女性・少女漫画

【転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい】45話ネタバレ|製品に不備が有ったと責められた奈々は!?

めちゃコミックで連載中の『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい(Ake先生)』の第45話のネタバレと感想をまとめました。

【『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』前話あらすじ】

心美を両親に合わせるために財津家を訪れた貴教ですが、両親から歓迎されることはありませんでした。
貴教の両親は貴教が心美に踊らされていると心配しますが、貴教は聞く耳を持たず奈々のせいにし・・・。

【転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめAke先生の作品『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』の第一話から最終回(結末)までのネタバレを含むあらすじと感想を紹介していきます。...

『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』45話ネタバレ

◆盛興産から不良品を売りつけられたと主張する貴教は・・・

貴教は盛興産から不良品を売りつけられた原因は、奈々が個人的感情を仕事に持ち込んだせいだと主張します。

そして三億四千万もの賠償金請求をし、今すぐ財津グループに渡せと言い出しました。

契約書には商品のリストもあり、奈々が認めないというのなら裁判沙汰にすると言い出します。

そうなれば盛興産との取引をやめる会社が出てくるのは間違いありません。

するとエントランスにマスコミが集まり、奈々に説明を求めだしました。

恐らく貴教が事前にリークして、マスコミを集めたのでしょう。

貴教は奈々が泣いて許しを乞うのを見たいのでしょうが、残念ながら奈々はそんなことをする気はさらさらありませんでした。

奈々は冷静に警備員に集まったマスコミを排除するのではなく、順番に入れるよう指示をします。

貴教は落ち着いている奈々を見て、計画に見落としが有ったか不安になりました。

 

◆自分の主張ばかりする貴教に・・・

貴教は奈々が何か企んで、認めないつもりかと声を大にします。

わざわざ不合格品を用意し輸送車で運んできていた貴教は、罪を着せたと言われたくないから奈々の目で確かめるように言いました。

そして盛興産はお金のためなら何でもするのだと、中傷します。

奈々は一人でわめいている貴教に、一言も説明させないのは言ったもん勝ちとでも言いたいのかと反論しました。

貴教はどうせお金を払いたくないだけなのだろうと、怒りを露わにします。

周囲からは怒鳴ってばかりの貴教を疑う声が上がり始め、毎日最後に会社を出るような奈々がそんな事をするとは思えないと擁護する者もいました。

会長になってまだ日が浅い奈々ですが、着実に味方が増えていたのです。

貴教は奈々に味方する者は、盛興産を潰した後は全員クビにしてやろうと思いました。

奈々は仮に自分たちの責任だとしても、どう賠償して賠償金がいくらになるかは裁判次第だと記者の前ではっきりと宣言します。

話がはっきりするまで貴教に何かを要求する資格も権利もなく、これが濡れ衣なら容赦しないというのです。

貴教は二日間で返答がなければ、裁判沙汰にすると言って帰って行きました。

中に入れてもらっていた二人の記者は奈々にどうする気か質問しますが、奈々はめまいを起こしてしまいます。

文秀は対応は自分がするから、オフィスに戻っているように言いました。

 

◆何度見返しても不備が見当たらない契約書・・・

奈々が何度見直しても財津グループとの契約書におかしなところは見つかりません。

たった二日しかない時間に焦りを感じた奈々は、八雲に電話して助けを求めたくなります。

しかしただでさえ忙しい八雲の邪魔をしたくないと、もっと調べて財津の偽装を見抜こうと気持ちを切り替えました。

二時間後。

もうすでに二つの会社が取引停止を申し出ています。

このままではやられっぱなしになると思った奈々は、部長の広川を会議室に呼んで決定的な証拠を掴もうとしました。

 

◆玄関先に着いた黒塗りの高級車から・・・

奈々の会社の玄関先に着いた黒塗りの高級車から、スーツ姿の金城が下りてきました。

金城が奈々の会社を見ていると、マスコミまで来る大きな問題を奈々一人で解決できるのかという噂話が聞こえてきます。

金城は噂をしていた女性たちに、何が有ったのか教えて欲しいと声を掛けました。

 

◆会議室で契約書の洗い直しをしていた奈々は・・・

会議室に来てもらった広川と一緒に契約書の洗い直しをしていた奈々は、広川に昼休憩に入るように声を掛けます。

一人になった奈々は契約書に問題がないなら、契約にかかわった人物を見つけるしかないと考えていました。

貴教のためにここまでできる人物と考えれば、貴教にとって信頼している人間であることは間違いありません。

ただその人物を探すには、あまりにも時間が短いのです。

奈々が頭を抱えていると、勝手に入って来た金城が何を考えているのかと声を掛けます。

金城がいることに驚いた奈々はスーツを来ている金城を見て、めずらしいと思っていました。

金城はお腹が空いてこの近くに来たから立ち寄ったと、無理のある言い訳をします。

ところが奈々は金城の言い訳を信じ、社員証を渡すから適当に何かを食べるように言います。

今の奈々に金城を相手している時間は無いのです。

金城は自分でも無理があると思った言い訳を信じた奈々を、買いかぶりすぎていたと呆れてしまいました。

そして会社のことを手伝ってやっても良いと言い出すと、奈々は金城の変化をおかしいと笑います。

金城はそもそも貴教のようなクソ野郎を好きになった、奈々の男の趣味が悪すぎたせいだと指摘しました。

奈々はそんな事を言うなら帰ってと悪態をつきますが、一瞬金城の目つきが八雲にそっくりに見えて金城の変化に内心では驚いていました。

 

◆真剣な話を切り出す金城は・・・

金城は会社の名誉に関わる状況だからこのままでは手遅れになると、奈々に現状を説明するように求めました。

奈々から説明を聞いた金城はすぐにこの件を処理してくるから、電話を待つように言って出て行こうとします。

奈々は貴教はそう簡単に隙を見せないと言いますが、金城はこの件が処理出来たら借りができたと思うように言ってさっさと出て行ってしまいました。

夜十時。

ホテル皇城の一室で椅子に縛られた男性が、自分が誰か知っているのかと騒ぎます。

男性は椅子に縛られた状態で、大人しくしてろ!と殴られました。

男性はそこに金城が現れたことに驚きます。

シバコロ
シバコロ
『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』第45話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第45話では、金城の無理な言い訳を信じた奈々の天然っぷりがおかしいです。
そのくせ金城が助けを申し出ると、金城らしくないと笑う奈々。
金城の恋心に奈々が気が付くことはあるのでしょうか。
好きな子に意地悪をする小学生のような態度だった金城が、奈々を守るために変わったのもかっこよくて見所です。

『転生令嬢~もう一度御曹司に奪われたい』45話感想まとめ

経験値で奈々の方が分が悪そうに思えます。

ただ経験値だけなら文秀の助力も有ります。

その上、金城も力を貸すと言い出したので、この勝負は奈々が有利に進みそうですね。

ただ心配なのは金城が力を貸したのに、八雲が手を出していないことです。

八雲が金城には頼って、自分には頼らなかった奈々にイラつくんじゃないかと心配になります。

八雲は金城が奈々を好きだと知っているので、ヤキモチを妬くのではないでしょうか。

奈々は八雲と付き合っていることを金城に話しましたし、金城の気持ちなど全く興味なさそうなのでそこまで考えていないとは思いますが。

そして最後に金城の部下に殴られた男性。

彼が貴教に力を貸した人物なのでしょうか。

契約書に細工をできるほどの実力者なのか、財津グループの何かを担っている人物なのか。

きっと次回明らかになるんでしょうね。

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!