青年・少年漫画

【死者恋】5話ネタバレ|鼎としのぶ、本当に狂っていたのは…

二階堂彩/朱川湊人の作品『死者恋』の第5話のネタバレをご紹介します。

《『死者恋』の4話ネタバレおさらい》

しのぶと再会することになった鼎。

そこには公彦と名乗る公彦そっくりなしのぶの子どもが…しのぶの計画に少しずつ気付いていく鼎。

そんな鼎に現在の作品の原型となるある出来事が起こります。さらにしのぶの恐ろしい計画の全貌が明らかに…

【死者恋】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ二階堂彩先生/朱川湊人先生の作品『死者恋』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます! 画家鼎凛子は死の姿を描く...

\ 無料で1350円分漫画が読める /

今ならコミック.jpで無料会員登録すると1200ポイントプレゼント中です。
このポイントを使って読みたかった漫画を無料で読むことができます。

『死者恋』第5話ネタバレ

久美子は鼎からいれてもらった紅茶のおかわりを飲みながら、しのぶの話を聞いていました。

しのぶは実の息子を愛していなかったのかという久美子からの問いに、鼎は「幸生」ではなく「公彦」として愛していたのだと答えます。

場面はしのぶの企みに気付いた鼎がしのぶに会いに行く回想に変わります。

鼎はしのぶからの手紙の封筒に書いてあった住所へと向かいます。

場所は違えど、しのぶは公彦と合わせるように海の近くに住んでいたのです。

インターホンを鳴らすとしのぶが出てきました。

この時幸生はまだ学校から帰ってきていませんでした。

突然来た鼎にしのぶは歓迎し自宅へと招き入れます。

久しぶりに見たしのぶは昔とはまったく違い、やせ細っていて足もガリガリでした。

鼎はしのぶが作っていたアップルパイを食べながら話を切り出します。

しのぶの考えている企みがすべて分かったと。

しのぶは、鼎はもう既に知っていたと思ったと言い、表情を変えません。
誰がそんなおぞましいこと分かるものかと声を荒げる鼎に対して、しのぶは「騙されていたの」と言うのです。

騙されていたというのは、公彦の自殺した本当の理由のことでした。

公彦は芸術性を感じ雪山で自殺したのではなかったのです。

実は公彦は近所にいた若い女性を乱暴し、通報され警察に捕まるのが嫌で逃げ出し自殺したと言うのです。

公彦の母は世間体を気にして、いかにも公彦が悲劇の主人公として自殺したように事実を改ざんし、本を出版していたのです。

公彦の自殺の真相を夫から聞かされたしのぶは、恐ろしい企みを計画することにしたのです。

しのぶは夫の頭をバケツに突っ込み押さえつけて溺死させたのです。

さらに公彦の父と母にもしのぶは手をかけてしまいます。

ふたりはまるで息子を失った悲しみから心中したと見せかけ、しのぶの手によって殺されてしまったのです。

そしてしのぶは、息子の幸生を完璧な公彦として作り上げます。

目の治療だと幸生を騙して、公彦と瓜二つになるように整形をさせ、公彦の存在さえも知らせないまま、まるでしのぶの操り人形のように幸生は育ってしまいます。

そして20歳で山の中で自殺するように幸生に少しずつ死の兆候を見せているのです。

その話を聞いた鼎はしのぶの話を聞いていられないと家を出ようと席を立つと、しのぶは「芸術家なんだから私の気持ちは分かるでしょう」と言われます。

鼎はしのぶの言葉を無視して、家を出るとちょうど幸生が帰ってきたところでした。

そして場面は久美子と鼎が話しているところに変わります。

久美子は飲んでいた紅茶を落としてしまい、身体の震えが止まらなくなってしまいます。

なんと鼎が久美子の飲んでいた紅茶に薬をいれていたのです。

動けなくなった久美子を鼎は横に寝かし、不気味な笑顔で話の続きをし始めます。

しのぶの企みは失敗に終わるのです。

失敗となった理由は鼎が公彦の本を幸生に見せ、しのぶのやろうとしている計画をすべて幸生に話したのです。

すべてを知った幸生はしのぶの目の前で包丁で自分の顔を切り刻んだのです。

幸生は彗星荘画廊の結城だったのです。

偽名を使って新たな人生を歩んだ幸生。

一方のしのぶは精神的に壊れてしまい、病院に入院する日々を送ることとなったのです。

鼎はしのぶから言われたように、芸術家としてしのぶの気持ちが分かっていたのです。

そして鼎は横たわっている久美子に「人間の死を私に教えてほしい」と言いナイフを持って歩み寄ります。

実はこの鼎の家は公彦が自殺した現場の上に建ててあり、この家自体が彼の墓標だと久美子に告白します。

さらに長年動物の死を描き続けていたけれど、動物の死では物足りなくなったと鼎は言います。

鼎は公彦と共に最高の死という傑作を描きたいと言い、自らを「死者に恋をした女」だからと言い、ナイフを久美子に向けるのでした。

『死者恋』を無料で読む方法

『死者恋』を無料で読む方法を調査してみました。

残念ながら『死者恋』はめちゃコミオリジナル作品のため、無料で読む方法はありませんでした。

『死者恋』を読みたい場合は、めちゃコミで1話40円〜50円で配信されていますので、購入して読むしか方法はないようです。

漫画を無料で読み人におすすめの電子書籍サービス

漫画を無料で読むことができたら嬉しいですよね。

電子書籍サービスでは無料入会特典で、1P=1円で使えるポイントをプレゼントしています。

電子書籍サービスの特典の内容についてまとめた一覧表がこちらです。

サービス名 特典
・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
・割引クーポン配布
・購入金額の最大50%ポイント還元

上記のサービスの中でも、無料トライアル登録で1200ポイントをもらえるコミック.jpでは、死者恋』と同じ【ダーク・サスペンス】系の作品が多数配信されています。

ポイントを使って読みたかった作品を無料で読むことができますよ。

『死者恋』第5話感想まとめ

しのぶは歪んだ愛情で狂っていたけれども、鼎自身も狂っていた事実にとても驚きました。

昔の回想が終わってどうなるんだと思っていた矢先に、久美子の身体が震えるといった描写に、最初は鼎の話がおそろしくて震えているのだと思ったけれども、鼎の手によって薬を盛られたことが分かったとき、鼎に対してとても恐怖心をおぼえました。

また幸生が包丁を手にした際しのぶを手にかけるのかと思ったけれども、自身の顔を切り刻んだのは、もちろんコピーとして生きてきた自分を消す為。

歪んだ愛情とはいえ、ここまで育ててきた母親に対して自分で手にかけることはできなかったのかなと思いました。

話を読んで、結果みんな狂っていたんだなと知ったときは恐ろしかったけれども、今まで読んだことがないテイストでとても面白かったです。

死者恋は原作の小説があるみたいなので、そちらも合わせて読んでみたいなと思いました。

まとめ

『死者恋』のネタバレと感想をご紹介しました!

『死者恋』は、めちゃコミでのみ配信がされていました。

また、漫画が好きな方にはコミック.jpは無料トライアル登録で1350円分のポイントがもらえるのでおすすめです。

この機会にぜひ読んでみてくださいね☆

\無料会員登録で1200Pが貰える/

本ページのキャンペーン情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はコミック.jp公式サイトにてご確認ください。

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!