女性・少女漫画

【サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~】7話ネタバレ|小羽は、利斗との関係を簡単には忘れられず…?

コミックなにとぞで掲載中の『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~(花糸先生)』の第7話のネタバレと感想をまとめました。

【『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』前話あらすじ】

春川小羽(はるかわこはね)は、年下の恋人のりっくんこと霧島利斗(きりしまりと)との生活に限界を感じ、友人で同僚でもあるマキの家に逃げ込みました。

そうしてそこでは、マキと旦那さんが支え合っている姿が、凄く羨ましく思えて…?

\『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

【サムシングフォーブルー】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ花糸先生の作品『サムシングフォーブルー』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます! この記事では文字のみでネタ...

『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』第7話ネタバレ

◆住む世界が違う

場面は、学生時代のエマの回想シーンです。

エマは、その美貌から高校時代でも男子には人気の女子でした。

しかし、それを面白く思わないのが他の女子生徒たちで、その日は墨汁をわざとエマの後ろからかける女子生徒たち。

そんな風に、生まれつき色素が薄いエマのことを揶揄っていたのです。

 

けれど、そんな女子たちに負けるつもりはないエマ。

そんなことからその場で唾を吐き捨てたエマは、ブスだと彼女たちに告げ、汚れた服装のままその場を立ち去りました。

女子生徒のことは面倒だと思うエマですが、一方で、彼女たちと自分は住む世界が違うんだと、相手にすることはなかったのです。

 

◆もっと高みへ

場面は、エマに誘われた利斗が、指定された会員制のバーに向かうシーンです。

利斗が向かうと、そこでエマは多くの若い男たちに囲まれていました。

そのほとんどが、利斗でも見たことがある若手俳優やその界隈の人たちで…その瞬間イラついてしまった利斗。

利斗にとって、今日はエマときっと2人きりで飲めるんだと感じていたからです。

 

しかし、エマはそんなことを気にしていないようで、利斗が不機嫌なのを分かっていても気にしないエマ。

そんな中で、エマは同じく若手俳優の千賀真空(せんがまそら)を紹介し、次の利斗のMVに出させてほしいと声を掛けました。

今、人気上昇中の利斗のMVは、若手俳優からすると出ると注目されるため…そんなことから、エマには駒に使われたように感じた利斗。

けれど、エマの頼みということもあり、利斗は頷いて…?

 

騒がしくエマや男たちが会話している中、利斗は暇そうにスマホを見ています。

イラついた様子で、何本も煙草を吸う利斗。

一方で、席を抜けたエマはトイレで化粧直しをしながら、今日は真空に対して恩が売れたなんて考えていました。

こうやって少しずつでも周りの駒を使って、もっと高みの世界へとのし上がる気でいるエマ。

そんな中、トイレから出てきたエマを利斗が待っていて…?

 

◆特別な関係

利斗は、エマに嫉妬した様子で、トイレから出てきたエマを見た途端に抱きしめました。

自分が駒に使われたことが気に食わなかった利斗。

しかし、エマは利斗の扱いが分かっており、そこでは今度は2人きりで食事をしようと、次の約束したのです。

その後、キスした後に利斗にはぎゅっと抱きしめられるエマ。

一方で、エマは利斗に抱きしめられる後ろで、スマホを片手に何かを企んでいる様子で…?

 

そんな中、場面は小羽に移ります。

就業時間が近づいた会社で、今は居候させてもらっているマキのことを考える小羽。

正直、もう1週間もマキの家にいるため、流石に申し訳ない気持ちが大きくなっていたのです。

ですが、そんな中、小羽のスマホに着信がありました。

その相手は母親で…息を整えてから電話に出る小羽。

すると、出てすぐに母親はどこか怒った様子だったのです。

 

アパートに送ったはずの小包が受け取られず、帰って来たと話す母親。

なにより、母親にとっては結婚間近だと思っていた小羽が、こうして結婚を解消していることが気に食わなかったのです。

母親に責められていた小羽ですが、仕事が忙しいからと告げ、詳しいことを話さないままに電話を切ります。

母親に対して、どう説明して良いか分からなかった小羽。

そんな小羽は、なんとかしないとと追い詰められた様子で…?

 

◆役に立ちたい

場面は、マキの家で過ごす小羽とマキ、そしてマキの夫のシーンです。

家事に積極的なマキの旦那さん。

そんなことから、小羽はこのまま自分が何もせずに、ただ居候していることが落ち着かずに居ました。

そうして、今日の晩御飯は作らせてほしいと声をかける小羽。

そんな小羽に対しては、マキもマキの旦那さんも喜びながらも、【役に立たなきゃってもう、悩む必要はないんだよ】なんて優しい言葉を掛けてくれました。

 

結局、そんな2人の優しさにも胸を痛めながら、その日は食材の買い出しに出かけた小羽。

それでも、小羽にとっては誰かのために料理を作るのは久しぶりで、つい買いすぎてしまうのです。

…ただ、そんな帰り道にやっぱりこのまま居候し続けるのも悪いと感じた小羽は、近くにあった不動産屋に足が向きました。

店の前に貼られた1人暮らしの物件を見る小羽ですが、どれも1人で住むことを考えると高い所ばかりです。

そんなことから、過去の利斗ともこんな風に物件探しをしたんだと思い出してしまった小羽。

10年も付き合ってきた関係は、やっぱり簡単に小羽からは消えてはくれませんでした。

 

自分には居場所がどこにもなくなってしまったと、不動産屋の前で、そう落ち込むようにしてそう考えていた小羽。

しかし、小羽は突然後ろから声を掛けられると、そこには怖い顔をした小羽の母親がいました。

連絡がつかず、そうして何にも説明しない小羽に苛立っている様子の母親。

そこで母親は、小羽の頬を強く打って…?

シバコロ
シバコロ
『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』第7話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第7話では、エマの学生時代に関して明かされていました。学生時代は、美人すぎることから周囲の女子生徒には僻まれて、いじめまで受けていたエマ。

ですが、エマはそんないじめを相手にはせず、めちゃくちゃ気が強くてかっこいいエマにドキドキしちゃうシーンです!!

『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』第7話感想まとめ

前回、エマの本性に関してはちらっとだけ明かされていましたが、今回のお話ではそこら辺がもっと掘り下げられていました。

今の場所ではなく、自分の美貌が有ればもっと高みに行けるはずだと考えているエマ。

なので、エマにとって今付き合っている男性たちは皆、彼氏ではなく、使える駒のように思えているんですよね。

 

一方で、利斗の方はどちらかといえば結構、恋愛感情を持ってエマにのめり込んでいるようなので…エマに遊ばれていることがどこか面白くなく思えている利斗。

もう利斗に関しては小羽の件もありますし、1回痛い目を見てほしいなぁとも感じますよね!

 

それから、今回めちゃくちゃ胸が痛かったシーンは、小羽の母親が小羽が利斗と同棲を解消し、結婚から遠のいたことにキレるシーンです。

なんとなく、問題がありそうな母親。

小羽に結婚を強要する感じ、もう見ていて心苦しく思える所です。

利斗だけでなく、実の母親にも苦しめられそうな小羽。

そんなところが凄く心配になる展開です…。

次回のお話も目が離せません!!

\『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!