女性・少女漫画

【サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~】6話ネタバレ|利斗と暮らす家を出た 小羽ですが…?

コミックなにとぞで掲載中の『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~(花糸先生)』の第6話のネタバレと感想をまとめました。

【『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』前話あらすじ】

春川小羽(はるかわこはね)は、年下の恋人のりっくんこと霧島利斗(きりしまりと)に「結婚はするけど、それまでの2年はフリーでいたい」と婚約指輪を渡された小羽。

利斗の夢も、頑張りも全部応援してあげたいと思っていましたが…?

\『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

【サムシングフォーブルー】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ花糸先生の作品『サムシングフォーブルー』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます! この記事では文字のみでネタ...

『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』第6話ネタバレ

◆支え合い

場面は、小羽の回想シーンから始まります。

小羽は、大事な商談がある前日でも、大声を出して夜間にゲーム配信をしている利斗の声を聞いて眠れずにいました。

もう、そんな日々は毎晩続いており、眠れない日々に頭痛を感じていた小羽。

それだけでなく、ゴミでいっぱいになったゴミ箱をみてため息を吐くと、たまたまそれを見ていた利斗から、やりたくないならやらなければ良いなんて、冷たい言葉まで吐かれてしまったのです。

そんなことは出来るはずもなくて、全部自分で抱えていた小羽。

 

そんな小羽ですが、友人であり同僚のマキの家に逃げ込んできて、マキと旦那さんのこうちゃんとの暮らしぶりを見ているうちに、そんな2人の姿が凄く羨ましく感じていました。

好きだからと朝食を作ってくれるだけでなく、何も言わずともゴミ捨てをしに行くこうちゃん。

そんな感じで、2人が支え合っている姿を見ると、小羽は凄く羨ましく感じるのです。

◆利斗の性格

こうちゃんが仕事に向かった後は、マキと小羽はゆっくりと作ってくれた朝食を食べることにします。

そこでは、元々マキはこうちゃんのことは好みではなかったものの、彼からの猛アプローチが会って結婚したなんて話を聞いて、幸せそうな生活が羨ましく感じる小羽。

それと同時に、小羽は、もしかしたら【自分が何でも文句を言わずにやってしまう性格だからこそ、利斗があんな冷たい性格になってしまった】のかもしれないと自分を責めていました。

 

最初は優しかったはずの利斗。

そんな利斗でしたが、つい最近は小羽に対して【結婚はするけど、それまではフリー期間を楽しみたいから他の女性とも遊ぶ】なんて、そんな酷い言葉をかけてきたのです。

それらが全部、自分のせいじゃないかと感じた小羽。

ですが、話を聞いていたマキはそんなことないと、傷ついている小羽を慰めてくれました。

◆自分の人生

その後、職場に向かった小羽ですが、マキから言われた【ちゃんと自分の人生を生きるべき】なんて台詞に悩んでいました。

今までは、利斗を支えることが幸せで、ただひたすらに利斗と結婚したいと考えていた小羽。

ですが今は、そんな気持ちも全部、分からなくなってしまっていたのです。

 

そうして、その日の夜に小羽は、利斗がロケに行っている隙に、誰もいない自分の部屋に帰って着替えを持ち出します。

そこでは、この前の利斗とのやり取りを思い出して、未だに傷ついてしまう小羽。

それだけじゃなく、未だに利斗のことを小羽は嫌いになれないでいるのです。

嫌なことが多い生活でも、少しだけでも利斗が喜んでくれればそれで満たされていた小羽。

…ですが、こうして利斗の元を離れた今、小羽はこれからの生活をどう生きていくべきなのかが分からなくなっていました。

◆特別な人

そんなことを考えながら、着替えを取ってマキの家に戻ろうとした帰り道のことです。

小羽は、前を行く自転車の女性が財布を落としたことに気付きました。

そうして、急いで追いかけて財布は返したものの、その最中にヒールが折れ、膝から転んだ小羽。

そんな膝からは血が溢れており…そんな場面に、たまたま居合わせたのが、最近知り合った花屋の店員でもある瀬尾慎太郎(せおしんたろう)でした。

 

慎太郎に抱き上げられるようにして彼の店でもある花屋まで移動した後、小羽は膝の治療や、壊れたヒールの修理までしてもらいました。

慎太郎と話をしているとやっぱり、どこか安心する小羽。

小羽は慎太郎の傍にいると、自分の存在が許されている気がして、そんなことが特別だと感じていたのです。

◆誰かのための絆創膏

その後、小羽は慎太郎から絆創膏の話をされました。

きっと、小羽は誰かのための絆創膏を持っているんだろうと話す慎太郎。

というのも、小羽は自分が傷つくのを気にせずに誰かに尽くしており…結果、そんなことが悪循環になって疲弊しているんじゃないかと告げてきたのです。

そうして、そんな風な思いは慎太郎も感じたことがあって…【過去の女性の存在】を思いだして、慎太郎の表情も曇ります。

 

一方、場面は利斗が機嫌悪くスマホを見ているシーンです。

利斗は、小羽が出て行って以来、一切返信を返さないことに苛立っていました。

しかし、そんな風に考えている最中に、最近仲良くしているモデルのエマから着信があり、脈がありそうなエマの態度に、笑みを浮かべる利斗。

 

…ですが、そんな利斗とは同じころ、エマの方も利斗との電話を切ったあと、仲間たちと利斗について話をしていました。

裏では、利斗を【ポチ】と呼んでいるエマ。

実はエマも、利斗のことは遊び相手として揶揄っていて…?

シバコロ
シバコロ
『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』第6話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第6話では、今回も登場した慎太郎の優しさにドキドキでした!!

怪我をした小羽を見つけて駆け寄ってきてくれただけではなく、お姫様抱っこをして店まで運んで治療してくれた慎太郎。そんなことを自然とやってのける感じが、やっぱりイケメン過ぎます!!

『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』第6話感想まとめ

前回、結構ドタバタとトラブルが起きていただけに、今回は冷戦状態って感じで、少しだけ落ち着いた内容でした。

今は、利斗から離れている小羽。

色々疲れちゃっていた小羽が、少しずつでも回復すると良いなぁと思える展開でもありますし、そんな小羽を慎太郎が少しずつ癒してくれる感じが、もう見ていて最高です!!

慎太郎に関してもやっぱり何かを抱えているみたいで(作中では詳しく明かされないものの、過去の女性関係に悩んでいるような描写がありました)、そこら辺のことが、今後明かされてくるのも楽しみに感じています。

 

それから、今回1番のポイントになると思いますが、利斗がモデルでもあるエマのことをキープして遊ぼうとしているのに対して、一方のエマも【利斗は遊び相手のポチ】のように考えているなんてシーンが明かされました。

これ、利斗が散々遊ばれちゃって捨てられる様子も見れそうですよね!!

そんなところは、密かな楽しみにしたいと思います!!

今後のお話も楽しみです!!

\『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!