハンはそれ以上反論することなく、エリサの気持ちを受け取ります。

ローハンが帰ろうとしているタイミングで、メイドのマリーがエリサにお茶の用意ができたことを告げに来ました。

エリサは稽古をつけて喉がかわいているのではないかと、ローハンに声を掛けます。

喉が渇いているわけではないので断ろうとしたローハンが、下の方から視線を感じました。

その視線は一緒にお茶ができると期待に満ちたレオンのもので、ローハンは期待に応えるために喉が渇いていると嘘をつきます。

レオンはローハンの言葉を信じて、それなら休憩をして行って欲しいと嬉しそうに言いました。

レオンはローハンの袖を引っ張って、体も休ませないといけないと言って連れて行きます。

その様子を見ていたエリサはローハンが弱いものに弱いことは知っていたのですが、弱い物よりさらに子供に弱いのだと知りました。

 

◆木陰でお茶をしていると・・・

木陰でお茶をしていると、ローハンと楽しそうに話していたレオンがウトウトし始めます。

エリサはローハンを抱き寄せて、背中をトントンと叩いて眠りを促しました。

そのうちエリサもウトウトし始め、ローハンはエリサも随分疲れているのだろうと呟きます。

ローハンはレオンがエリサが心を許して話していると言っていた事を、思い出しました。

レオンがそんな誤解をしたのは、エリサがレオンの好きなものを止めないようにしているからだと思います。

ローハンは木々を揺らす風を感じながら、しばらく眠っている二人のそばにいました。

エリサが目を覚ますと、もうローハンの姿はありませんでした。

エリサはレオンにまだ眠いか声を掛けていると、アセンシオがやってきます。

エリサは挨拶をして、新しい第二騎士団を見に行くか尋ねました。

 

◆警備隊を見に入ったアセンシオは・・・

警備隊を見に行ったアセンシオは彼らを気に入り、第二騎士団として受け入れました。

自室に戻ったエリサはここまで問題なく準備はできたので、ここからは子供たちを守るために誰からも奪われない源泉的な力が必要だと考えます。

エリサは宝石箱を開けて、自分がもつ唯一まともな宝石である中級程度のルビーのピアスを手に取りました。

力を得るためには贅沢を言っていられません。

過去のエリサは体を使った実験を繰り返し、天運で火の精霊王イグニスと繋がることができましたが、今回も同じ方法が通じるか分からないのです。

それに過去と今とでは状態が違いすぎるので、新しい方法を試してみることにします。

エリサはピアスを片方ずつ握りしめた手を、膝の上に起きました。

目を閉じて集中していったエリサは、今日は何か掴めそうな気がします。

なんとしても掴まなければならないと、エリサは更に集中を深めていきました。

世界が変わっても力は不変の価値を持っています。

エリサは口から血を流し体を震わせながら、ともにこの世界で戦ってくれるマナに。精霊に。呼びかけました。

シバコロ
シバコロ
『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』第21話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ

第21話では、お茶会を断ろうとしていたのに、レオンの期待を無下にすることができなかったローハンにウケてしまいました。
一緒にお茶したいという期待のまなざしに折れて、のどがカラッカラと嘘をつくローハン。
下手な嘘でバレそうなものですが、レオンにはまだその嘘は通じるようです。
/chat]

『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』21話「宝石と精霊」感想まとめ

第二騎士団のデールは第一騎士団よりも実力者なのかもしれませんね。

だから第一騎士団の面々はデールを貶めたいのでしょう。

今回はローハンが庇ったので事なきを得ましたが、今後も嫉妬で何かされ続けるかもしれませんね。

それでも皇太子であるアセンシオが気に入っているので、簡単に手出しは出来なくはなったでしょう。

これでアセンシオを守れなかったエリサの過去は変えることができ、順調に準備は進んできました。

しかし力を手に入れるためにエリサは無茶をしています。

口から血を流すって、かなり体に負担がかかっていると言うことですよね。

ローハンと剣を交えたデールが口から血を流していたのとは、違う種類のようです。

いくら子供たちを守るためとは言っても、エリサが命を落しては意味がありません。

エリサは大丈夫なのでしょうか。

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!