女性・少女漫画

【主人恋日記】3話ネタバレ|水沢のおかげで友達ができた葵は…

ベツコミで掲載中の『主人恋日記(吉永ゆう先生)』の第2話のネタバレと感想をまとめました。

【『主人恋日記』前話あらすじ】

これまで恋愛をして来なかった葵に、兄の樹が恋愛レクチャーをすると提案をします。
早速、家の漫画部屋に参考の少女漫画を読みに行った3人は…

\『主人恋日記』第3話が半額で読める

【主人恋日記】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ吉永ゆう先生の作品『主人恋日記』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます! \『主人恋日記』が半額で読める/ ...

『主人恋日記』第3話ネタバレ

恋愛よりも現状維持

クラスメイトの女の子が、一緒にお昼ご飯を食べようと葵に声を掛けます。

葵が漫画を貸した女の子と仲良くなって、葵にはやっと友達と呼べる存在が出来ました。

友人から水澤と仲が良いよねと言われた葵は、『仲が良いのはお兄ちゃんの方で、水沢は私のことをいじってるだけだから』と否定をします。

葵は恋愛よりも、現状を維持することで精一杯でした。

そんな中、帰り道のバスの中で、樹が葵に好きなヤツは出来たのか?と質問をします。

葵が別にと答えると、樹と水沢はモテ自慢を始め、そんな二人を横目に葵が、『それなら二人も彼女を作れば良いんじゃない』と言います。

丁度水沢の前の席が空くと、水沢は葵の袖を引き、空いている席へと葵を座らせます。

椅子に座った葵は、何もなかったように樹と話しを進める水沢をバレないように見上げるのでした。

高校デビュー

バス停に留まると、そこから乗ってきた一人の男子校生が樹に声を掛けます。

二人が話し終わると、水沢が男子校生のことを樹に尋ねます。

樹は男子校生は『バレー部の一年で徳永』だと言い、俺のファンらしい。と言います。

男子校生の名前を聞いた水沢は、どこかで聞いたことがあるような…と考えると、同じ中学だったと言います。

水沢は、徳永は中学の時は前髪の長いメガネ姿で、今とは雰囲気がずいぶん違ったと話すと、樹は『高校デビュー的なやつ?』と言います。

隣で話しを聞いていた葵は、『男の子でもイメチェンする人がいるんだ』と思うのでした。

 

翌日。

葵はお弁当を忘れた樹のために2年の教室までお弁当を届けに来ていました。

葵が樹のクラスを探していると、角から徳永が出てきてぶつかってしまいます。

葵が顔を上げると、『徳永は樹先輩の妹?』と声を掛けます。

葵が返事をすると、徳永は急に話しかけてごめん。と言いながら、照れ臭そうに、樹先輩のファンだからつい…と言って、樹の格好良さについて話しをします。

葵が兄がバスケをしてる所随分見てないからと言うと、練習だけでも覗いてみるといいよ。と言います。

そして、徳永は樹に影響を受けて、今は自分改造中だと葵に打ち明けるのでした。

恋に落ちる瞬間

徳永の話を聞いた葵は、早速帰りに一樹の部活姿を見に行く事にします。

体育館を覗くと樹と水沢が丁度バスケの試合をしていました。

葵は、水沢のバスケ姿に目を引かれながら、横のコートのバレー部へも目を向けました。

そこには徳永の姿がありました。

なぜか顔が赤くなってしまった葵は、そのまま誰かに見つかる前に帰ろうと振り返ると、水沢から声を掛けられます。

水沢が樹に何か用があるなら呼ぼうかと言うと、葵はそれを断り、家に帰ろうとします。

すると、そこへ樹がやってきて、『気になるヤツでも見に来たのか?』と言います。

突然の質問に明からさまに葵が動揺すると、樹が相手は誰かと大きな声を出して騒ぎ始めます。

丁度部活の終えたバレー部が体育館から出てくると、樹の声に気付いた徳永が葵に話しかけます。

徳永に話しかけられた葵は、顔が真っ赤になってしまいます。

パニックになった葵は、一樹の後ろに隠れて、そのままその場を立ち去っていき…。

シバコロ
シバコロ
『主人恋日記』第3話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第3話では、葵が水沢の事を何となく気になりながらも、徳永の事を意識し始めます。ネタバレ部分では省略していますが、自分に自信のない葵に、徳永が『可愛い』と褒める場面があります。徳永のこの言葉に動揺を隠しきれなくなってしまう葵が本当に可愛い。葵が恋に落ちる瞬間がリアルに描かれています。最近恋をしてないなという方は是非チェックしてみて下さい。

\『主人恋日記』第3話が半額で読める

『主人恋日記』第3話感想まとめ

第3話では、水沢の葵へのさりげない優しさが描かれています。

これって水沢は葵のことが好き(もしくは少し意識してる)ってことなんでしょうか。

水沢が他の女の子と話している場面が描かれていないので、葵にだけ優しいのか、それか他の女子にも同じ接し方なのかはわからないのですが、水沢のこの優しさは自分のことが好きなんじゃと勘違いされてもおかしくないのでは‥と思ってしまいます。

そんな葵と水沢のふわふわした関係ですが、葵の前に一人の新たな男の子が登場します。

一樹のファンという徳永ですが、話しを聞いてみると、葵と通じる部分が多い様子です。

徳永の人懐っこくて嫌味のない感じが葵にとって好印象みたいですね。

話の最後では、徳永に不意打ちで褒められた葵が、あからさまに動揺して逃げてしまう場面があるのですが、これは葵は徳永に恋に落ちたと思っていいのでしょうか。

そんな葵が徳永に落ちた場面を見た水沢が、何とも言えない表情をしているのですが。

これはどういう表情?!葵を徳永に取られるのが面白くないってことなのか?!

次の話しの内容が気になりますね・・!

\『主人恋日記』第3話が半額で読める

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
まんが王国 ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・購入金額の最大50%ポイント還元
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!