青年・少年漫画

【セブン・エンド】14話ネタバレ|拓海の母・美南が家を出た理由とは…。

めちゃコミックで連載中の『セブン・エンド(鳥栖茉莉花先生)』の第14話のネタバレと感想をまとめました。

【『セブン・エンド』前話あらすじ】

見事テストに合格したタツヤは、今回の依頼の全貌を聞く事に。

天堂グループの相続権を持つ拓海の捜索を依頼されたタツヤでしたが…。

『セブン・エンド』第14話「なっちゃん」ネタバレ

♦なっちゃんの登場

涙ながらに記者会見を開く帆南の様子を眺めていたタツヤ。

先程まで目を輝かせて金の話をしていたというのに、彼女のあまりの変貌ぶりに開いた口が塞がりません。

その時、天堂家の執事である陰地捺海が飲み物を手に現れたのです。

 

陰地から親しみを込めて「なっちゃん」と呼んで欲しいと提案され動揺するタツヤ。

一方ショーコは言われるままに「なっちゃん」と呼びかけます。

しかも彼の一人称も「なっちゃん」だと知り、タツヤは益々呆れ顔に。

個性的ななっちゃんに押されながら、状況の確認を始めるのでした。

♦依頼内容の確認

早速依頼内容の再確認を始める陰地。

今回の依頼は、天堂グループの総裁・天堂北星の遺産の唯一の相続者である天堂拓海の捜索です。

しかも拓海の失踪宣言が残り2週間に迫っており、一刻の猶予もありません。

さらに雁木から拒否権もないと聞かされて絶望するタツヤ。

 

もし拓海が見つからなければどうなるのかと尋ねるショーコに、陰地は俯きます。

その場合は拓海は死亡扱いになり、財産が国庫に没収されてしまう事を打ち明けたのです。

しかし北星の実子である帆南だけは、法的に決められた遺産を手に入れる事が出来るといいます。

きちんと手続きをすれば、帆南は全財産の4分の1を手にする事が出来るのです。

 

しかし天堂北星は多数の株式も保有しており、拓海が相続できなければ多くの負債を抱える事になってしまいます。

彼らがタツヤに捜索を依頼したのは、これが理由でした。

♦対照的な二人

依頼をスムーズに行う為、天堂拓海について尋ねるタツヤ。

陰地は拓海の話をする前に、まずは20年前に亡くなった母親の美南の話を聞いて欲しいと言います。

古くから天堂家に仕えている陰地は、執事としてだけでなく、早くに母を亡くした帆南と美南の親代わりを務めてきたのです。

 

そそっかしい性格の美南と違い、冷静な性格の帆南。

美南は陰地の事をなっちゃんと呼び親しんでいましたが、帆南は彼を愛称で呼ぶ事はありませんでした。

正反対の二人ですが、とても仲の良い姉妹だったのです。

♦美南の反抗

ある日、二人を学校まで送りながら、夜に開かれる北星の誕生パーティーについて切り出した陰地。

来賓リストを全て把握している帆南とは裏腹に、美南は誕生パーティーに参加する気がないと言います。

 

二人の母親は、男児を産めなかった事を北星に攻められ続けた末に自殺。

美南は母を死ぬまで追い込んだ北星をどうしても許せずにいました。

一方帆南は、北星に反抗し続ける美南を羨ましそうな目で見つめていたのです。

 

それからしばらくして、美南は天堂家と絶縁し行方をくらましました。

陰地はタツヤたちに説明しながら、二人を拓海が使っていた部屋へと案内したのです。

シバコロ
シバコロ
『セブン・エンド』第14話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第14話では、北星を許さないと語った時の美南の表情。
直前までの可愛らしい少女からの変貌ぶりに驚きました…。
彼女が憎しみを抱いた理由は母親への仕打ちだと言いますが、他にも確執がありそうで気になります。

『セブン・エンド』第14話「なっちゃん」感想まとめ

♦依頼の理由

依頼を受けたタツヤたちの前に、執事の陰地がやって来ました!

一件紳士的に見えますが、自分の事を「なっちゃん」と呼ぶよう仕向ける等、なかなか個性的な人物です!

 

また、ここで天堂家がタツヤに依頼をした理由が判明。

北星の遺産の4分の1は帆南が相続できるものの、株式だけは拓海でないと相続できないのです!

株式だけでも相当な数を保有しているだろうし、もし相続できなければ結構な額の損害を受けてしまうのでしょうね…。

涙ながらに記者会見する帆南にしても、全ては金の為だと思うと胡散臭く見えてしまいます。

♦天堂姉妹の過去

拓海の事を説明する前に、彼の母親である美南の事を語り出した陰地。

美南は20年前に自ら命を絶ったとの事ですが、学生の頃の彼女は明るく輝いており、とても自殺するような人物には見えませんでした。

姉は美南だというのに、妹の帆南の方がしっかりしていて対照的な二人。

 

そんな帆南は父親の指示に大人しく従っていたようですが、美南は反抗していたようです。

母親を追い込んだ事が許せなかったとの事ですが、この事が美南が命を絶った事と関係があるのでしょうか?

20年前に美南が自ら死を選ぶまでの間に何があったのか気になります!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!