女性・少女漫画

【転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい】42話ネタバレ|野間口母娘へ貶めるために奈々は!?

めちゃコミックで連載中の『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい(Ake先生)』の第42話のネタバレと感想をまとめました。

【『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』前話あらすじ】

4日も連絡が取れなかった八雲から連絡が有ったのは、知らない番号からでした。
八雲はスマホを壊して連絡が取れなかったというのです。
大晦日に久しぶりに会った八雲に連れて行かれた場所は・・・。

 

【転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめAke先生の作品『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』の第一話から最終回(結末)までのネタバレを含むあらすじと感想を紹介していきます。...

『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』42話ネタバレ

◆一週間連絡が取れなくなると言われた奈々は・・・

八雲は明日から一週間 海外の政治会議に参加するため、奈々の電話を取ることが出来なくなる可能性があると言います。

出発前に慰める気持ちはないか問われた奈々は、八雲の頬にキスをして帰ってくるのを待っていると言いました。

慰めて欲しいと言われて思わず自分からキスしたことが恥ずかしくなった奈々は、穴が有ったら入りたい気持ちになります。

恥ずかしそうに顔をそむけた奈々は八雲からキスをされると、幸せな気持ちに包まれました。

 

◆家まで送ってもらった奈々は・・・

二時間後。

車が奈々の家の前に到着すると、奈々は帽子を取ってくるから待っていて欲しいとお願いします。

八雲にプレゼントするために編んだニット帽を、急いでいたから持ってくるのを忘れていたのです。

車から降りた奈々は家の前に金城がぼーっと立っていることに気が付き、どうしてこんな所にいるのかと驚きました。

奈々は金城に近寄り、こんな遅い時間に何か用があるのか尋ねます。

金城はなぜ奈々が八雲の車から降りて来たのか、聞き返しました。

八雲と付き合い始めたことを内緒にしている奈々は、口ごもってしまいます。

せっかく久しぶりに八雲にあえて楽しい日だと思っていた奈々は、金城のせいでひどい目に会うかもしれないと気分が落ち込みました。

金城は奈々の返事を待たず、八雲の車に歩み寄ります。

空いていた車の窓の部分に手を掛けた金城は、周囲が八雲を怖がっても自分は怖がらないと宣言しました。

そして八雲に何の目的があるのか知らないが、奈々には近づくなと警告します。

 

◆奈々が八雲の恋人だと聞いた金城は・・・

八雲は対応しようとする安藤を手をあげて制し、金城に自分の恋人に近づくなと言われたのは初めてだと言い返しました。

奈々が恋人だと言われた金城は顔色を変えます。

奈々はすぐに説明できなかったことを謝罪しました。

金城は奈々が暴君の八雲に脅迫されているのではないかと心配になりますが、自分に八雲に逆らうほどの力がない事を悔しく思います。

そこに止まった車から金城家の使用人が、ようやく見つけた金城に駆け寄りました。

八雲がいることに慌てる金城家の使用人に、八雲は今日八雲と会ったことは内密にするように言います。

金城家の使用人は絶対に漏らさないと約束しました。

その様子を見ていた金城は、権力の差を実感します。

普段なら逃げようとする金城が今日に限って素直に帰ろうとするので、金城家の使用人は驚きました。

それは八雲に負けない力を手に入れるためです。

金城は先日購入した猫のキーホルダーを握りしめ、奈々のことは絶対にあきらめないと心に誓いました。

金城を見送っていた奈々は金城の父親との付き合い方が前世の自分と重なりますが、人の家庭問題に口を出すのはやめておこうと思いました。

すると八雲が車の中からいつまでも金城を見ていないで、プレゼントを取りに行くように言います。

奈々は八雲が怒っていると思って、金城が何の用でやって来たのか自分も知らないのだと説明しました。

信じてと言われた八雲は奈々の頬に触れて、信じているがこの先一生八雲以外を好きになるのは許さないと言います。

ずっと八雲の側にいて、後悔することも許さないというのです。

奈々はそんなのは当たり前だと言って、急いで帽子を取りに行こうとしました。

奈々は心臓が飛び出そうなほどドキドキして、緊急案件で彼氏がかっこよすぎるのはどうしたらいいのかネットに相談したくなります。

 

◆降り出した雪を見た奈々は・・・

八雲と別れた後、風呂上がりの奈々は雪が降り出したことに気が付きます。

奈々は雪を見て、もう一年が経過したのだと思っていました。

前世の今頃、奈々は母親の緊急治療を夢だと思い込んでいたのですが、夢奈々を待っていたのは終わらない地獄でした。

母親が死んだ日から絶望の中でかろうじて生き永らえていたようなものです。

奈々は慌てないように自分に言い聞かせ、状況を整理します。

父親が財産分与なしで離婚したことは、野間口母娘には大してダメージを与えることができませんでした。

野間口母娘には財津貴教という大きな後ろ盾があり、何とか貴教と心美の関係を悪化させる方法を考えなければなりません。

奈々は八巻に調べて欲しい人物がいると電話をします。

 

◆骨董街にやって来た奈々は・・・

二日後。

奈々は前世の記憶を頼りにもうすぐ発生する出来事に対処するため、骨董街の噴水のある広場が見えるカフェにいました。

案の定、人が倒れたと騒ぎが起こり、奈々は広場へ走ります。

広場では苦しんでいる年配の男性の周りを人が取り囲んでいるのですが、誰も助けようとしません。

奈々は人をどかし、救急車くらい呼ぶように言います。

年配の男性を抱きかかえた奈々は自分の友達も似た症状が有ったと話しかけ、一刻を争うから信じてこの薬を飲んで欲しいと声を掛けました。

シバコロ
シバコロ
『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』第42話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第42話では、八雲の頬にキスをした奈々が照れて視線をそらした時の、奈々を見る八雲の表情を是非見ていただきたいですね。
普段あまり穏やかな表情をする事のない八雲が、めずらしく柔らかに笑っているんです。
厳しい目をしている時の八雲はクールでカッコいいのですが、こんな穏やかな表情も良いと思いました。

『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』42話感想まとめ

今回イチャラブメインになるのかと思ったのですが、後半は奈々の復讐メインでしたね。

奈々はほんの数時間前まで恋愛モードだったのに、雪を見て苦しんだ前世の母親を思い出し復讐モードに切り替わってしまいました。

よく切り替えたものだと思いましたよ。

これから一週間も八雲と連絡がとれないと言われたのですから、寂しい気持ちでいっぱいになりそうなものなのに。

それほど奈々にとって父親と野間口母娘への復讐は、重要と言うことですよね。

そして恐らくその復讐に重要な人物が、最後に苦しんでいた年配男性なのでしょう。

八巻に調べてもらった人物がこの男性だったのかもしれません。

いったいこの男性は奈々の復讐にどんな関わり方をするのか、この男性は何者なのか気になりますね。

 

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!