女性・少女漫画

【遠回り~それでも好きになっていいですか?~】29話ネタバレ|涙ながらに気持ちを伝える優羽は!?

めちゃコミックで連載中の『遠回り~それでも好きになっていいですか?~(和時シキ/ 山口しずか/ イアム先生)』の第26話のネタバレと感想をまとめました。

【『遠回り~それでも好きになっていいですか?~』前話あらすじ】

バス来たよ。
そう言ったときの司の表情が、全てを諦めているように見えて苦しくなりました。
精気が無いというか、無表情というか。
雪のせいで心が凍ってしまったのではないかと、比喩したくなったくらいです。
だから雪が降る日で描かれているのでしょうか。
全て自分が悪いと思い込んでいるせいなのでしょうが、切なくなりました。

【遠回り~それでも好きになっていいですか?~】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ和時シキ/ 山口しずか/ イアム先生の作品『遠回り~それでも好きになっていいですか?~』の第一話から最終回(結末)までのネタバレを含むあ...

『遠回り~それでも好きになっていいですか?~』29話「繋がった想い」ネタバレ

◆バスを待つ優羽と目が合った司は・・・

司はバスを待つ優羽に気が付き、思わず立ち止まってしまいます。

立ち止まった司に気が付いた優羽と目が合った司は、横断歩道を渡りました。

そしてバス停のベンチに座っている優羽に近づいて、久しぶりと声を掛けました。

司は久しぶりですと挨拶を返す優羽に、隣に座っていいか尋ねます。

優羽は頬を染めながら、はい。うん。はい。と何度も返事をしました。

司はそんな優羽を可愛いと思いますが、それは男性が怖いせいだろうと考えます。

司は優羽の隣に腰を下ろして、元気にしていたか尋ねました。

優羽は司の問い掛けにはい。と答えました。

足の怪我の具合も尋ねるともう痛くないようで、司は安心します。

司がきちんと謝罪しないといけないと思って、優羽に視線を送りました。

すると優羽は涙をポロポロとこぼし始めました。

司は泣いている優羽を慰めようと手を伸ばします。

しかし自分なんかが触れてはいけない。

そう思って伸ばしかけた手を止めて、拳を強く握ります。

 

◆謝罪の気持ちを伝える司は・・・

司は涙を泣いている優羽に、ごめんと謝罪しました。

優羽のことが好きだった司は少しでも長く居たくて、優羽の記憶が無いことを利用して恋人のような態度を取って嘘をついたと言います。

元々、司はPUZZLEで優羽のことを見ていたことを話しました。

毎週金曜日にやってくる優羽に合わせて、司も仕事を早く終わらせるようにしていたと言います。

例え残業が有ったとしても、走って通っていました。

司は泣きそうになりながらも、本当のことを話し続けます。

ずっと声を掛けたい気持ちがあったのですが、男性が怖い優羽に声を掛けることはできずただ見ているだけだった司。

ストーカーと言われて当然のことをしたと、苦し気に司は話します。

しかも優羽の事故の原因を作ったのも司で、挙句の果てには恋人だと騙したのだと話しました。

司は自分が今、世界一みっともないと思っていました。

優羽は司が話をしている間、一言も話さずずっと涙を流して続けています。

ごめんと謝った司は、もう会わないと言いました。

優羽が乗るバスはもうすぐそこに来ています。

元々他人だったのだから、もし次にどこかで会っても声は掛けないと約束しました。

 

◆優羽が乗るバスが到着し・・・

そこに優羽が乗るバスが到着しました。

バスが来たと言った司は、心の中で“バイバイ春子”と呟きます。

立ち上がった司は優羽に背中を向けて、歩き始めました。

泣いている優羽を振り返った司は、ありがとうとお礼を言って別れを言います。

今度こそこれで本当の終わりだと、覚悟を決めていました。

泣いている優羽を抱きしめてしまいそうでしたが、理性を保つことができたと安堵します。

司が再び歩き出すと、背中に何かをぶつけられました。

それは優羽が司にプレゼントするために用意していた、ネクタイの入った箱です。

司が振り返ると、優羽は涙をこぼしながらバカ!と司を怒鳴りつけました。

シバコロ
シバコロ
『遠回り~それでも好きになっていいですか?~』第29話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第29話では、司が優羽の肩に手を置いた瞬間がとても感慨深ったです。
前話で司は泣いている優羽を慰めようと手を伸ばしましたが、優羽に触れてはいけないと手を止めました。
しかし今回はようやく優羽に触れることができたのです。
気持ちを伝えあったから出来たことですよね。

『遠回り~それでも好きになっていいですか?~』29話「繋がった想い」感想まとめ

司と優羽がついに再会しましたね。

優羽のことを避けていた司ですが、目が合ったのであきらめたのか自分から近づいて行きました。

しかしやっと再会できたのに、優羽は何も言いませんね。

聞きたい事や言いたいことが会ったから、毎日共通の場所に通って捜していたのじゃありませんでした?

司の謝罪を黙って聞いて涙を流すだけって、どうなんでしょう。

それは司が怖がられていると思うとか思わなかったのでしょうか。

最初に会った時に、やっと会えた。とか、捜していた。とか言えば違ったかもしれませんが、泣くだけだと司が誤解しても仕方ないですよ。

それなのに最後にバカ!と怒鳴るって、思わず呆れてしまいましたね。

泣いていて話ができないなら、持っていたプレゼントを渡すだけでもできたでしょう。

司も優羽の気持ちを聞こうとせず、自分の気持ちばかり押し付けています。

事故が起こった日も優羽の気持ちを二の次にしたと反省したはずなのに、また同じ事を繰り返しているじゃないですか。

なんだかモヤっとする回でした。

次回はすっきりできるお話だと期待しています。

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
\還元率No.1/
コミックシーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
・読み放題プランや漫画のレンタルを利用することができる
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
・会員登録をすると無料で読める作品が多数
・無料で読めるマンガの数が豊富
・大人向け漫画の取り扱いが豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!