女性・少女漫画

【ワタシダケレス】6話ネタバレ|後輩である高山からのアドバイスは…?

Spiceで掲載中の『ワタシダケレス(赤みつ先生)』の第6話のネタバレと感想をまとめました。

【『ワタシダケレス』前話あらすじ】

亮介(りょうすけ)の財布に入っている風俗のポイントカードのハンコが増えていてショックを受けるハルカ。

夫婦間ではセックスレスの中で、外で発散している亮介にもやもやとしてしまって…?

\『ワタシダケレス』第6話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『ワタシダケレス』第6話 ネタバレ

◆無理なお願い

「私がお金を立て替えるから、デリヘルを呼ぶのに協力してほしい」なんて、後輩の高山には声を掛けたハルカ。

そんなハルカに、高山は驚きが隠せません。

そうして、詳しく事情を高山には告げることにしたハルカは、夫がデリヘルに通っていること。

それから、夫には懇意にしているデリヘルが居そうなことを告げて、高山にはその女の子を探すため【夫になりすましてもらい】女の子を呼び出すのを一緒に協力してほしいと声を掛けたのです。

 

しかし、煙草を片手にため息をついた高山。

「今の時代、そう簡単に上手くいきませんよ。電話番号がいつもかけてくるのと違って様子もおかしかったら、流石に店側だって、いつも通っている旦那の電話番号の方に直接掛け直しちゃいますよ。そんなの、旦那さんに気付かれる可能性が多いと思うんですが、それで良いんですか?」

ハルカはそんな風に、自分が計画があまりにも無謀だと告げられて、頭を抱えてしまいます。

◆真実を知りたいわけは…?

「そもそも、風俗通いを理由に離婚がしたいなら、俺よりも探偵とか頼んだ方が良いんじゃないんですか?」

そうして、そんな話の中で、離婚の話が出てハッとしたハルカ。

そもそも、ハルカは夫の風俗通いには納得できていなかったものの、離婚までは考えていなかったのです。

2人の子供もいるし、離婚なんて…とハルカはもやもやしてしまいます。

そうしてそこで、自分はどうしたいのかをもう1度、ハルカは考え直すことにしました。

 

「夫にもう風俗に通いのを辞めてもらって…そうして、ただ私は…ちゃんと女として、夫に見てもらいたかっただけなの」

もやもやと考えた後、ハルカはそんな風に、正直な気持ちが漏れ出して…?

◆もう1度振り向かせるために

「女として見られてないって…セックスレスってことですか?」

気付けば、後輩の前で赤裸々に話していたことに気付いたハルカ。

ですが、今更引き返すこともできなくて、セックスレスだということを肯定すると、少し話を聞いてくれた高山からは、「女として見られたかったら、見せつけるしかないんじゃないんですか?」なんて告げられました。

 

「夫以外に男がいるとか見せつけるとか」

そうして、高山からそんな風に告げられて焦ってしまうハルカですが、そもそももう40歳近いのに、そんな自分に【今から男性を探して匂わせることが出来る】なんて出来るはずないと高山には告げます。

しかし、じーっとハルカの身体を見た後、高山は「別に俺、対象外じゃないですけどね」なんて、告げてきて…?

◆煙草の匂い

そんな風に告げた高山ですが、煙草を吸い終えると、もう少しハルカにアドバイスをしてくれます。

「俺もそうですけど、風俗使うのは相手の気分やコンディションを気にしなくても良いし、別に満足させなくても良いじゃないですか。だから、そんな楽さに慣れている旦那さんのこともう1度本気にさせるのって、【相当な危機感】を味わわせないと元に戻ってこないと思いますけど…」

 

帰宅して家事をしながらも、昼間の高山の台詞を考えていたハルカ。

高山のアドバイスでもある【他の相手を匂わせる】なんてことを真剣に考えていたのです。

例えば、ハルカ自身も亮介の風俗が良いに最初に気付いたのは、石鹸の香りが亮介からしたのが原因で、そんなことから亮介には何か隠し事があるんじゃないかとハルカは不安になったのです。

そうして、それと同じことを、亮介にし返そうと考えている今回。

そんな中、テレビでは電子煙草の話題が流れていて、ふと、それが今日の昼間に高山が吸っていた煙草の匂いだと気付いたハルカ。

その煙草は、独特の果物の香りがする甘い煙草でした。

◆他の男の匂わせ

そんなテレビの話題を見ていたハルカですが、過去には夫の亮介はなかなかのヘビースモーカーだったことを思い出します。

ですが、子供が出来てからはまるっきり煙草を辞めてくれた亮介。

本当に、夫として凄く良い人ではあるのです。

 

そうして、夫との間でも煙草の匂いの話題となって、「この煙草は別に近くで吸われても、匂いきつくないよ」なんて無自覚に返答したハルカ。

すると亮介は、ハルカが『どこでそんな煙草の匂いを覚えたのか』気になった様子でした。

そんなことからふと、高山からアドバイスをもらっていた【他に男がいることを匂わせる】なんてことを実践しようと考えて…そこでは自然に高山の存在を、亮介に匂わせることにしたハルカですが…?

シバコロ
シバコロ
『ワタシダケレス』第6話はここまで!
ミケネコ
ミケネコ
第6話では、「別に俺、対象外じゃないですけどね」なんて高山の台詞が最高すぎました。まだまだ謎も多い高山。でも、イケメンで、こんなセリフをさらっと言っちゃう感じが最高なんです!!!

煙草を吸う姿もめちゃくちゃ魅力的なキャラでした!!

\『ワタシダケレス』第6話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『ワタシダケレス』第6話 感想まとめ

高山って、もしかしてめちゃくちゃ良い奴なのでは!?!?!?

前回は年下で、ハルカのことはおばさんとしか見てないのかなぁと思っていた高山ですが、今回まさかの「別に俺、対象外じゃないですけどね」なんて台詞にはドキドキでした!!

なんというか、変に足だけ突っ込んで引っ掻き回してくるようなキャラじゃなくて、ハルカのことを考えて色々とアドバイスしてくれたり、今後も力になってくれそうな高山。

ハルカは、夫である亮介に危機感を持たせるためにも、【自分にも、他に男が居るところ】を見せつけることにするのですが…!?

もうその選択って正しいの!?とハラハラする展開でもあります。

 

あくまで、ハルカは【亮介の風俗通いを辞めてもらって、レスを解消したい】なんてことを考えているんですが…やっぱり、離れている夫の心を取り戻すのってめちゃくちゃ大変だと思いますし、絶対簡単にいかない内容だと思います!!

もう、今後の展開が凄く気になるところですし、ハルカと高山の今後の展開も注目していきたいです!!!

\『ワタシダケレス』第6話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

▼漫画をお得に読める電子書籍サービス特典一覧▼
サービス名 特典
まんが王国 ・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT ・31日間無料トライアル
・無料トライアルで600円分のポイント
・継続利用で1200円分のポイント
コミック.jp ・30日間無料トライアル
・無料トライアルで1350円分のポイント
コミックシーモア ・無料会員登録で50%OFFクーポン
・月額メニュー登録で全額ポイントバック
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Amebaマンガ ・100冊まで半額クーポン
・LINE登録で毎週10%OFF
・月額プランは翌月全額還元
FODプレミアム ・2週間無料トライアル
・無料トライアルで900円分のポイント
error: Content is protected !!