女性・少女漫画

【離縁は致しかねます!】24話ネタバレ |梅が寛志の使用人になった経緯が明らかに!

『離縁は致しかねます!』のネタバレ記事まとめはこちら↓

https://www.vlhl.jp/rienha-matome/

めちゃコミックで連載中の山口恵さんの作品『離縁は致しかねます!』の第24話のネタバレと感想をまとめました。

『離縁は致しかねます!』の第23話ネタバレおさらい》

包丁を握る千春を見ていた梅は、結婚していた若かりし日を思い出します。
梅の生家は商売をやっており・・・。

前話>>『離縁は致しかねます! 』第23話のネタバレはこちら

\ 読みたい漫画が無料で読める /

U-NEXTは31日間無料トライアル登録で600ポイントがGETできます!

※31日以内に解約しても0円!キャンセル手数料はかかりません!

『離縁は致しかねます!』第24話「少しでも代わりに—」ネタバレ

千春に料理指南をしていた梅は、子と呼ばれていた若かりし日のことを思い出しました。

静子が政略結婚をした次郎は、静子に触れることなくこの世を去ります。

次郎が申し出た離縁を受け入れなかったことを後悔する静子は、次郎の遺体の前にして心の中で次郎に謝罪していました。

そして静子は使用人に、次郎の愛人とその子供の寛志を葬儀に連れてくるように申し付けます。

当然、静子の兄は猛反対しました。

しかし静子は自分が愛した次郎の最後は、次郎が一番愛した人たちに送ってほしいと反対を押し切るのです。

次郎の遺体に対面した愛人は次郎の遺体に呼びかけながら、涙を流していました。

静子は次郎に最後の別れをしている愛人の姿を、後から静かに見守っています。

そんな静子の腕を掴んだ寛志は、目に涙を浮かべて静子のことを心配そうに見上げました。

静子は寛志の頭を優しい子と言いながら撫でます。

そして寛志の優しさに涙をこぼしながらも、笑顔でお礼を言いました。

次郎と家族になりたかったという静子の願いは叶わず、次郎の葬儀を終えた静子は家を出て働きに出ることにします。

家を出た静子は、次郎が好きだった梅の花にちなんで梅と名前を替えました。

初めて仕事をした梅は、今まで自分がいかに守られて生きていたのかを実感します。

しばらくして、梅は風の噂で兄が継いだ商売が傾き続け、静子が次郎と暮らした家は別の家族が移り住んだらしいと耳にしました。

床の拭き掃除をしていた梅に、雇い主が休憩をしないかと話し掛けます。

梅は雇い主に言われた通り、お茶を用意しました。

雇い主は並んで座ってお茶をする梅に、梅が働き者で助かったと労いの言葉をかけます。

急に若い子がやめて困っていた雇い主に、声をかけてもらった梅は仕事が貰えたことを感謝しました。

梅のお尻に伸びた雇い主の手を梅が笑顔で振り払っていると、玄関の扉が開いた音がします。

誰かが訪ねてきたようだったので、梅が対応に向かいました。

玄関を覗いた梅の目に、上がり口に腰を下ろす次郎そっくりの青年の姿が飛び込んできます。

青年は梅を見上げて、こんな綺麗な人が働いていたとは知らなかったと笑顔を向けました。

青年は驚いている梅に、番頭はいるか尋ねます。

梅は呼んでくると言って、慌てて裏に向かいました。

番頭を呼んだ梅は次郎そっくりの青年は、もしかすると成長した寛志なのではと思います。

梅は雇い主に青年が何者なのか尋ねました。

雇い主は青年のことを寛ちゃんと呼んでいるようで、彼は炭団売りを商売にしているのだと言います。

普段は寛志の使用人が売りに来ていたので、梅は寛志がそんな商売をしているとは知りませんでした。

寛志は集金や金勘定を使用人に任せるのが嫌だと言っていたと雇い主が話します。

梅は寛志が人を雇うほどの人物になっていることに驚きました。

寛志は歳若くして炭田の製造所を構えて、繁盛させていると言うのです。

ここの雇い主も売り込みに来た寛志の頭の良さから、家で働かないか声を掛けたのですが、断られたそうでした。

そして雇い主は寛志の両親が無くなり、頼れる身内もいない苦労人だと続けます。

次郎が愛した女性までもがなくなったことを知った梅は、集金を終えて出て行った寛志の後を追いかけました。

そして自分を奉公人として雇って欲しいと、寛志に申し出ます。

梅は早世した寛志の両親の代わりに、寛志を少しでも支えたいと思ったのです。

こうして梅は今まで寛志の奉公人として、寛志を支えてきました。

梅がそんなことを思い出していると、仕事を終えた寛志が呆れたように台所に入ってきます。

何をしているのか問いかける寛志に、千春は涙をこぼして助けを乞いました。

包丁を持ったまま振り返る千春を、梅はよそ見していると危険だと注意します。

そして寛志にビックリするほど不器用な千春に、料理指導をしていたことを説明しました。

寛志は指導に熱が入っている梅に、千春が泣いているから程々にしてやって欲しいとお願いします。

梅は包丁を持ったまま、寛志に涙は玉ねぎのせいなのだから甘やかさないように言いました。

梅の迫力に従う寛志は台所に立つ二人の姿を後ろから眺めて、なんかいいなとつぶやきます。

寛志は梅から指導を受けている千春を見て、母親が生きていたらこんな風な嫁姑になっていたのかとしみじみ思っていたのです。

その言葉を聞いた梅は、少しでも早世した2人の代わりに家族になれたのだと涙を滲ませました。

次話>>離縁は致しかねます! 第24話ネタバレに続く

『離縁は致しかねます!』の最新話を無料で読む方法

『離縁は致しかねます!』めちゃコミオリジナル作品のため、めちゃコミック以外では配信されておらず、無料で読む方法はありませんでした。

『離縁は致しかねます!』を読みたい場合は、めちゃコミで1話50円で配信されていますので、購入して読むしか方法はないようです。

シバコロ
シバコロ
漫画好きの人におすすめ!電子書籍サービスで漫画を無料で読める方法があります。

電子書籍サービスでは無料会員登録でポイントやクーポンを特典でもらうことができます。

\電子書籍サービスの特典/

サービス名 特典
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント

この無料会員登録でもらえるポイントを使って読みたい漫画を無料で読むことができます。

ミケネコ
ミケネコ
この中でも私がおすすめなのが【U-NEXT

31日間無料トライアル登録で600ポイントがGETできます!

このポイントを使って読みたい漫画を無料で楽しむことができますよ♪

\ 読みたい漫画が無料で読める /

U-NEXTは31日間無料トライアル登録で600ポイントがGETできます!

※31日以内に解約しても0円!キャンセル手数料はかかりません!

『離縁は致しかねます!』第24話「少しでも代わりに—」感想まとめ

梅が包丁を持つ手に力を入れた時は、千春に何かするのかとヒヤヒヤしてました。

でも千春の料理指導に熱が入っていただけで安心しました。

それにしても梅はどれだけ懐が広い人物なのでしょう。

愛した次郎の裏切りにあっていたのに、最後まで次郎を思い、次郎の愛人やその子供の寛志まで葬儀に呼ぶなんて。

その上、夫の愛人の子である寛志が身寄りがないからといって奉公人に志願するとは、梅は愛の人ですね。

そんな梅の愛を母親のようだと思っている寛志の言葉に、梅はきっと救われたに違いありません。

そして、寛志の商才は次郎に似たおかげかもしれませんね。

傾きかけた商売を大きくできるほどの詳細を持った次郎とよく似ているのでしょう。

梅は愛した人に顔だけでなく、そんなところも似ているから大事にできたのかもしれません。

次話>>離縁は致しかねます! 第24話ネタバレに続く

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!